•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

帳簿での保険積立金の残高不足。

質問 回答受付中

帳簿での保険積立金の残高不足。

2012/01/19 08:27

forester

おはつ

回答数:2

編集

はじめまして。いつもお世話になっています。
初めて投稿させていただきます。
12月決算で準備しているんですが、
保険積立金の帳簿残高が、保険会社に確認した積立金残高より50万円ほど、少ないんです。

保険積立金50万円/○○50万円 ?

社員6人の小さな会社です。
7月退職した前任者から引き継いだんですが、
これまで決算時に保険積立金の残高を確認していなかったようで、前期決算時の保険積立金残高が間違っており(不足している)、おまけに保険料を損金、資産に分けておらず、今期は全額、保険積立金(資産)として仕訳してます。それでも50万円足りないってことは、過去に保険料の大半を損金で仕訳してきたってことなんでしょうか。

今回、どう処理したらいいんでしょうか?

はじめまして。いつもお世話になっています。
初めて投稿させていただきます。
12月決算で準備しているんですが、
保険積立金の帳簿残高が、保険会社に確認した積立金残高より50万円ほど、少ないんです。

保険積立金50万円/○○50万円 ?

社員6人の小さな会社です。
7月退職した前任者から引き継いだんですが、
これまで決算時に保険積立金の残高を確認していなかったようで、前期決算時の保険積立金残高が間違っており(不足している)、おまけに保険料を損金、資産に分けておらず、今期は全額、保険積立金(資産)として仕訳してます。それでも50万円足りないってことは、過去に保険料の大半を損金で仕訳してきたってことなんでしょうか。

今回、どう処理したらいいんでしょうか?

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 帳簿での保険積立金の残高不足。

2012/01/19 17:14

forester

おはつ

編集

nova様

早速ありがとうございます。
過去の元帳を見ると、支払保険料で処理していたり、
保険積立金で処理したりでとんでもないことになってます。

おっしゃるっとおり、
エクセルなどで、損金・資産を把握した方がいいですね。
早速、保険会社に連絡したところ、契約開始時からの明細はない、と言われたんですが、現在の積立金残高は確認出来た次第です。

結局のところ、
保険積立金/雑収入 で処理しようと思います。

nova様

早速ありがとうございます。
過去の元帳を見ると、支払保険料で処理していたり、
保険積立金で処理したりでとんでもないことになってます。

おっしゃるっとおり、
エクセルなどで、損金・資産を把握した方がいいですね。
早速、保険会社に連絡したところ、契約開始時からの明細はない、と言われたんですが、現在の積立金残高は確認出来た次第です。

結局のところ、
保険積立金/雑収入 で処理しようと思います。

返信

2. Re: 帳簿での保険積立金の残高不足。

2012/01/19 09:43

nova

すごい常連さん

編集

>保険料を損金、資産に分けておらず

保険の種類によってはこの処理をするものがありますが、
前任者あるいはその前の担当者の方が、
保険の掛け金なので単純に保険料勘定で処理したのかもしれませんね。

保険会社に問い合わせて契約開始時からの掛け金の明細一覧等を入手し、御社の元帳・会計伝票などと照合することで差異・原因を見つけ出すしかありませんね。
但し、年数が相当経過していて御社側での元帳類がない場合は、お付きの税理士さんなどとご相談なさってみて下さい。

現在確かに不一致ですが、最終的に満期・解約の時点で実際に払い込まれた額とその時点での保険積立金の差額が雑収入・雑損失で処理されることにはなりますが、だからと言って今の残高が間違っていて良いということではないでしょうから。

ちなみに弊社ではエクセルなどを用いて、掛け金の支払ごとに損金・資産部分を入力して差異チェックの為に用いています。

ご参考まで。

>保険料を損金、資産に分けておらず

保険の種類によってはこの処理をするものがありますが、
前任者あるいはその前の担当者の方が、
保険の掛け金なので単純に保険料勘定で処理したのかもしれませんね。

保険会社に問い合わせて契約開始時からの掛け金の明細一覧等を入手し、御社の元帳・会計伝票などと照合することで差異・原因を見つけ出すしかありませんね。
但し、年数が相当経過していて御社側での元帳類がない場合は、お付きの税理士さんなどとご相談なさってみて下さい。

現在確かに不一致ですが、最終的に満期・解約の時点で実際に払い込まれた額とその時点での保険積立金の差額が雑収入雑損失で処理されることにはなりますが、だからと言って今の残高が間違っていて良いということではないでしょうから。

ちなみに弊社ではエクセルなどを用いて、掛け金の支払ごとに損金・資産部分を入力して差異チェックの為に用いています。

ご参考まで。

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています