•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

未払給与

質問 回答受付中

未払給与

2005/10/30 21:39

maeda

積極参加

回答数:1

編集

当社の給与締め日が15日締め25払いですが、今回9月末の決算をするに
あたって15日分の給与(1/2)を決算調整で計上するんですが、当社に
は取締役で社外の人がいます。この方の給与は通常月は給与手当で計上
しているんですが、決算にあたりこの方(社外取締役)の1/2計上はするんですか?おしえてください。

当社の給与締め日が15日締め25払いですが、今回9月末の決算をするに
あたって15日分の給与(1/2)を決算調整で計上するんですが、当社に
は取締役で社外の人がいます。この方の給与は通常月は給与手当で計上
しているんですが、決算にあたりこの方(社外取締役)の1/2計上はするんですか?おしえてください。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜1件 (全1件)
| 1 |

1. Re: 未払給与

2005/10/30 22:48

Kuro

常連さん

編集

こんばんは。

まず、勘定科目の区分でではなく、その内容として、
役員報酬なのか従業員給与なのかを区別する必要が
あります。

質問をみますと、社外取締役ということで、通常、
従業員としての仕事は行っておらず、取締役として
関わっているので、支払われている金銭は、
役員報酬に該当するのかなと思います。

従業員給与の場合、既経過分については、未払計上
を行うことができますが、役員報酬については、
未払計上を行うことができません。

これは、支払の締め日が到来して初めて、会社に
対して請求ができると考えられているからです。

ただし、これは、あくまでも税務上の話ですので、
決算書上、未払計上することは、構いませんが、
税務上、これは認められていないと言うことです
ので、この場合には、申告書上、加算する必要が
あります。

こんばんは。

まず、勘定科目の区分でではなく、その内容として、
役員報酬なのか従業員給与なのかを区別する必要が
あります。

質問をみますと、社外取締役ということで、通常、
従業員としての仕事は行っておらず、取締役として
関わっているので、支払われている金銭は、
役員報酬に該当するのかなと思います。

従業員給与の場合、既経過分については、未払計上
を行うことができますが、役員報酬については、
未払計上を行うことができません。

これは、支払の締め日が到来して初めて、会社に
対して請求ができると考えられているからです。

ただし、これは、あくまでも税務上の話ですので、
決算書上、未払計上することは、構いませんが、
税務上、これは認められていないと言うことです
ので、この場合には、申告書上、加算する必要が
あります。

返信

1件〜1件 (全1件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています