•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

持続化給付金について

質問 回答受付中

持続化給付金について

2020/07/11 12:34

michiyo

常連さん

回答数:1

編集

有限会社(製造業)です→夫婦2人が役員
この度コロナによる持続化給付金を申請し200万の入金が確定しました。
このお金を屋根補修に使いたいのですが、作業場の屋根に隣接し(くっついている)自宅の屋根も葺き替えしたいのですが(自宅屋根は個人所有のもの)。

給付金を使用にあたり、法人が個人から借りているお金があるのでその債務を返済する形にしたら個人の屋根葺き替えは可能ではないかと思われるのですが、だめでしょうか?
持続化給付金は事業に対する補助金なので、たとえ法人の修理でも修繕費としての使用も難しいでしょうか?

有限会社(製造業)です→夫婦2人が役員
この度コロナによる持続化給付金を申請し200万の入金が確定しました。
このお金を屋根補修に使いたいのですが、作業場の屋根に隣接し(くっついている)自宅の屋根も葺き替えしたいのですが(自宅屋根は個人所有のもの)。

給付金を使用にあたり、法人が個人から借りているお金があるのでその債務を返済する形にしたら個人の屋根葺き替えは可能ではないかと思われるのですが、だめでしょうか?
持続化給付金は事業に対する補助金なので、たとえ法人の修理でも修繕費としての使用も難しいでしょうか?

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜1件 (全1件)
| 1 |

1. Re:持続化給付金について

2020/07/12 10:29

rew.01

積極参加

編集

補助金ではなく給付金という、使途は限定されていないため、
個々の状況に応じて事業継続のために使用できます。

よって、個人借入の返済も、事業継続のために必要なものと判断されれば、
可能ではないでしょうか?

但し、持続化給付金は法人税等の課税対象となるので、
今期が黒字申告になると、200万円の全額を屋根修理に使ってしまうと、
納税資金をどこかで捻出しなくてはならないので、ご注意ください。

補助金ではなく給付金という、使途は限定されていないため、
個々の状況に応じて事業継続のために使用できます。

よって、個人借入の返済も、事業継続のために必要なものと判断されれば、
可能ではないでしょうか?

但し、持続化給付金は法人税等の課税対象となるので、
今期が黒字申告になると、200万円の全額を屋根修理に使ってしまうと、
納税資金をどこかで捻出しなくてはならないので、ご注意ください。

返信

1件〜1件 (全1件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています

この質問に関連するキーワード