•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

情報提供者(への謝礼について

質問 回答受付中

情報提供者(への謝礼について

2006/07/06 13:58

klala

常連さん

回答数:4

編集

こんにちは。
またまた質問させてください。

今後の仕事の使うための情報提供してくれる人へクオカード(5,000円分/1人)を配ることになりました。

この場合の勘定科目を何にしたらよいのか悩んでいます。

「報酬」や「給与(アルバイトとして)」や「交際費」など頭を巡っているのですが、わかりません(*_*

「報酬」や「給与」としてあげるとなると、現物で渡すため源泉税の扱いはどのようにしたらいいのかわかりません(T_T)

「交際費」の規程の中に、「情報提供料と謝礼等」が混同されやすいと書いてありました。その中を読むと、「交際費」にはあたらないのかなぁと思うのですが…。謝礼に当たるとしたら勘定科目は何になるのでしょうか?

教えてください。よろしくお願いいたします。

こんにちは。
またまた質問させてください。

今後の仕事の使うための情報提供してくれる人へクオカード(5,000円分/1人)を配ることになりました。

この場合の勘定科目を何にしたらよいのか悩んでいます。

「報酬」や「給与(アルバイトとして)」や「交際費」など頭を巡っているのですが、わかりません(*_*

「報酬」や「給与」としてあげるとなると、現物で渡すため源泉税の扱いはどのようにしたらいいのかわかりません(T_T)

「交際費」の規程の中に、「情報提供料と謝礼等」が混同されやすいと書いてありました。その中を読むと、「交際費」にはあたらないのかなぁと思うのですが…。謝礼に当たるとしたら勘定科目は何になるのでしょうか?

教えてください。よろしくお願いいたします。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜4件 (全4件)
| 1 |

1. Re: 情報提供者(への謝礼について

2006/07/06 15:14

源氏

積極参加

編集

こんにちは^^

私の今までの経験から言うと、業務上必要な情報への謝礼若しくは情報料については、
『販売促進費』『宣伝広告費』
等々の費用科目にて処理し、全額損金に計上しておりました。
ただしこれは社外の人間に対してのことです。

社内の人間に渡すときには、給与扱いになると思います。
いわゆる報奨金の扱いですね。
課税対象になる可能性は大きいと思います。

こんにちは^^

私の今までの経験から言うと、業務上必要な情報への謝礼若しくは情報料については、
『販売促進費』『宣伝広告費』
等々の費用科目にて処理し、全額損金に計上しておりました。
ただしこれは社外の人間に対してのことです。

社内の人間に渡すときには、給与扱いになると思います。
いわゆる報奨金の扱いですね。
課税対象になる可能性は大きいと思います。

返信

2. Re: 情報提供者(への謝礼について

2006/07/06 15:23

klala

常連さん

編集

genjiさん

こんにちは!
さっそくのお答えありがとうございます!!

言い忘れていてすいません、社外の人への支払いとなります。
宣伝広告費等にて処理されているんですね。


ひとつ脱線しますが、質問させていただいていいですか?
報奨金は給与勘定で処理するのですか?
今まで、福利厚生費の非課税(現金を渡すから)と処理していたのですが…。

genjiさん

こんにちは!
さっそくのお答えありがとうございます!!

言い忘れていてすいません、社外の人への支払いとなります。
宣伝広告費等にて処理されているんですね。


ひとつ脱線しますが、質問させていただいていいですか?
報奨金は給与勘定で処理するのですか?
今まで、福利厚生費の非課税(現金を渡すから)と処理していたのですが…。

返信

3. Re: 情報提供者(への謝礼について

2006/07/06 18:28

源氏

積極参加

編集

少々気にかかっていたことがありもう少し調べてみました。

先ほどの情報提供への謝礼の件ですが・・・
次のような判断が必要でした。

提供者が、
‐霾鹹鷆,簔膕陲琉鏡を業としている者・・・損金(手数料)
△修谿奮
 機 峽戚鵝彭で情報提供に対する対価の定めのある者・・・損金(手数料、宣伝費、促進費等)
 供,修谿奮亜ΑΑΩ鮑殀

△劉気任痢峽戚鵝廚涼罎砲蓮⇔磴┐仄嬶蘚についてあらかじめ店頭や広告などで公開しているものなども当てはまります。

このような、まだ幾分アバウトな基準ですが、判断の足しにしていただければ幸いです。

また、ご質問の件ですが、
内容によると思いますが、交際費とはならないでしょうが、
福利厚生費としての損金処理を否認される可能性もないとはいえません。
ですので、給与として含めて源泉所得税を引いておく方が、全額損金とできて無難です。
という理由で給与処理をすることが多いです。
こんな回答で申し訳なく・・・(ぺこり

少々気にかかっていたことがありもう少し調べてみました。

先ほどの情報提供への謝礼の件ですが・・・
次のような判断が必要でした。

提供者が、
‐霾鹹鷆,簔膕陲琉鏡を業としている者・・・損金(手数料)
△修谿奮
 機 峽戚鵝彭で情報提供に対する対価の定めのある者・・・損金(手数料、宣伝費、促進費等)
 供,修谿奮亜ΑΑ交際費

△劉気任痢峽戚鵝廚涼罎砲蓮⇔磴┐仄嬶蘚についてあらかじめ店頭や広告などで公開しているものなども当てはまります。

このような、まだ幾分アバウトな基準ですが、判断の足しにしていただければ幸いです。

また、ご質問の件ですが、
内容によると思いますが、交際費とはならないでしょうが、
福利厚生費としての損金処理を否認される可能性もないとはいえません。
ですので、給与として含めて源泉所得税を引いておく方が、全額損金とできて無難です。
という理由で給与処理をすることが多いです。
こんな回答で申し訳なく・・・(ぺこり

返信

4. Re: 情報提供者(への謝礼について

2006/07/07 09:46

klala

常連さん

編集

genjiさん

おはようございます。
いろいろ調べていただいて本当にありがとうございます。

genjiさんの教えてくださった内容で考えると、「交際費」にあたってしまうのかなぁと思いました。

情報提供を仕事としている方ではなく、とくに契約(口約束でも)は交わしていなそうな雰囲気なので?

また、社員への報奨金についてですが、こちらも答えてくださってありがとうございます。
今まで、資格取得のお祝いとしてなどの報奨金は「福利厚生費」で処理していたので、「給与」として扱うかこれから考えなくてはならないかもしれませんね。

本当にありがとうございました。

genjiさん

おはようございます。
いろいろ調べていただいて本当にありがとうございます。

genjiさんの教えてくださった内容で考えると、「交際費」にあたってしまうのかなぁと思いました。

情報提供を仕事としている方ではなく、とくに契約(口約束でも)は交わしていなそうな雰囲気なので?

また、社員への報奨金についてですが、こちらも答えてくださってありがとうございます。
今まで、資格取得のお祝いとしてなどの報奨金は「福利厚生費」で処理していたので、「給与」として扱うかこれから考えなくてはならないかもしれませんね。

本当にありがとうございました。

返信

1件〜4件 (全4件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています