•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

勘定科目について教えてください

質問 回答受付中

勘定科目について教えてください

2010/02/08 14:39

nori1130

積極参加

回答数:2

編集

勘定科目について教えてください。

お客様に当社の製品を納品しました。
売上の内訳は、製品代金(100)とその設置及び設定作業費(20)の合計120です。
なお設置及び設定作業に関しては、取引先Aに外注をしております。


この場合、A社に外注している作業費について勘定科目は何になりますでしょうか?

売上に対する原価ということで「売上原価」の科目を使用すべきと考えますが、当社の場合、売上原価科目は「商品仕入高」しかありません。
その科目を当てるべきでしょうか?

販売費及び一般管理費の「外注費」ではないですよね?


初歩的な質問で大変恐縮です。
どうぞよろしくお願い致します。

勘定科目について教えてください。

お客様に当社の製品を納品しました。
売上の内訳は、製品代金(100)とその設置及び設定作業費(20)の合計120です。
なお設置及び設定作業に関しては、取引先Aに外注をしております。


この場合、A社に外注している作業費について勘定科目は何になりますでしょうか?

売上に対する原価ということで「売上原価」の科目を使用すべきと考えますが、当社の場合、売上原価科目は「商品仕入高」しかありません。
その科目を当てるべきでしょうか?

販売費及び一般管理費の「外注費」ではないですよね?


初歩的な質問で大変恐縮です。
どうぞよろしくお願い致します。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 勘定科目について教えてください

2010/02/11 21:02

reiko3

常連さん

編集

ご質問になかなかレスがつかないようですので、わたくしの考えを書いてみます。

第一の方法
設置及び設定作業費が継続的に発生し、その金額がある程度大きい(重要性あり)場合、
売上原価に外注費(または設置等受託費など)の科目を設定、これに対応する売上は、商品売上とは別の設置収入などの科目を設定し計上します。


第二の方法
外注費の金額があまり大きくなければ販管費及び管理費に含め、設置、設定関係収入は売上に含める。
売上原価の仕入には、仕入に要した運賃とか付帯費用は含めますが、外注費を含める例はないようです。


その他、金額が小さい場合、外注費は、販管費及び管理費、売上は雑収入(事業外)とする方法もあります。
この方法では、仕入商品の売上利益の計算は正確となりますが、そこまでするメリットがあるか疑問です。

わたくしとしては、ご質問の文脈から第二の方法がよろしいのかなという気がします。

ご質問になかなかレスがつかないようですので、わたくしの考えを書いてみます。

第一の方法
設置及び設定作業費が継続的に発生し、その金額がある程度大きい(重要性あり)場合、
売上原価に外注費(または設置等受託費など)の科目を設定、これに対応する売上は、商品売上とは別の設置収入などの科目を設定し計上します。


第二の方法
外注費の金額があまり大きくなければ販管費及び管理費に含め、設置、設定関係収入は売上に含める。
売上原価の仕入には、仕入に要した運賃とか付帯費用は含めますが、外注費を含める例はないようです。


その他、金額が小さい場合、外注費は、販管費及び管理費、売上は雑収入(事業外)とする方法もあります。
この方法では、仕入商品の売上利益の計算は正確となりますが、そこまでするメリットがあるか疑問です。

わたくしとしては、ご質問の文脈から第二の方法がよろしいのかなという気がします。

返信

2. Re: 勘定科目について教えてください

2010/02/18 20:00

nori1130

積極参加

編集

reiko3さん、どうもありがとうございました。

売上・原価対応の原則からすれば、第一の方法が正解なんでしょうが、売上と原価の項目を分けるほどの金額的重要性はありません。

そうしますと、reiko3さんが言われているとおり第二の方法が現実的かと思われます。
やはり外注費を「商品仕入高」で処理するのはおかしいのですね・・・

大変参考になりました。
どうもありがとうございました。

reiko3さん、どうもありがとうございました。

売上・原価対応の原則からすれば、第一の方法が正解なんでしょうが、売上と原価の項目を分けるほどの金額的重要性はありません。

そうしますと、reiko3さんが言われているとおり第二の方法が現実的かと思われます。
やはり外注費を「商品仕入高」で処理するのはおかしいのですね・・・

大変参考になりました。
どうもありがとうございました。

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています