•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

自己株式の取得の処理について

質問 回答受付中

自己株式の取得の処理について

2012/04/12 13:51

moai

すごい常連さん

回答数:4

編集

 自社の株式を外部株主から購入する際の処理について教えてください。

 1株当たり1,000で10,000株取得

■仕訳
   5,000,000自己株式   /預金 9,000,000
5,000,000繰越利益剰余金/預り金1,000,000(みなし配当分の源泉20%)

■株主資本の内訳
   資本金   50,000,000(発行済み株数100,000株)
   利益準備金 12,500,000
別途積立金 150,000,000
繰越利益剰余金 40,000,000

 繰越利益剰余金の処理にあたっては、取締役会での決議のみで宜しいのでしょうか?
それとも、株主総会の決議が必要でしょうか?

 自社の株式を外部株主から購入する際の処理について教えてください。

 1株当たり1,000で10,000株取得

仕訳
   5,000,000自己株式   /預金 9,000,000
5,000,000繰越利益剰余金/預り金1,000,000(みなし配当分の源泉20%)

■株主資本の内訳
   資本金   50,000,000(発行済み株数100,000株)
   利益準備金 12,500,000
別途積立金 150,000,000
繰越利益剰余金 40,000,000

 繰越利益剰余金の処理にあたっては、取締役会での決議のみで宜しいのでしょうか?
それとも、株主総会の決議が必要でしょうか?

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜4件 (全4件)
| 1 |

1. Re: 自己株式の取得の処理について

2012/04/12 17:46

karz

すごい常連さん

編集

1 自己株式の取得の仕訳
自己株式 900万円 / 現金 900万円

2 みなし配当の計算
会計上の数字ではなく、税務上の数字を使います。
交付金銭−自己株式の取得に対応する資本金等の額=みなし配当

3 源泉所得税の計算
みなし配当×20%
みなし配当が500万円の場合、100万円
現金 100万円 / 預り金 100万円

4 会社法の手続き
繰越利益剰余金は関係なく、自己株式の取得の手続きをすることになります。勉強不足なので詳しくわかりませんが、取得事由によって決議内容が異なります。 

1 自己株式の取得の仕訳
自己株式 900万円 / 現金 900万円

2 みなし配当の計算
会計上の数字ではなく、税務上の数字を使います。
交付金銭−自己株式の取得に対応する資本金等の額=みなし配当

3 源泉所得税の計算
みなし配当×20%
みなし配当が500万円の場合、100万円
現金 100万円 / 預り金 100万円

4 会社法の手続き
繰越利益剰余金は関係なく、自己株式の取得の手続きをすることになります。勉強不足なので詳しくわかりませんが、取得事由によって決議内容が異なります。 

返信

2. Re: 自己株式の取得の処理について

2012/04/14 10:36

moai

すごい常連さん

編集

 karzさん、ありがとうございます。
少々、先走ってしまったので再度お願い致します。

1.自己株式の取得の仕訳
自己株式 10,000,000/預  金 9,000,000
 預り金 1,000,000(見なし配当500万とした場合の源泉)


2.自己株式取得後の株主資本の内訳
   資本金   50,000,000(発行済み株数100,000株)
   自己株式 ▲10,000,000
   利益準備金 12,500,000
   別途積立金 150,000,000
   繰越利益剰余金 40,000,000

3.取得した自己株式を従業員に1,000株を売却する際の仕訳
  
   500,000現   金/自己株式1,000,000
500,000別途積立金

このような仕訳で宜しいのでしょうか?
また、別途積立金の取り崩しの総会議決はどのタイミングでするのでしょうか?
  

 karzさん、ありがとうございます。
少々、先走ってしまったので再度お願い致します。

1.自己株式の取得の仕訳
自己株式 10,000,000/預  金 9,000,000
 預り金 1,000,000(見なし配当500万とした場合の源泉)


2.自己株式取得後の株主資本の内訳
   資本金   50,000,000(発行済み株数100,000株)
   自己株式 ▲10,000,000
   利益準備金 12,500,000
   別途積立金 150,000,000
   繰越利益剰余金 40,000,000

3.取得した自己株式を従業員に1,000株を売却する際の仕訳
  
   500,000現   金/自己株式1,000,000
500,000別途積立金

このような仕訳で宜しいのでしょうか?
また、別途積立金の取り崩しの総会議決はどのタイミングでするのでしょうか?
  

返信

3. Re: 自己株式の取得の処理について

2012/04/14 17:37

koensu

すごい常連さん

編集

自己株式取得後の株主資本の内訳
 1.資本金     50,000,000(発行済み株数100,000株)
 2.利益剰余金
   利益準備金   12,500,000
   別途積立金   150,000,000
   繰越利益剰余金 40,000,000
   
 3.自己株式   ▲10,000,000

自己株式を売却したときの仕訳

500,000 現金 / 自己株式1,000.000
500,000 その他の資本剰余金
500,000 繰越利益剰余金/その他の資本剰余金500,000

別途積立金ではなく繰越利益剰余金で資本剰余金のマイナス残高を埋めます。これについては総会決議の必要はありません。

自己株式の処理については、
「自己株式及び準備金の額の減少等に関する会計基準」という会計基準がありますので、これに従う必要があります。
下記からご覧下さい。
https://www.asb.or.jp/asb/asb_j/documents/docs/jikokabu2/jikokabu2.pdf

自己株式取得後の株主資本の内訳
 1.資本金     50,000,000(発行済み株数100,000株)
 2.利益剰余金
   利益準備金   12,500,000
   別途積立金   150,000,000
   繰越利益剰余金 40,000,000
   
 3.自己株式   ▲10,000,000

自己株式を売却したときの仕訳

500,000 現金 / 自己株式1,000.000
500,000 その他の資本剰余金
500,000 繰越利益剰余金/その他の資本剰余金500,000

別途積立金ではなく繰越利益剰余金で資本剰余金のマイナス残高を埋めます。これについては総会決議の必要はありません。

自己株式の処理については、
「自己株式及び準備金の額の減少等に関する会計基準」という会計基準がありますので、これに従う必要があります。
下記からご覧下さい。
https://www.asb.or.jp/asb/asb_j/documents/docs/jikokabu2/jikokabu2.pdf

返信

4. Re: 自己株式の取得の処理について

2012/04/15 00:26

moai

すごい常連さん

編集

 koensuさん、ありがとうございます<m(__)m>
それと、教えて頂いた内容を参考にすると下記で宜しいでしょうか?

【確認事項】
1.その他の資本剰余金という勘定科目を使って仕訳を行うということでしょうか?

2.取得した自己株式を売却せず、昔でいう額面価格との差額分を売却した時と同じように処理するのは無理でしょうか?

3.
◆自己株式を売却した後の株式資本の内訳

 1.資本金     50,000,000(発行済み株数100,000株)
 2.利益剰余金
   利益準備金    12,500,000
   別途積立金    150,000,000
   繰越利益剰余金  40,000,000
 3.自己株式     ▲9,000,000
   その他の資本剰余金 ▲500,000(残高が無いためマイナス)

◆その他の資本剰余金のマイナスを繰越利益剰余金で埋めた後の株式資本の内訳
 1.資本金      50,000,000(発行済み株数100,000株)
 2.利益剰余金
   利益準備金    12,500,000
   別途積立金    150,000,000
   繰越利益剰余金  39,500,000
 3.自己株式     ▲9,000,000

 koensuさん、ありがとうございます<m(__)m>
それと、教えて頂いた内容を参考にすると下記で宜しいでしょうか?

【確認事項】
1.その他の資本剰余金という勘定科目を使って仕訳を行うということでしょうか?

2.取得した自己株式を売却せず、昔でいう額面価格との差額分を売却した時と同じように処理するのは無理でしょうか?

3.
◆自己株式を売却した後の株式資本の内訳

 1.資本金     50,000,000(発行済み株数100,000株)
 2.利益剰余金
   利益準備金    12,500,000
   別途積立金    150,000,000
   繰越利益剰余金  40,000,000
 3.自己株式     ▲9,000,000
   その他の資本剰余金 ▲500,000(残高が無いためマイナス)

◆その他の資本剰余金のマイナスを繰越利益剰余金で埋めた後の株式資本の内訳
 1.資本金      50,000,000(発行済み株数100,000株)
 2.利益剰余金
   利益準備金    12,500,000
   別途積立金    150,000,000
   繰越利益剰余金  39,500,000
 3.自己株式     ▲9,000,000

返信

1件〜4件 (全4件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています