•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

仮差押の経理処理に関して

質問 回答受付中

仮差押の経理処理に関して

2006/06/07 01:18

jun

おはつ

回答数:1

編集

現在の会社に入って初めて経理をやり始めて3年目の者です。
初めての状況に出くわし、処理がわからず困っています。
ご存知の方がおられましたら教えてください。

先月、弊社の提供するサービス案件の1つの問題で、
取引先から、預金と現金の『仮差押』を受けました。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
仮差押が入った時の預金は凍結され、現金は地裁保管となり、
現状会社の手元にはない状態です。

その為、会計ソフトにデータを入力する際、
仮差押の対象になったものを処理しておかないと、
現金残・預金残にずれが生じてしまいます。

仮差押なので、完全な損失にはなっていない状態か?
とは思うのですが、
初めての事で、処理法がわかりません。

本や、経理知識に明るい知人に聞いたのですが、
さすがに『仮差押』など、通常の会社ではまれ過ぎて
処理法がわかる人がいませんでした。

どなたか、ご指導ください。
よろしくお願いいたします。

現在の会社に入って初めて経理をやり始めて3年目の者です。
初めての状況に出くわし、処理がわからず困っています。
ご存知の方がおられましたら教えてください。

先月、弊社の提供するサービス案件の1つの問題で、
取引先から、預金と現金の『仮差押』を受けました。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
仮差押が入った時の預金は凍結され、現金は地裁保管となり、
現状会社の手元にはない状態です。

その為、会計ソフトにデータを入力する際、
仮差押の対象になったものを処理しておかないと、
現金残・預金残にずれが生じてしまいます。

仮差押なので、完全な損失にはなっていない状態か?
とは思うのですが、
初めての事で、処理法がわかりません。

本や、経理知識に明るい知人に聞いたのですが、
さすがに『仮差押』など、通常の会社ではまれ過ぎて
処理法がわかる人がいませんでした。

どなたか、ご指導ください。
よろしくお願いいたします。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜1件 (全1件)
| 1 |

1. Re: 仮差押の経理処理に関して

2006/06/07 13:35

しかしか

さらにすごい常連さん

編集

「仮差押え」の状態では、預金については何も仕訳はしません。
あくまでもまだ当社の預金ですから、当社の資産として貸借対照表に計上したままです。

その後当社の債務と預金残高が相殺されるなどした場合は、それに対する仕訳をしますが、まだそこまで法的に決定していませんから、何もせずにそのままです。

預金残高としては資産に計上されたはいるものの、実際には当社の自由には使えない困った預金ということになります。

したがって、預金については、そのまま放っておく事になると思います。

現金については、手元からなくなったのですから、何らかの資産科目に振替えたほうがよいでしょう。
「差入金」「差入保管金」などなど。
こうすれば、実際に手元にある現金の管理がしやすくなると思います。

「仮差押え」の状態では、預金については何も仕訳はしません。
あくまでもまだ当社の預金ですから、当社の資産として貸借対照表に計上したままです。

その後当社の債務と預金残高が相殺されるなどした場合は、それに対する仕訳をしますが、まだそこまで法的に決定していませんから、何もせずにそのままです。

預金残高としては資産に計上されたはいるものの、実際には当社の自由には使えない困った預金ということになります。

したがって、預金については、そのまま放っておく事になると思います。

現金については、手元からなくなったのですから、何らかの資産科目に振替えたほうがよいでしょう。
「差入金」「差入保管金」などなど。
こうすれば、実際に手元にある現金の管理がしやすくなると思います。

返信

1件〜1件 (全1件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています