•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

国民年金控除について

質問 回答受付中

国民年金控除について

2010/01/05 11:20

sophia

積極参加

回答数:5

編集

昨年まで親と同居をしていて専従者として働いていました。
その時は親が国民年金を支払ってくれていました。

今年の春より実家を出て一人暮らしをしながら
親の会社で引き続き働いていて、国民年金はそのまま親が支払ってくれています。

この場合、国民年金の控除は親の申告で使用するようになるのでしょうか?

昨年まで親と同居をしていて専従者として働いていました。
その時は親が国民年金を支払ってくれていました。

今年の春より実家を出て一人暮らしをしながら
親の会社で引き続き働いていて、国民年金はそのまま親が支払ってくれています。

この場合、国民年金の控除は親の申告で使用するようになるのでしょうか?

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜5件 (全5件)
| 1 |

1. Re: 国民年金控除について

2010/01/05 14:52

ZELDA

神の領域

編集

実家を出た状態でも生計を一にしていると認められる場合であれば、親御さんが支払った国民年金保険料は、親御さんの社会保険料控除の対象とすることができます。

似たケースが国税庁タックスアンサーにありました。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1130_qa.htm#q3

生計は別で親御さんが支払ってくれているとなると、その保険料の控除はどうなるのかは、申し訳ありませんが判断が付きかねますので、諸先輩方の回答を期待しましょう。

実家を出た状態でも生計を一にしていると認められる場合であれば、親御さんが支払った国民年金保険料は、親御さんの社会保険料控除の対象とすることができます。

似たケースが国税庁タックスアンサーにありました。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1130_qa.htm#q3

生計は別で親御さんが支払ってくれているとなると、その保険料の控除はどうなるのかは、申し訳ありませんが判断が付きかねますので、諸先輩方の回答を期待しましょう。

返信

2. Re: 国民年金控除について

2010/01/06 16:02

かめへん

神の領域

編集

横から失礼します。

既にご回答がある通りですが、気になる部分がありますので、書き込んでみます。

「専従者」として働いていたという事は、親が個人事業をされているという事ですよね。

実家を出られて一人暮らしで、働いている(親の事業ではありますけど)という事は、親とは生計は別と考えられると思いますので、給料自体も、専従者給与ではなく、一般の給料として支払われているはずと思います。

社会保険料控除として控除できるのは、生計を一にする家族のものですから、親から見るとsophiaさんは生計別と思われますので、例え実際にsophiaさんの国民年金を親が支払っていたとしても、親の申告の方では控除できない事となります。

もちろん、ZELDAさんが掲げられているサイトの通り、同居されていた期間に親が支払われた分は、親の方で控除できる事とはなりますが。

横から失礼します。

既にご回答がある通りですが、気になる部分がありますので、書き込んでみます。

「専従者」として働いていたという事は、親が個人事業をされているという事ですよね。

実家を出られて一人暮らしで、働いている(親の事業ではありますけど)という事は、親とは生計は別と考えられると思いますので、給料自体も、専従者給与ではなく、一般の給料として支払われているはずと思います。

社会保険料控除として控除できるのは、生計を一にする家族のものですから、親から見るとsophiaさんは生計別と思われますので、例え実際にsophiaさんの国民年金を親が支払っていたとしても、親の申告の方では控除できない事となります。

もちろん、ZELDAさんが掲げられているサイトの通り、同居されていた期間に親が支払われた分は、親の方で控除できる事とはなりますが。

返信

3. Re: 国民年金控除について

2010/01/06 17:33

ZELDA

神の領域

編集

kamehenさん、毎度フォローすいません。

実家を出られて一人暮らしで専従者というのをしっかり読まずに書いてしまいましたね。(うっかり者)

ただ実家を出たといっても、食事等の生活基盤は実家に有り、家賃や光熱費も実家持ちという様な場合は、生活を別にしているとは言い難いと思いますので、その様な特殊な場合はまた別の話となると思います。

kamehenさん、毎度フォローすいません。

実家を出られて一人暮らしで専従者というのをしっかり読まずに書いてしまいましたね。(うっかり者)

ただ実家を出たといっても、食事等の生活基盤は実家に有り、家賃や光熱費も実家持ちという様な場合は、生活を別にしているとは言い難いと思いますので、その様な特殊な場合はまた別の話となると思います。

返信

4. Re: 国民年金控除について

2010/01/06 18:10

かめへん

神の領域

編集

>ただ実家を出たといっても、食事等の生活基盤は実家に有り、家賃や光熱費も実家持ちという様な場合は、生活を別にしているとは言い難いと思いますので、その様な特殊な場合はまた別の話となると思います。

確かに、そういうケースもありますよね。
但し、今回のケースは、専従者というのが絡むのでなかなか難しいですよね。
実家を出ていても、実質的に生計を一にしているとなれば、sophiaさんに支払われる給料については専従者給与として処理すべき事となりますし、片手間程度での働き具合で、専ら従事していなければ、親の方でその給料が経費にならない事となってしまいます。

逆にいえば、実家を出ても、専ら従事しているとなれば、それ相当の給料は支払われるでしょうから、実質的に同一生計と言えるのかな、とも思います。
(稀なケースで考えると、親の事業の方が業績が険しく、少額しか専従者給与を支払えず、実際の生活費等は親の蓄えの中から、sophiaさんの分を出している、というケースであれば、それもあり得ますけど)

いずれにしても、sophiaさんに支払われる給料が、専従者給与ではなく、一般の給料として支払われていれば、生計別である事を証明しているようなものですから、それ以降のsophiaさんの国民年金は、親が負担したとしても、親の方からは控除できない事となります。

>ただ実家を出たといっても、食事等の生活基盤は実家に有り、家賃や光熱費も実家持ちという様な場合は、生活を別にしているとは言い難いと思いますので、その様な特殊な場合はまた別の話となると思います。

確かに、そういうケースもありますよね。
但し、今回のケースは、専従者というのが絡むのでなかなか難しいですよね。
実家を出ていても、実質的に生計を一にしているとなれば、sophiaさんに支払われる給料については専従者給与として処理すべき事となりますし、片手間程度での働き具合で、専ら従事していなければ、親の方でその給料が経費にならない事となってしまいます。

逆にいえば、実家を出ても、専ら従事しているとなれば、それ相当の給料は支払われるでしょうから、実質的に同一生計と言えるのかな、とも思います。
(稀なケースで考えると、親の事業の方が業績が険しく、少額しか専従者給与を支払えず、実際の生活費等は親の蓄えの中から、sophiaさんの分を出している、というケースであれば、それもあり得ますけど)

いずれにしても、sophiaさんに支払われる給料が、専従者給与ではなく、一般の給料として支払われていれば、生計別である事を証明しているようなものですから、それ以降のsophiaさんの国民年金は、親が負担したとしても、親の方からは控除できない事となります。

返信

5. ありがとう

2010/01/13 09:56

sophia

積極参加

編集

お二人の意見大変参考になりました。
今回は、一人暮らしをし始めて生計が別になり
給与としてお金をもらっています。

一般の給与としてもらっていますので
自分の控除として(一人暮らしを始めた月から分を)使いたいと思います。

ありがとうございました。

お二人の意見大変参考になりました。
今回は、一人暮らしをし始めて生計が別になり
給与としてお金をもらっています。

一般の給与としてもらっていますので
自分の控除として(一人暮らしを始めた月から分を)使いたいと思います。

ありがとうございました。

返信

1件〜5件 (全5件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています