•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

開業前の準備金の仕訳

質問 回答受付中

開業前の準備金の仕訳

2010/06/30 11:41

licoi

おはつ

回答数:2

編集

簿記は初めてです。主人が6月に個人事業主になりました。請負業です。開業前にかかった費用(交通費、宿泊費、手土産代、事務用品代など)を準備金として処理できるそうですが、どのように仕訳たらいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

簿記は初めてです。主人が6月に個人事業主になりました。請負業です。開業前にかかった費用(交通費、宿泊費、手土産代、事務用品代など)を準備金として処理できるそうですが、どのように仕訳たらいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 開業前の準備金の仕訳

2010/07/01 11:11

maikero

すごい常連さん

編集

個人事業はさっぱりなのですが皆さんお忙しいようなので。。

開業前の費用を繰延資産の開業費に計上するという事ですね。
御主人が自分のお金を出して支払いされてると思いますので

 開業費 / 事業主借 となります。

日付は開業日、摘要に内容と支払日を記入します。

分かりやすいのがあったので貼っておきますね。
http://www.lan2.jp/psl/aog/aog04009.html







個人事業はさっぱりなのですが皆さんお忙しいようなので。。

開業前の費用を繰延資産開業費に計上するという事ですね。
御主人が自分のお金を出して支払いされてると思いますので

 開業費 / 事業主借 となります。

日付は開業日、摘要に内容と支払日を記入します。

分かりやすいのがあったので貼っておきますね。
http://www.lan2.jp/psl/aog/aog04009.html







返信

2. Re: 開業前の準備金の仕訳

2010/07/01 13:14

ZELDA

神の領域

編集

maikeroさんに補足程度ですが、
10万円以上の備品等の購入があれば、それは開業費にせず、固定資産として計上します。

意外と忘れてしまうので要注意です。

maikeroさんに補足程度ですが、
10万円以上の備品等の購入があれば、それは開業費にせず、固定資産として計上します。

意外と忘れてしまうので要注意です。

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています