•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

試算表作成について

質問 回答受付中

試算表作成について

2006/11/06 13:17

おはつ

回答数:7

編集

補足する

毎度お世話になっています。

試算表を作成する際、預金出納帳の借方、貸方をそのまま試算表に記帳してもいいのでしょうか?現金出納帳との重複はどう処理すればいいのでしょうか。

いまさらな質問でお恥ずかしい限りですが、宜しくお願いします。

毎度お世話になっています。

試算表を作成する際、預金出納帳の借方、貸方をそのまま試算表に記帳してもいいのでしょうか?現金出納帳との重複はどう処理すればいいのでしょうか。

いまさらな質問でお恥ずかしい限りですが、宜しくお願いします。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜7件 (全7件)
| 1 |

1. Re: 試算表作成について

2006/11/06 14:09

おはつ

編集

作成方法すらあやしいので追記させてください。

伝票を合算(たとえば振替伝票の当座預金、借方だけを合算)するやりかたでいいのでしょうか。検索してもそれらしいものが見当たらず参っています。。

作成方法すらあやしいので追記させてください。

伝票を合算(たとえば振替伝票の当座預金、借方だけを合算)するやりかたでいいのでしょうか。検索してもそれらしいものが見当たらず参っています。。

返信

2. Re: 試算表作成について

2006/11/06 14:38

ryunosuke

ちょい参加

編集

こんにちは。

試算表がどういったものかがわかればいいのかな?と思ったので、定義を調べてみました。

{試算表とは}
複式簿記で、仕訳伝票または仕訳帳から元帳への転記の正否を検証するため、元帳各勘定口座の貸借合計額や貸借差引残高を勘定科目名とともに記入する表。ほかに、決算諸表作成の基礎資料ともなる。

との事ですので、keishiさんの書かれている通りで、勘定科目を借方/貸方それぞれ合計すればいいのではないでしょうか。

こんにちは。

試算表がどういったものかがわかればいいのかな?と思ったので、定義を調べてみました。

{試算表とは}
複式簿記で、仕訳伝票または仕訳帳から元帳への転記の正否を検証するため、元帳各勘定口座の貸借合計額や貸借差引残高を勘定科目名とともに記入する表。ほかに、決算諸表作成の基礎資料ともなる。

との事ですので、keishiさんの書かれている通りで、勘定科目を借方/貸方それぞれ合計すればいいのではないでしょうか。

返信

3. Re: 試算表作成について

2006/11/06 14:41

ryunosuke

ちょい参加

編集

参考になりそうなサイトを見つけましたのでリンクしときますね。

http://www.bookkeep.info/boki8/syou3-9-3.html

参考になりそうなサイトを見つけましたのでリンクしときますね。

http://www.bookkeep.info/boki8/syou3-9-3.html

返信

4. Re: 試算表作成について

2006/11/06 14:56

おはつ

編集

ryunosukeさん
ありがとうございました!

おしえていただいたurlも早速拝見しましたが、帳簿をきちんとつけていれば試算表は不要だと書いてあります。
当方は入出金伝票と振替伝票、それに預金・現金出納帳までしか記帳していませんが、一般的にほかの会社はどのような会計帳簿をつけているのでしょうか。
おしえていただけませんか?

ryunosukeさん
ありがとうございました!

おしえていただいたurlも早速拝見しましたが、帳簿をきちんとつけていれば試算表は不要だと書いてあります。
当方は入出金伝票と振替伝票、それに預金・現金出納帳までしか記帳していませんが、一般的にほかの会社はどのような会計帳簿をつけているのでしょうか。
おしえていただけませんか?

返信

5. Re: 試算表作成について

2006/11/06 16:36

ryunosuke

ちょい参加

編集

>帳簿をきちんとつけていれば試算表は不要。。。

これは極端な例と思われます。
帳簿の貸借が一致しているか検算のためにも試算表はあったほうがいいと思いますよ。顧問の会計士さんに相談されてみてもいいのでは。

私のいる会社では、全仕訳を会計ソフトに入力するので、二度手間になると言う事で入出金伝票は廃止となり、振替伝票で対応することになりました。
keisiさんは全て手作業で帳簿を作成しているのでしょうか?(←このように見受けられます。。)そうすると、総勘定元帳などの帳簿も手作業で全て作成する事になり、仕事のボリュームも大きく毎月大変ですよね。余裕があれば会計ソフトの導入を検討されてみてはいかがでしょうか。

>帳簿をきちんとつけていれば試算表は不要。。。

これは極端な例と思われます。
帳簿の貸借が一致しているか検算のためにも試算表はあったほうがいいと思いますよ。顧問の会計士さんに相談されてみてもいいのでは。

私のいる会社では、全仕訳を会計ソフトに入力するので、二度手間になると言う事で入出金伝票は廃止となり、振替伝票で対応することになりました。
keisiさんは全て手作業で帳簿を作成しているのでしょうか?(←このように見受けられます。。)そうすると、総勘定元帳などの帳簿も手作業で全て作成する事になり、仕事のボリュームも大きく毎月大変ですよね。余裕があれば会計ソフトの導入を検討されてみてはいかがでしょうか。

返信

6. Re: 試算表作成について

2006/11/06 17:01

saka7777

積極参加

編集

いきなり入ってきてすみません。会計ソフトを
利用すれば現金出納帳、預金出納帳さえ
つけていれいば、総勘定、仕分帳など
勝手に出せますよね??そんな仕組みですよね??

いきなり入ってきてすみません。会計ソフトを
利用すれば現金出納帳、預金出納帳さえ
つけていれいば、総勘定、仕分帳など
勝手に出せますよね??そんな仕組みですよね??

返信

7. Re: 試算表作成について

2006/11/07 09:21

おはつ

編集

ryunosukeさん、ありがとうございました!

saka7777さん、新しくトピたてられたほうがいいかもです。。

ryunosukeさん、ありがとうございました!

saka7777さん、新しくトピたてられたほうがいいかもです。。

返信

1件〜7件 (全7件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています