•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

アルバイト料について

質問 回答受付中

アルバイト料について

2005/08/26 13:12

ZUNCHAN

積極参加

回答数:8

編集

この度、アルバイトを採用する事になりました。
アルバイトさんは、バイト料を現金でとの御願いでした。
どのように仕分けするのでしょうか?
給与○○○ / 現金○○○
で仕分けはいいのでしょうか?
当社は、領収書を発行するつもりでいるのですが、

アルバイトさんは、自宅が自営をしていて、専従控除を受けているようです。領収書を発行すると、ばれて控除を受けられなくなるとの事です。

ここで正直な書き込みをしても答えられないかもですが、
どなたか、処理の方法を教えてくれませんか。
御願い致します。


この度、アルバイトを採用する事になりました。
アルバイトさんは、バイト料を現金でとの御願いでした。
どのように仕分けするのでしょうか?
給与○○○ / 現金○○○
で仕分けはいいのでしょうか?
当社は、領収書を発行するつもりでいるのですが、

アルバイトさんは、自宅が自営をしていて、専従控除を受けているようです。領収書を発行すると、ばれて控除を受けられなくなるとの事です。

ここで正直な書き込みをしても答えられないかもですが、
どなたか、処理の方法を教えてくれませんか。
御願い致します。


この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜8件 (全8件)
| 1 |

1. Re: アルバイト料について

2005/08/26 14:39

ごん

常連さん

編集

ZUNCHANさん、はじめまして。

専従控除を受ける為に領収証も発行できないと言いますが、領収証の発行は
御社が変わりにしても、本人の受取のサインがあれば有効となりますので
問題はないかと思われます。

仕訳ですが交通費がある場合には、科目をどうするかという事もありますが
純然たるバイト料だけという話でいけば、貸方に源泉預かり分が入りますね。

御社は源泉徴収義務者となりますので、源泉を控除をして納付しないといけません。
当然、来年の1月には市区町村に源泉徴収票を提出しないとなりません。
そこでバレるかどうかは分かりませんが、調査が入った場合に被害を
被るのは、御社という事を忘れないで下さい。


ZUNCHANさん、はじめまして。

専従控除を受ける為に領収証も発行できないと言いますが、領収証の発行は
御社が変わりにしても、本人の受取のサインがあれば有効となりますので
問題はないかと思われます。

仕訳ですが交通費がある場合には、科目をどうするかという事もありますが
純然たるバイト料だけという話でいけば、貸方に源泉預かり分が入りますね。

御社は源泉徴収義務者となりますので、源泉を控除をして納付しないといけません。
当然、来年の1月には市区町村に源泉徴収票を提出しないとなりません。
そこでバレるかどうかは分かりませんが、調査が入った場合に被害を
被るのは、御社という事を忘れないで下さい。


返信

2. Re: アルバイト料について

2005/08/26 17:23

ZUNCHAN

積極参加

編集

ご教授ありがとうございました。
源泉ですが、月に、約6万円くらいの支払いです。

私、調べてみました。8万円以下なら源泉徴収しないとの事で認識していますが、間違いでしょうか?

基本的な事を聞いておりますが、どうぞ、懲りずに宜しく御願い申し上げます。

ご教授ありがとうございました。
源泉ですが、月に、約6万円くらいの支払いです。

私、調べてみました。8万円以下なら源泉徴収しないとの事で認識していますが、間違いでしょうか?

基本的な事を聞いておりますが、どうぞ、懲りずに宜しく御願い申し上げます。

返信

3. Re: アルバイト料について

2005/08/26 22:42

ごん

常連さん

編集

ZUNCHANさん、こんばんは。

アルバイトの方ですが、給与の支払いは月毎に支払うという事で良いのでしょうか?
それと扶養控除等申告書の提出はありますか?
それらによって、源泉徴収税額表の使う欄が変わってきてしまいます。

仮に月額表の甲欄を適用(申告書提出済み)なら87,000円未満は非課税です。
ですが乙欄適用となりますと、5%の源泉を徴収しなければなりません。

ZUNCHANさん、こんばんは。

アルバイトの方ですが、給与の支払いは月毎に支払うという事で良いのでしょうか?
それと扶養控除等申告書の提出はありますか?
それらによって、源泉徴収税額表の使う欄が変わってきてしまいます。

仮に月額表の甲欄を適用(申告書提出済み)なら87,000円未満は非課税です。
ですが乙欄適用となりますと、5%の源泉を徴収しなければなりません。

返信

4. Re: アルバイト料について

2005/08/26 22:45

umi

常連さん

編集

こんばんは。gonさん。
>それと扶養控除等申告書の提出はありますか?

素朴な疑問なんですが、
専住者給与もらってる人が他の勤務先に扶養控除等申告書って
出せるんでしたっけ?

こんばんは。gonさん。
>それと扶養控除等申告書の提出はありますか?

素朴な疑問なんですが、
専住者給与もらってる人が他の勤務先に扶養控除等申告書って
出せるんでしたっけ?

返信

5. Re: アルバイト料について

2005/08/26 23:05

ごん

常連さん

編集

umiさん、こんばんは。

基本的に出さないとは思いますが、源泉がないと仰ってたので可能性として
話しをしたまでです。

それと専任者給与ではなく、専従者給与の間違いですよ。

umiさん、こんばんは。

基本的に出さないとは思いますが、源泉がないと仰ってたので可能性として
話しをしたまでです。

それと専任者給与ではなく、専従者給与の間違いですよ。

返信

6. Re: アルバイト料について

2005/08/26 23:29

かめへん

神の領域

編集

すみません、横から失礼します。

基本的に、扶養控除等申告書は、同時に二ヶ所には提出できませんし、専従者であるならば、そちらの方が主たる給与であるべきと思いますので、バイト先の方へは、扶養控除等申告書は提出できず、例え少額であっても乙欄により源泉徴収しなければならないものと思います。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/2511.htm

専従者給与又は専従者控除の件は置いておく(本当は大問題ですが)としても、いずれにしてもその方は、バイト料は年間20万円を超えると思われますので、確定申告の義務がある事となります。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1900.htm
もちろん、そういう状況であれば、確定申告もしないと思われますが。

ZUNCHANさんの会社自体は、ご本人が確定申告するかしないかはもちろん関係ない訳ですが、しかし、それだけに、源泉徴収義務者としてきちんと乙欄で源泉徴収はすべきものと思います。


PS.ZUNCHANさんへ
   半角カタカナは、機種依存文字ですので、文字化け等の原因になるそうですの
   で、次回からはご使用されない方が良いかと思います (^ー^)

すみません、横から失礼します。

基本的に、扶養控除等申告書は、同時に二ヶ所には提出できませんし、専従者であるならば、そちらの方が主たる給与であるべきと思いますので、バイト先の方へは、扶養控除等申告書は提出できず、例え少額であっても乙欄により源泉徴収しなければならないものと思います。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/2511.htm

専従者給与又は専従者控除の件は置いておく(本当は大問題ですが)としても、いずれにしてもその方は、バイト料は年間20万円を超えると思われますので、確定申告の義務がある事となります。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1900.htm
もちろん、そういう状況であれば、確定申告もしないと思われますが。

ZUNCHANさんの会社自体は、ご本人が確定申告するかしないかはもちろん関係ない訳ですが、しかし、それだけに、源泉徴収義務者としてきちんと乙欄で源泉徴収はすべきものと思います。


PS.ZUNCHANさんへ
   半角カタカナは、機種依存文字ですので、文字化け等の原因になるそうですの
   で、次回からはご使用されない方が良いかと思います (^ー^)

返信

7. Re: アルバイト料について

2005/08/27 09:05

ZUNCHAN

積極参加

編集

給与について勉強中でした。
甲・乙により、源泉所得税が違いがあるのも、理解出来ました。
本当にみなさん、ありがとうございました。

日頃、間違えない様に。間違えない様にと考えると、固まってしまい、仕事が出来ないのでは、と、不安になる毎日です。
会社や、個人に関わることなので、慎重です。

しかしながら、この問題は、やはり、個人的に解消してもらうことで、会社としては、会社のすること、個人で解決してもらうことを線引きしないといけないことを、再認識させて頂きました。

ありがとうございました。
私も、1日でも早く、みなさんの様に回答してあげられる様に努力致します。
聞くばっかりですが、今後ともどうぞ、宜しく御願い申し上げます。

給与について勉強中でした。
甲・乙により、源泉所得税が違いがあるのも、理解出来ました。
本当にみなさん、ありがとうございました。

日頃、間違えない様に。間違えない様にと考えると、固まってしまい、仕事が出来ないのでは、と、不安になる毎日です。
会社や、個人に関わることなので、慎重です。

しかしながら、この問題は、やはり、個人的に解消してもらうことで、会社としては、会社のすること、個人で解決してもらうことを線引きしないといけないことを、再認識させて頂きました。

ありがとうございました。
私も、1日でも早く、みなさんの様に回答してあげられる様に努力致します。
聞くばっかりですが、今後ともどうぞ、宜しく御願い申し上げます。

返信

8. Re: アルバイト料について

2005/08/27 17:21

umi

常連さん

編集

gon さま、こんにちは。
レスありがとうございます。

>基本的に出さないとは思いますが、源泉がないと仰ってたので可能性として話しをしたまでです。

甲欄適用には扶養控除等申告書が必要とか、
扶養控除等申告書は1ヶ所にしか出せないとか、
そういう情報が必要かなーと思って捕捉したかった
わけですが、専従者でも扱いが同じだったかなと思い、
前のカキコをしたわけですが、
言葉たらずだったかもしれません。

いずれにせよkamehenさんがまとめをしてくださったので、
このへんでやめておきます。

>それと専任者給与ではなく、専従者給与の間違いですよ。

失礼しましたm(_ _)m
任じゃなくて住ですが、どちらにせよ間違いました。

gon さま、こんにちは。
レスありがとうございます。

>基本的に出さないとは思いますが、源泉がないと仰ってたので可能性として話しをしたまでです。

甲欄適用には扶養控除等申告書が必要とか、
扶養控除等申告書は1ヶ所にしか出せないとか、
そういう情報が必要かなーと思って捕捉したかった
わけですが、専従者でも扱いが同じだったかなと思い、
前のカキコをしたわけですが、
言葉たらずだったかもしれません。

いずれにせよkamehenさんがまとめをしてくださったので、
このへんでやめておきます。

>それと専任者給与ではなく、専従者給与の間違いですよ。

失礼しましたm(_ _)m
任じゃなくて住ですが、どちらにせよ間違いました。

返信

1件〜8件 (全8件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています