•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

手形紛失時の仕訳

質問 回答受付中

手形紛失時の仕訳

2011/08/08 12:44

おはつ

回答数:1

編集

補足する

支払手形を逆仕訳して、
小切手でしはらったので、

買掛金/支払手形

当座預金/買掛金

でよいのでしょうか?

支払手形を逆仕訳して、
小切手でしはらったので、

買掛金/支払手形

当座預金買掛金

でよいのでしょうか?

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜1件 (全1件)
| 1 |

1. Re: 手形紛失時の仕訳

2011/08/13 10:35

nova

すごい常連さん

編集

別スレッドでのご質問の続きだとしたら、
お書きの仕訳は完全に逆です!!

(1)買掛金/支払手形 ・・・最初の支払時に起こしているはずです。

それの逆仕訳ですから・・
(2)支払手形/買掛金 ・・・手形が戻ったか無効になった時点
(3)買掛金 /当座預金・・・小切手に差替えた時点

(2)と(3)は買掛金を相殺して(同額で変わらないので)
   支払手形/当座預金 ・・支払手段の変更

としても構いませんよ。

仕訳にご苦労されているようですが、
覚え方のヒントを一つ差し上げます。

複式簿記の基本は「右利き同士のキャッチボール」と覚えてみて下さい。

左手のグローブでボールを受けて(入る側)/右手でボールを投げる(出る側)
この構図を頭に入れておけば左右に何が来るかのヒントになると思います。
如何でしょうか?

別スレッドでのご質問の続きだとしたら、
お書きの仕訳は完全に逆です!!

(1)買掛金/支払手形 ・・・最初の支払時に起こしているはずです。

それの逆仕訳ですから・・
(2)支払手形買掛金 ・・・手形が戻ったか無効になった時点
(3)買掛金 /当座預金・・・小切手に差替えた時点

(2)と(3)は買掛金を相殺して(同額で変わらないので)
   支払手形/当座預金 ・・支払手段の変更

としても構いませんよ。

仕訳にご苦労されているようですが、
覚え方のヒントを一つ差し上げます。

複式簿記の基本は「右利き同士のキャッチボール」と覚えてみて下さい。

左手のグローブでボールを受けて(入る側)/右手でボールを投げる(出る側)
この構図を頭に入れておけば左右に何が来るかのヒントになると思います。
如何でしょうか?

返信

1件〜1件 (全1件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています