•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

火災保険について

質問 回答受付中

火災保険について

2011/01/05 14:01

himawari8

常連さん

回答数:3

編集

いつもお世話になり、ありがとうございます。昨年、事務所兼自宅を新築したため火災保険にはいり、20年分一括で払ったのですが、
事務所部分の面積が小さいため一括でも小額の支払いです。この場合、昨年の保険支払い月に損保料の科目で一回で経費計上してよろしいのでしょうか?それとも、長期未払い費用として処理しなければいけないのでしょうか?教えてください。よろしくお願いします。因みに、個人事業主です。

いつもお世話になり、ありがとうございます。昨年、事務所兼自宅を新築したため火災保険にはいり、20年分一括で払ったのですが、
事務所部分の面積が小さいため一括でも小額の支払いです。この場合、昨年の保険支払い月に損保料の科目で一回で経費計上してよろしいのでしょうか?それとも、長期未払い費用として処理しなければいけないのでしょうか?教えてください。よろしくお願いします。因みに、個人事業主です。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜3件 (全3件)
| 1 |

1. Re: 火災保険について

2011/01/05 17:34

ren88

積極参加

編集

20年の一括ということですので、20年間で経費に落としていくようになります。

そのため、支払時に長期前払費用(未払いではありません)
で処理して、毎年1年分を経費に振り替えるようになります。
金額の大小は関係ありません。

20年の一括ということですので、20年間で経費に落としていくようになります。

そのため、支払時に長期前払費用(未払いではありません)
で処理して、毎年1年分を経費に振り替えるようになります。
金額の大小は関係ありません。

返信

2. この仕分けでよろしいでしょうか?

2011/01/06 13:55

himawari8

常連さん

編集

ren88さん、いつもコメントを頂き、ありがとうございます。長期前払い費用での処理とのことで、自分なりに調べて仕分けしてみたのですが、自信がないので以下で合っているかコメント頂けると助かります。

火災保険(20年分)=308,700(個人立替)
     按分後308,700×0.1=30,870
     契約日H22.4.29(決算月12月)

H22/4/29 損害保険料 1,029 現金   1,029
     現金    1,029 事業主借 1,029  
     前払費用  1,544
     長期前払費用28,297
H23/1/1 損害保険料 1,544  前払費用 1,544
     現金    1,544  事業主借 1,544
     ↑H22時点で全て事業主借になりますか?
     前払費用  1,544 長期前払費用1,544
     長期前払費用26,753
 ・
 ・
 ・
 ・
H41/1/1 損害保険料 1,544  前払費用 1,544
     現金    1,544  事業主借 1,544
     前払費用  504   長期前払費用504

H42/1/1 損害保険料 504  前払費用 504 

でよろしいでしょうか?長くなり、申し訳ございません。     

ren88さん、いつもコメントを頂き、ありがとうございます。長期前払い費用での処理とのことで、自分なりに調べて仕分けしてみたのですが、自信がないので以下で合っているかコメント頂けると助かります。

火災保険(20年分)=308,700(個人立替)
     按分後308,700×0.1=30,870
     契約日H22.4.29(決算月12月)

H22/4/29 損害保険料 1,029 現金   1,029
     現金    1,029 事業主借 1,029  
     前払費用  1,544
     長期前払費用28,297
H23/1/1 損害保険料 1,544  前払費用 1,544
     現金    1,544  事業主借 1,544
     ↑H22時点で全て事業主借になりますか?
     前払費用  1,544 長期前払費用1,544
     長期前払費用26,753
 ・
 ・
 ・
 ・
H41/1/1 損害保険料 1,544  前払費用 1,544
     現金    1,544  事業主借 1,544
     前払費用  504   長期前払費用504

H42/1/1 損害保険料 504  前払費用 504 

でよろしいでしょうか?長くなり、申し訳ございません。     

返信

3. Re: この仕分けでよろしいでしょうか?

2011/01/06 14:20

ren88

積極参加

編集

少し複雑に考えられているような気がします。個人ということですので前払費用と長期前払費用に分ける必要はないでしょう。

H22/4/29
前払費用 30,870 事業主借 30,870
(いったん全部前払費用で処理する。この方があとで見たときに総額がわかりやすい)

H22/12/31
損害保険料 1,158 前払費用 1,158(H22対応分)

※30,870÷20年×9ヶ月÷12ヶ月

H23/12/31
損害保険料 1,544 前払費用 1,544(H23対応分)

以下同じ

himawari8さんの仕訳のタイミングが本来は正しいと思いますが
上記のように年末に決算仕訳として当年分を振り返る方がわかりやすいかなと思います。
個人ですので処理はなるべく簡単な方がいいと思いますので。

また、長期前払費用→前払費用→損害保険料という3段階にされていますのでこれも前払費用→損害保険料の2段階で処理するほうが簡単です。

現金と事業主借をからませていますが、これも必要ありません。

少し複雑に考えられているような気がします。個人ということですので前払費用と長期前払費用に分ける必要はないでしょう。

H22/4/29
前払費用 30,870 事業主借 30,870
(いったん全部前払費用で処理する。この方があとで見たときに総額がわかりやすい)

H22/12/31
損害保険料 1,158 前払費用 1,158(H22対応分)

※30,870÷20年×9ヶ月÷12ヶ月

H23/12/31
損害保険料 1,544 前払費用 1,544(H23対応分)

以下同じ

himawari8さんの仕訳のタイミングが本来は正しいと思いますが
上記のように年末に決算仕訳として当年分を振り返る方がわかりやすいかなと思います。
個人ですので処理はなるべく簡単な方がいいと思いますので。

また、長期前払費用前払費用→損害保険料という3段階にされていますのでこれも前払費用→損害保険料の2段階で処理するほうが簡単です。

現金と事業主借をからませていますが、これも必要ありません。

返信

1件〜3件 (全3件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています