•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

電脳名刺で名刺無料キャンペーン行っています

実費請求について

質問 回答受付中

実費請求について

2006/04/27 16:38

neco

おはつ

回答数:5

編集

どなたか教えてください。

業務委託先から、委託料とは別に交通費・会議費などの
実費の請求がきたのですが、この場合どのように処理
すれば良いのでしょうか。

例えば、「業務委託料(外注費)」などで一括処理しまって
良いのやら、「会議費(交際費)」など、個別の内容により
処理しなくてはならないのか教えてください。
ちなみに、個別の明細はありますが、領収証の添付はありま
せんでした。これも請求すべきですか?

また、これとは逆に実費を請求する場合、売上にしなくては
ならないのでしょうか。
どなたか宜しくお願いします!!

どなたか教えてください。

業務委託先から、委託料とは別に交通費・会議費などの
実費の請求がきたのですが、この場合どのように処理
すれば良いのでしょうか。

例えば、「業務委託料(外注費)」などで一括処理しまって
良いのやら、「会議費交際費)」など、個別の内容により
処理しなくてはならないのか教えてください。
ちなみに、個別の明細はありますが、領収証の添付はありま
せんでした。これも請求すべきですか?

また、これとは逆に実費を請求する場合、売上にしなくては
ならないのでしょうか。
どなたか宜しくお願いします!!

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜5件 (全5件)
| 1 |

1. Re: 実費請求について

2006/05/02 15:40

neco

おはつ

編集

どなたか教えてくださいー(泣)

どなたか教えてくださいー(泣)

返信

2. Re: 実費請求について

2006/05/02 16:05

編集

すいませーん!遅くなりました。
珍しく仕事をしていて、煩悩している間もありませんでした。

さて、ご質問の件ですが、
御社の従来からの仕訳方法によるところになるのですが、
1.業務委託先で発生した全ての費用を外注費とする
2.業務委託先や御社社員にかかわらず、例えば交通費関連の費用ならば、
 交通費とする
など、他にも仕訳する方法が考えられます。
様々な条件により方法は変わってくる場合もありますが、
私ならば、まずは1.で処理したいと思います。


なお、後段については↓が参考になると思います。
まるっきりの立替であれば、売上にならないということですね。
http://www.otasuke.ne.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=4622&forum=1#forumpost18252

すいませーん!遅くなりました。
珍しく仕事をしていて、煩悩している間もありませんでした。

さて、ご質問の件ですが、
御社の従来からの仕訳方法によるところになるのですが、
1.業務委託先で発生した全ての費用を外注費とする
2.業務委託先や御社社員にかかわらず、例えば交通費関連の費用ならば、
 交通費とする
など、他にも仕訳する方法が考えられます。
様々な条件により方法は変わってくる場合もありますが、
私ならば、まずは1.で処理したいと思います。


なお、後段については↓が参考になると思います。
まるっきりの立替であれば、売上にならないということですね。
http://www.otasuke.ne.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=4622&forum=1#forumpost18252

返信

3. Re: 実費請求について

2006/05/08 11:46

neco

おはつ

編集

>Copapaさま

どうもありがとうございました。助かりました。
すると、こちらで内容に応じて「交際費」とか「会議費」に
しなくても良いということなのですね?
要するに決算時に税務上否認になるのかどうなのかと思いまして。

>Copapaさま

どうもありがとうございました。助かりました。
すると、こちらで内容に応じて「交際費」とか「会議費」に
しなくても良いということなのですね?
要するに決算時に税務上否認になるのかどうなのかと思いまして。

返信

4. Re: 実費請求について

2006/05/08 13:13

takapon

すごい常連さん

編集

業務委託先から、委託料とは別に交通費・会議費(交際費)などの
実費の請求がきた

実費の請求であれば個別に管理する必要があると思います。

委託先にしてもおそらく立替えているだけの認識になっているはずですから。

ただ、相手先が支払時に立替金勘定などで処理しておらず交際費などで処理していれば(相手がこちらからの支払いを売上に含めてるってことですね)、こちらは業務委託料で処理できると思います。

業務委託先から、委託料とは別に交通費・会議費交際費)などの
実費の請求がきた

実費の請求であれば個別に管理する必要があると思います。

委託先にしてもおそらく立替えているだけの認識になっているはずですから。

ただ、相手先が支払時に立替金勘定などで処理しておらず交際費などで処理していれば(相手がこちらからの支払いを売上に含めてるってことですね)、こちらは業務委託料で処理できると思います。

返信

5. Re: 実費請求について

2006/05/08 14:59

編集

>すると、こちらで内容に応じて「交際費」とか「会議費」に
>しなくても良いということなのですね?
>要するに決算時に税務上否認になるのかどうなのかと思いまして。

ええと、ちょっと難しいかもしれませんが、
簿記上の勘定科目と税務の取扱いは別物と考えてください。
例えば、簿記で外注費や手数料という科目であったとしても、
法人税法上の交際費にあたれば、
申告書において交際費として処理することになります。

>すると、こちらで内容に応じて「交際費」とか「会議費」に
>しなくても良いということなのですね?
>要するに決算時に税務上否認になるのかどうなのかと思いまして。

ええと、ちょっと難しいかもしれませんが、
簿記上の勘定科目と税務の取扱いは別物と考えてください。
例えば、簿記で外注費や手数料という科目であったとしても、
法人税法上の交際費にあたれば、
申告書において交際費として処理することになります。

返信

1件〜5件 (全5件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています