•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

電脳名刺で名刺無料キャンペーン行っています

現金での過入金・返金について

質問 回答受付中

現金での過入金・返金について

2011/04/28 15:18

marines

積極参加

回答数:3

編集

いつお世話になっております。

過去に↓の質問をしましたが、もう一度教えていただきたく質問をしたいと思います。
http://www.otasuke.ne.jp/modules/xhnewbb/viewtopic.php?topic_id=17798&post_id=68370&viewmode=thread#forumpost68370

先に質問した事象ではポケットマネーの分は営業とお客様(個人客)での個人のやりとりで解決(?)しました。

個人客向けの商品販売で営業事務をしているのですが、現金のやり取りがほとんどで返金も現金になりす。
営業はあまり売掛残高に注意を払わない方で、稀に多く受領することもあります。
先日も少し多く(数百円)受領してきました。
過去のこともあり前受ではなく返金することにしたのですが…。

現金のため領収書の差替えは出来ないのですよね?
この場合はお客様に領収書を発行してもらうのでしょうか?
個人客の方なので領収書を持っているとは思いませんが…。
一般的にはどのような処理になりますか?

今回は私にも責任がある(残高の連絡が遅かった…)ため、今後のこともありしっかりと対応したいと考えてます。
経理に詳しくない為ご教授下さい。

いつお世話になっております。

過去に↓の質問をしましたが、もう一度教えていただきたく質問をしたいと思います。
http://www.otasuke.ne.jp/modules/xhnewbb/viewtopic.php?topic_id=17798&post_id=68370&viewmode=thread#forumpost68370

先に質問した事象ではポケットマネーの分は営業とお客様(個人客)での個人のやりとりで解決(?)しました。

個人客向けの商品販売で営業事務をしているのですが、現金のやり取りがほとんどで返金も現金になりす。
営業はあまり売掛残高に注意を払わない方で、稀に多く受領することもあります。
先日も少し多く(数百円)受領してきました。
過去のこともあり前受ではなく返金することにしたのですが…。

現金のため領収書の差替えは出来ないのですよね?
この場合はお客様に領収書を発行してもらうのでしょうか?
個人客の方なので領収書を持っているとは思いませんが…。
一般的にはどのような処理になりますか?

今回は私にも責任がある(残高の連絡が遅かった…)ため、今後のこともありしっかりと対応したいと考えてます。
経理に詳しくない為ご教授下さい。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜3件 (全3件)
| 1 |

1. Re: 現金での過入金・返金について

2011/04/29 08:05

nova

すごい常連さん

編集

前回ご質問では下記のご回答がありますよね。

>今後は会社から振り込むのが一番いいでしょう。

>どうしても現金で返金したい場合は市販の領収証を一枚営業の人に渡して返金した時に相手の署名捺印をもらえばいいと思います。

このどちらかで宜しいと私も思います。

領収書の差し替えも可能です。
その場合には、前回発行した分の後処理としてしっかりと理由書きをし、領収書控えに貼り戻すなどの必要があります。

また領収書は営業さんがその場で発行するのではなく、
会社側で作成して営業さんが持参しているのであれば、後日の発行となりますね。果たしてそれでも良いのかという問題はあります・・・時間差の問題。

その意味などから前回のご回答にある「市販の領収書を・・」ということが一策となります。
但しこの場合においても乱用防止策等を考慮する必要がありますね。
この方式を採用した場合には税務調査の際には必ずやこの領収書のチェックが入ると思います。
というよりも、現金取引を主としている場合には領収書のチェックは必須事項とお考えください。
どの方法をとっても適正に処理されていれば何ら問題にはなりませんが。

そこで市販のものでも単なる1枚ものではなく、必ず控えがついているものとし(又は複写式)、営業が必ずそれを記入し、管理者が定期的にそれをチェックするなどの具体的実施が必要です。

そして経理側では1冊ごとにナンバーを付けて誰が何番を使っているか管理すべきです。早い話が領収書の台帳管理ですね。
また当然ながら退職時には最後に使用している領収書を回収します。
こう言っては申し訳ありませんが、営業さんによる領収書の悪用・乱用というのは案外と多いものです。

振込によるものが一番確実・安全ですが、
現金取引を主としている御社で、これをするにはお客様の銀行口座などを教えて頂く必要がありますね。
果たしてそれが可能かどうかも問題となるところですね。
また振込料の負担問題も発生します。

他にも選択肢はあろうかとは思いますが、御社の状況に合わせて
上司も交えて会社全体の問題として検討しては如何でしょうか?

間違いはあり得ることですが、そもそも営業さんによる入金差異がどうしてそんなに発生するのか という原点も含めて協議してみてください。社員教育の必要性も含めて・・・。

前回ご質問では下記のご回答がありますよね。

>今後は会社から振り込むのが一番いいでしょう。

>どうしても現金で返金したい場合は市販の領収証を一枚営業の人に渡して返金した時に相手の署名捺印をもらえばいいと思います。

このどちらかで宜しいと私も思います。

領収書の差し替えも可能です。
その場合には、前回発行した分の後処理としてしっかりと理由書きをし、領収書控えに貼り戻すなどの必要があります。

また領収書は営業さんがその場で発行するのではなく、
会社側で作成して営業さんが持参しているのであれば、後日の発行となりますね。果たしてそれでも良いのかという問題はあります・・・時間差の問題。

その意味などから前回のご回答にある「市販の領収書を・・」ということが一策となります。
但しこの場合においても乱用防止策等を考慮する必要がありますね。
この方式を採用した場合には税務調査の際には必ずやこの領収書のチェックが入ると思います。
というよりも、現金取引を主としている場合には領収書のチェックは必須事項とお考えください。
どの方法をとっても適正に処理されていれば何ら問題にはなりませんが。

そこで市販のものでも単なる1枚ものではなく、必ず控えがついているものとし(又は複写式)、営業が必ずそれを記入し、管理者が定期的にそれをチェックするなどの具体的実施が必要です。

そして経理側では1冊ごとにナンバーを付けて誰が何番を使っているか管理すべきです。早い話が領収書の台帳管理ですね。
また当然ながら退職時には最後に使用している領収書を回収します。
こう言っては申し訳ありませんが、営業さんによる領収書の悪用・乱用というのは案外と多いものです。

振込によるものが一番確実・安全ですが、
現金取引を主としている御社で、これをするにはお客様の銀行口座などを教えて頂く必要がありますね。
果たしてそれが可能かどうかも問題となるところですね。
また振込料の負担問題も発生します。

他にも選択肢はあろうかとは思いますが、御社の状況に合わせて
上司も交えて会社全体の問題として検討しては如何でしょうか?

間違いはあり得ることですが、そもそも営業さんによる入金差異がどうしてそんなに発生するのか という原点も含めて協議してみてください。社員教育の必要性も含めて・・・。

返信

2. Re: 現金での過入金・返金について

2011/05/11 17:03

marines

積極参加

編集

回答ありがとうございます。

>振込によるものが一番確実・安全ですが、
現金取引を主としている御社で、これをするにはお客様の銀行口座などを教えて頂く必要がありますね。
果たしてそれが可能かどうかも問題となるところですね。
また振込料の負担問題も発生します。

諸々の確認が必要になりますね。
お客様のほとんどがご高齢なので振込は金額間違いがありそうで恐いです。(^_^;)
となると、弊社の場合は営業が現金で返金するのが確実かなと思います。
現金でも差替えが可能そうですが、弊社の社内処理の方法にあうのか経理担当へ確認してみないと…です。

>その意味などから前回のご回答にある「市販の領収書を・・」ということが一策となります。
以前、社内で領収書のテンプレを3面帳票(控・入金通知書・領収証)でエクセルで作成されてました。
こちらを流用し社名部分をお客様の名前にしてお客様のハンコが押せる欄を作成しようと考えていますが、これで大丈夫でしょうか?


>間違いはあり得ることですが、そもそも営業さんによる入金差異がどうしてそんなに発生するのか という原点も含めて協議してみてください。社員教育の必要性も含めて・・・。

この辺についてですが…。
弊社は複数の事業をしてまして、個人客への商品販売の事業については営業事務の私が個々の売掛残を管理しています。(他の事業は残額の管理は経理が行ってます。)
弊社の経理システムでは個々人の売掛を管理するのが困難なためです。
イメージとしては本社(経理)と営業所(営業事務の私)でしょうか。
ですので、入金のチェックがしやすいように会社の領収書の管理も私が行っています。(発行No.も控えてます。)

経理システムの兼ね合いで、毎月の経理担当と売掛残高を確認できる書面をいただけるのは経理の月次資料が揃ってからなので、営業に残高をお知らせするまでタイムラグがあります。
その辺が入金差異が発生する要因かと思います…。
あとは、営業担当が残高表を持たず(車に置きっぱなし…)にお客様から間違った金額で受け取ってくることもあります。(汗

回答ありがとうございます。

>振込によるものが一番確実・安全ですが、
現金取引を主としている御社で、これをするにはお客様の銀行口座などを教えて頂く必要がありますね。
果たしてそれが可能かどうかも問題となるところですね。
また振込料の負担問題も発生します。

諸々の確認が必要になりますね。
お客様のほとんどがご高齢なので振込は金額間違いがありそうで恐いです。(^_^;)
となると、弊社の場合は営業が現金で返金するのが確実かなと思います。
現金でも差替えが可能そうですが、弊社の社内処理の方法にあうのか経理担当へ確認してみないと…です。

>その意味などから前回のご回答にある「市販の領収書を・・」ということが一策となります。
以前、社内で領収書のテンプレを3面帳票(控・入金通知書・領収証)でエクセルで作成されてました。
こちらを流用し社名部分をお客様の名前にしてお客様のハンコが押せる欄を作成しようと考えていますが、これで大丈夫でしょうか?


>間違いはあり得ることですが、そもそも営業さんによる入金差異がどうしてそんなに発生するのか という原点も含めて協議してみてください。社員教育の必要性も含めて・・・。

この辺についてですが…。
弊社は複数の事業をしてまして、個人客への商品販売の事業については営業事務の私が個々の売掛残を管理しています。(他の事業は残額の管理は経理が行ってます。)
弊社の経理システムでは個々人の売掛を管理するのが困難なためです。
イメージとしては本社(経理)と営業所(営業事務の私)でしょうか。
ですので、入金のチェックがしやすいように会社の領収書の管理も私が行っています。(発行No.も控えてます。)

経理システムの兼ね合いで、毎月の経理担当と売掛残高を確認できる書面をいただけるのは経理の月次資料が揃ってからなので、営業に残高をお知らせするまでタイムラグがあります。
その辺が入金差異が発生する要因かと思います…。
あとは、営業担当が残高表を持たず(車に置きっぱなし…)にお客様から間違った金額で受け取ってくることもあります。(汗

返信

3. Re: 現金での過入金・返金について

2011/05/12 15:52

marines

積極参加

編集

前のカキコミが長いため、疑問のところ(↓)だけ抜粋して投稿します。
何卒よろしくお願いします。

>その意味などから前回のご回答にある「市販の領収書を・・」ということが一策となります。
以前、社内で領収書のテンプレを3面帳票(控・入金通知書・領収証)でエクセルで作成されてました。
こちらを流用し社名部分をお客様の名前にしてお客様のハンコが押せる欄を作成しようと考えていますが、これで大丈夫でしょうか?
お客様のハンコではなく、名前をお客様に記入してもらった方がよいですか?

またまた、過入金が発生したため頭が痛いです…。

前のカキコミが長いため、疑問のところ(↓)だけ抜粋して投稿します。
何卒よろしくお願いします。

>その意味などから前回のご回答にある「市販の領収書を・・」ということが一策となります。
以前、社内で領収書のテンプレを3面帳票(控・入金通知書・領収証)でエクセルで作成されてました。
こちらを流用し社名部分をお客様の名前にしてお客様のハンコが押せる欄を作成しようと考えていますが、これで大丈夫でしょうか?
お客様のハンコではなく、名前をお客様に記入してもらった方がよいですか?

またまた、過入金が発生したため頭が痛いです…。

返信

1件〜3件 (全3件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています