•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

ファイルなどの棚卸し

質問 回答受付中

ファイルなどの棚卸し

2010/04/21 22:57

nanako0521

おはつ

回答数:1

編集

宿泊施設で経理をしております。

客室に入れるレストランや観光の案内などをいれるために
クリアファイルや、インデックス(特別発注)を購入しました。
金額は合計で5万円くらい。
私てきには、棚卸しせずに、一括経費計上で処理するのに適していると思います。

宿泊施設で経理をしております。

客室に入れるレストランや観光の案内などをいれるために
クリアファイルや、インデックス(特別発注)を購入しました。
金額は合計で5万円くらい。
私てきには、棚卸しせずに、一括経費計上で処理するのに適していると思います。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜1件 (全1件)
| 1 |

1. Re: ファイルなどの棚卸し

2010/04/22 10:03

maikero

すごい常連さん

編集

独り言ではなくご質問ですよね?

簿記を勉強されたことがあれば重要性の原則を習ったと思いますが、消耗品などは重要性の乏しいものについてはその買入時又は払出時に費用として処理することができます。

タックスアンサーより丸写しですが、法人税の基本通達で
(消耗品費等)
2−2−15 消耗品その他これに準ずる棚卸資産の取得に要した費用の額は、当該棚卸資産を消費した日の属する事業年度の損金の額に算入するのであるが、法人が事務用消耗品、作業用消耗品、包装材料、広告宣伝用印刷物、見本品その他これらに準ずる棚卸資産(各事業年度ごとにおおむね一定数量を取得し、かつ、経常的に消費するものに限る。)の取得に要した費用の額を継続してその取得をした日の属する事業年度の損金の額に算入している場合には、これを認める。(昭55年直法2−8「七」により追加)

(注) この取扱いにより損金の額に算入する金額が製品の製造等のために要する費用としての性質を有する場合には、当該金額は製造原価に算入するのであるから留意する。

消耗品を期末に棚卸資産に振替えるのは手間がかかりますよね。
弊社では切手・収入印紙・自社発行カード(あと10年くらいは持ちそうなほど大量な為)くらいです。
もちろん、金額・単価・数量や購入頻度によっては他にも発生します。
宿泊施設での経理経験がないので憶測ではありますが、今回購入されたものは消耗品費で購入時処理できるものと思います。
ただ決算前に税金対策として大量に購入した場合は振替えた方が良いと思います。

独り言ではなくご質問ですよね?

簿記を勉強されたことがあれば重要性の原則を習ったと思いますが、消耗品などは重要性の乏しいものについてはその買入時又は払出時に費用として処理することができます。

タックスアンサーより丸写しですが、法人税の基本通達
消耗品費等)
2−2−15 消耗品その他これに準ずる棚卸資産の取得に要した費用の額は、当該棚卸資産を消費した日の属する事業年度の損金の額に算入するのであるが、法人が事務用消耗品、作業用消耗品、包装材料、広告宣伝用印刷物、見本品その他これらに準ずる棚卸資産(各事業年度ごとにおおむね一定数量を取得し、かつ、経常的に消費するものに限る。)の取得に要した費用の額を継続してその取得をした日の属する事業年度の損金の額に算入している場合には、これを認める。(昭55年直法2−8「七」により追加)

(注) この取扱いにより損金の額に算入する金額が製品の製造等のために要する費用としての性質を有する場合には、当該金額は製造原価に算入するのであるから留意する。

消耗品を期末に棚卸資産に振替えるのは手間がかかりますよね。
弊社では切手・収入印紙・自社発行カード(あと10年くらいは持ちそうなほど大量な為)くらいです。
もちろん、金額・単価・数量や購入頻度によっては他にも発生します。
宿泊施設での経理経験がないので憶測ではありますが、今回購入されたものは消耗品費で購入時処理できるものと思います。
ただ決算前に税金対策として大量に購入した場合は振替えた方が良いと思います。

返信

1件〜1件 (全1件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています