nyanco

おはつ

回答数:0

編集

お世話になります。
外注時の仕訳についてお願いします。

自社は自動車の修理(板金、塗装)をしています。
それに伴って、顧客に車検を依頼される事がかなりあり、
車検業務は取引先に外注しています。

取引先で車検が終わると納車とともに請求書を頂きます。
自社ではその請求額に少し上乗せをして
顧客に請求書を出します。
上乗せした分は自社の売上高になると認識しています。
そして顧客から自社に入金されます。

外注分の支払は月末に締め、翌月末にまとめて支払う形です。


,海両豺隋⊆莪先の仕事の分も自社の売り上げとして
 記帳して行かなければならないのですか?

△修Δ靴疹豺隋⊃醜雹の消費税額にひびく感じがするし、
 外注先もこの作業を申告して納税するので一つの作業で
 二重に税金が支払われるという事ですか?

この取引の正しい仕訳方を教えて下さい。

お世話になります。
外注時の仕訳についてお願いします。

自社は自動車の修理(板金、塗装)をしています。
それに伴って、顧客に車検を依頼される事がかなりあり、
車検業務は取引先に外注しています。

取引先で車検が終わると納車とともに請求書を頂きます。
自社ではその請求額に少し上乗せをして
顧客に請求書を出します。
上乗せした分は自社の売上高になると認識しています。
そして顧客から自社に入金されます。

外注分の支払は月末に締め、翌月末にまとめて支払う形です。


,海両豺隋取引先の仕事の分も自社の売り上げとして
 記帳して行かなければならないのですか?

△修Δ靴疹豺隋⊃醜雹の消費税額にひびく感じがするし、
 外注先もこの作業を申告して納税するので一つの作業で
 二重に税金が支払われるという事ですか?

この取引の正しい仕訳方を教えて下さい。