•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

棚卸資産の評価に関する会計基準

質問 回答受付中

棚卸資産の評価に関する会計基準

2009/06/15 16:03

foetus

ちょい参加

回答数:3

編集

こんにちは、いつもお世話になっています。
どなたかご教示いただきたいのですが

掲題の件で
「期末における正味売却価額が取得原価よりも下落している場合には、当該正味売却価額をもって貸借対照表価額とする」

「正味売却価額」とは、売価(購買市場と売却市場とが区別される場合における売却市場の時価)から見積追加製造原価及び見積販売直接経費を控除したもの

とあります。

当社は繊維製品を海外より仕入れて百貨店に卸売り、直営店にて小売りを営んでおります。

ここでいう「販売直接経費」とは、例えば物流コストや直営店の家賃や販売員の人件費、は「販売直接経費」にふくまれるのでしょうか?


どなたかご存知でしたら。こういった事例、算定法にくわしいHP、出版物など教えてください。

宜しくお願い致します。

こんにちは、いつもお世話になっています。
どなたかご教示いただきたいのですが

掲題の件で
「期末における正味売却価額が取得原価よりも下落している場合には、当該正味売却価額をもって貸借対照表価額とする」

「正味売却価額」とは、売価(購買市場と売却市場とが区別される場合における売却市場の時価)から見積追加製造原価及び見積販売直接経費を控除したもの

とあります。

当社は繊維製品を海外より仕入れて百貨店に卸売り、直営店にて小売りを営んでおります。

ここでいう「販売直接経費」とは、例えば物流コストや直営店の家賃や販売員の人件費、は「販売直接経費」にふくまれるのでしょうか?


どなたかご存知でしたら。こういった事例、算定法にくわしいHP、出版物など教えてください。

宜しくお願い致します。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜3件 (全3件)
| 1 |

1. Re: 棚卸資産の評価に関する会計基準

2009/06/17 15:06

dodo

常連さん

編集

ここで問題となっているのは期末の棚卸資産の評価(帳簿価格をいくらにするか)ですから、そうした物流コスト等が仕掛品(製品)に賦課されている(ないしは適当な基準で配賦されている)ならば、基準にある販売直接経費や製造原価に該当するのではないかと思います。

>ここでいう「販売直接経費」とは、例えば物流コストや直営店の家賃や販売員の人件費、は「販売直接経費」にふくまれるのでしょうか?

例えば、直営店の人件費を、適当な配賦基準を用いて仕掛品(製品)1つ1つに配賦しているのであれば、製造原価に該当すると思いますが、販売費および一般管理費に含めて期間費用として計上しているような場合には、該当しないと思います。

(実務でまったくやっていませんのであまり自信なしです)

ここで問題となっているのは期末の棚卸資産の評価(帳簿価格をいくらにするか)ですから、そうした物流コスト等が仕掛品製品)に賦課されている(ないしは適当な基準で配賦されている)ならば、基準にある販売直接経費や製造原価に該当するのではないかと思います。

>ここでいう「販売直接経費」とは、例えば物流コストや直営店の家賃や販売員の人件費、は「販売直接経費」にふくまれるのでしょうか?

例えば、直営店の人件費を、適当な配賦基準を用いて仕掛品製品)1つ1つに配賦しているのであれば、製造原価に該当すると思いますが、販売費および一般管理費に含めて期間費用として計上しているような場合には、該当しないと思います。

(実務でまったくやっていませんのであまり自信なしです)

返信

2. Re: 棚卸資産の評価に関する会計基準

2009/06/17 16:05

foetus

ちょい参加

編集

dodoさま
ご回答ありがとうございます。
最終的には監査法人と詰める案件ですが、事前に意見をもっていたかったので大変助かります。

弊社、小売店の家賃と売り子さんの人件費で売上高の半分ほどとなっています。収益構造としてはおおざっぱには売上10とすると原価4、家賃3、人件費2で利益が1という状況です。ここで正味実現可能価額の算定上、家賃や人件費を含めると膨大な額になってしまい、当基準が適用される今期には数億の棚卸評価損を計上すると試算していたのですが、過度に保守的な計算方法で算定していたようです。

ありがとうございました。


dodoさま
ご回答ありがとうございます。
最終的には監査法人と詰める案件ですが、事前に意見をもっていたかったので大変助かります。

弊社、小売店の家賃と売り子さんの人件費で売上高の半分ほどとなっています。収益構造としてはおおざっぱには売上10とすると原価4、家賃3、人件費2で利益が1という状況です。ここで正味実現可能価額の算定上、家賃や人件費を含めると膨大な額になってしまい、当基準が適用される今期には数億の棚卸評価損を計上すると試算していたのですが、過度に保守的な計算方法で算定していたようです。

ありがとうございました。


返信

3. Re: 棚卸資産の評価に関する会計基準 販売直接費

2009/06/18 09:45

kei8

すごい常連さん

編集

>ここでいう「販売直接経費」とは、例えば物流コストや直営店の家賃や販売員の人件費、は「販売直接経費」にふくまれるのでしょうか?

回答:
 私見です。

 販売直接費は次のように考えられると思います。
“稜簇颪任△襪海-----P/L上、販売費(及び一般管理費)で処理される費用であることを意味します。
直接費であること

△六饂今姥帖蔽碓未領禺─砲砲弔いくらと明確に把握できることと考えればよいように思います。

 物流コストの1つである運賃についていえば、
運賃だから直接費になるとか、運賃だから直接費にならないというわけではなく、直接費になる運賃もあれば、直接費にならない運賃もあると思います。要は運賃の決め方等によると考えます。

 1個あたりの運賃がはっきり把握できる場合(=運送契約書に1個いくらと明示されている場合)は直接費といえるでしょう。1ヶ月いくらと固定的に定められている場合は、通常は直接費とはいえないと考えます。1ヶ月の運送量が変われば1個あたりの運賃も違ってきます。しかし、1ヶ月に運送する量が固定的に定められているのであれば、1個あたりの運賃は明確であり直接費になると思います。

 販売手数料も同じように考えることができます。

 直営店の家賃や販売員の人件費は1個あたりの費用を固定的に把握することは難しいのではないでしょうか?そうだとすれば、間接費であり、1個あたりの金額の把握には「間接費の配賦手続き(=販売量を予想してその予想の下での配賦手続き)」が必要ということになろうかと思います。現行の財務会計ではそのような配賦計算は行われないでP/L上販売費(及び一般管理費)として処理されます。

 考慮する範囲を直接費に限っているのは恣意性を排除する点にあると考えます。「棚卸資産の評価に関する会計基準」は含み損を将来に持ち越さない会計処理方法を定めています。その点からすれば販売「間接費」も考慮すべきという考え方が出てきます。しかし、そこまで考慮範囲を拡大すれば恣意性の排除が困難であり不適切と判断したのではないかと思います。

>ここでいう「販売直接経費」とは、例えば物流コストや直営店の家賃や販売員の人件費、は「販売直接経費」にふくまれるのでしょうか?

回答:
 私見です。

 販売直接費は次のように考えられると思います。
“稜簇颪任△襪海-----P/L上、販売費(及び一般管理費)で処理される費用であることを意味します。
直接費であること

△六饂今姥帖蔽碓未領禺─砲砲弔いくらと明確に把握できることと考えればよいように思います。

 物流コストの1つである運賃についていえば、
運賃だから直接費になるとか、運賃だから直接費にならないというわけではなく、直接費になる運賃もあれば、直接費にならない運賃もあると思います。要は運賃の決め方等によると考えます。

 1個あたりの運賃がはっきり把握できる場合(=運送契約書に1個いくらと明示されている場合)は直接費といえるでしょう。1ヶ月いくらと固定的に定められている場合は、通常は直接費とはいえないと考えます。1ヶ月の運送量が変われば1個あたりの運賃も違ってきます。しかし、1ヶ月に運送する量が固定的に定められているのであれば、1個あたりの運賃は明確であり直接費になると思います。

 販売手数料も同じように考えることができます。

 直営店の家賃や販売員の人件費は1個あたりの費用を固定的に把握することは難しいのではないでしょうか?そうだとすれば、間接費であり、1個あたりの金額の把握には「間接費の配賦手続き(=販売量を予想してその予想の下での配賦手続き)」が必要ということになろうかと思います。現行の財務会計ではそのような配賦計算は行われないでP/L上販売費(及び一般管理費)として処理されます。

 考慮する範囲を直接費に限っているのは恣意性を排除する点にあると考えます。「棚卸資産の評価に関する会計基準」は含み損を将来に持ち越さない会計処理方法を定めています。その点からすれば販売「間接費」も考慮すべきという考え方が出てきます。しかし、そこまで考慮範囲を拡大すれば恣意性の排除が困難であり不適切と判断したのではないかと思います。

返信

1件〜3件 (全3件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています