•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

銀行の金利同意書について

質問 回答受付中

銀行の金利同意書について

2008/02/02 22:46

えっじ

常連さん

回答数:7

編集

銀行から融資を受けるときに、金利を店頭金利から0.1%マイナスした金利で計算をする旨が書かれた同意書をいただき、サインと印鑑を押印して銀行に渡しました。
 同意書なので、銀行の印鑑は無く、ワードで作成した文章の、その同意書の控えをもらいました。
 数年後に、融資を受ける場合にその同意書に書かれた金利を銀行に言ったとしても、最悪の場合、銀行が、その同意書の存在を否定した場合、効力はどうなるのでしょうか?
 私としては、その同意書に銀行の印鑑をいただいたうえで、控えを頂きたいのですが・・・
 銀行が、そんなことするわけないという信用だけで、そんなワードで誰でも作成したような文書を、有効なものとして持っておくべきなのでしょうか?
 ご教授お願い致します。

銀行から融資を受けるときに、金利を店頭金利から0.1%マイナスした金利で計算をする旨が書かれた同意書をいただき、サインと印鑑を押印して銀行に渡しました。
 同意書なので、銀行の印鑑は無く、ワードで作成した文章の、その同意書の控えをもらいました。
 数年後に、融資を受ける場合にその同意書に書かれた金利を銀行に言ったとしても、最悪の場合、銀行が、その同意書の存在を否定した場合、効力はどうなるのでしょうか?
 私としては、その同意書に銀行の印鑑をいただいたうえで、控えを頂きたいのですが・・・
 銀行が、そんなことするわけないという信用だけで、そんなワードで誰でも作成したような文書を、有効なものとして持っておくべきなのでしょうか?
 ご教授お願い致します。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜7件 (全7件)
| 1 |

1. Re: 銀行の金利同意書について

2008/02/03 06:37

erimari

常連さん

編集

ejjiさんこんにちわ

確認してください。

>数年後に、融資を受ける場合に・・・

とのことですが、今回取り交わした同意書は、今回の融資に関してでしょうか?それとも、これから先行われる融資に関しても、限りなく金利を割り引くという物でしょうか?

そこのところがとても重要だと思います。

ejjiさんこんにちわ

確認してください。

>数年後に、融資を受ける場合に・・・

とのことですが、今回取り交わした同意書は、今回の融資に関してでしょうか?それとも、これから先行われる融資に関しても、限りなく金利を割り引くという物でしょうか?

そこのところがとても重要だと思います。

返信

2. Re: 銀行の金利同意書について

2008/02/03 13:51

maru3

積極参加

編集

まずは銀行に相談してみてはいかがでしょうか?
そのうえで納得いかない部分を本掲示板で相談してみてはどうでしょうか。
契約(契約)の基本は当事者の話し合いですからね。

まずは銀行に相談してみてはいかがでしょうか?
そのうえで納得いかない部分を本掲示板で相談してみてはどうでしょうか。
契約(契約)の基本は当事者の話し合いですからね。

返信

3. Re: 銀行の金利同意書について

2008/02/03 22:57

えっじ

常連さん

編集

みなさま。こんばんは。
いろいろご教示いただきありがとうございます。

今回の同意書の件ですが、もう少し詳細を話しますと
次のようになります。

同意書の内容

30年ローンで10年ごとに金利を見直します。
△海譴らの10年は3%です。
10年後は、長期プライムレートに0.4%を加算したものが、一般の金利ですが、この商品は、キャンペーン商品なので、10年後との見直し時に、その金利から0.2%を下げたものを適用します。

 この同意書に、銀行も印鑑を押印すべきと、何度も言っているのですが、「同意書に印鑑は押せない。」の解答しかかえって来ません。
 現行の金利については、別途の金銭消費貸借契約書でうたっています。今回の、キャンペーン金利についてうたっているのは、この、ワードでつくったような同意書のみです。
 双方が同意したことを証明する文書に互いが押印することは、同意書のレベルではありえないことなのでしょうか?
 よろしくお願い致します。

みなさま。こんばんは。
いろいろご教示いただきありがとうございます。

今回の同意書の件ですが、もう少し詳細を話しますと
次のようになります。

同意書の内容

30年ローンで10年ごとに金利を見直します。
△海譴らの10年は3%です。
10年後は、長期プライムレートに0.4%を加算したものが、一般の金利ですが、この商品は、キャンペーン商品なので、10年後との見直し時に、その金利から0.2%を下げたものを適用します。

 この同意書に、銀行も印鑑を押印すべきと、何度も言っているのですが、「同意書に印鑑は押せない。」の解答しかかえって来ません。
 現行の金利については、別途の金銭消費貸借契約書でうたっています。今回の、キャンペーン金利についてうたっているのは、この、ワードでつくったような同意書のみです。
 双方が同意したことを証明する文書に互いが押印することは、同意書のレベルではありえないことなのでしょうか?
 よろしくお願い致します。

返信

4. Re: 銀行の金利同意書について

2008/02/03 23:27

maru3

積極参加

編集

同意書は、いわゆる契約書で言うところの「差入式」によるものです。法律上は有効に成立します。
差入式であれば銀行の主張どおり、印は押さないでしょう。

内容から推察するに、金利スプレッドレートの予約のような感じですね。片方に一方的に有利な契約は無効となる恐れがありますが、内容からそれはないかな、と思います。

御社としてとれる処置は、
〃戚鷭颪諒弧未虜埜紊忙澆甍又は、以下余白と記入し追記できないようにしておく。
▲灰圈爾鮗茲辰栃欖匹靴討く。
6箙圓ら、同意書の受取書をもらう。(平成○年○月○日付 同意書を、平成○年○月○日に受取りました。)などの文面に記名押印した受取書をもらう。

上記のような対応しかないのかなと思います。
の受取書を入手する意味は銀行が後になって「そんな同意書はない。」などと主張したときに、対抗するためです。
受取書により同意書の存在が明らかになるものと考えます。

どうでしょうか?
検討してみてください。







同意書は、いわゆる契約書で言うところの「差入式」によるものです。法律上は有効に成立します。
差入式であれば銀行の主張どおり、印は押さないでしょう。

内容から推察するに、金利スプレッドレートの予約のような感じですね。片方に一方的に有利な契約は無効となる恐れがありますが、内容からそれはないかな、と思います。

御社としてとれる処置は、
〃戚鷭颪諒弧未虜埜紊忙澆甍又は、以下余白と記入し追記できないようにしておく。
▲灰圈爾鮗茲辰栃欖匹靴討く。
6箙圓ら、同意書の受取書をもらう。(平成○年○月○日付 同意書を、平成○年○月○日に受取りました。)などの文面に記名押印した受取書をもらう。

上記のような対応しかないのかなと思います。
の受取書を入手する意味は銀行が後になって「そんな同意書はない。」などと主張したときに、対抗するためです。
受取書により同意書の存在が明らかになるものと考えます。

どうでしょうか?
検討してみてください。







返信

5. Re: 銀行の金利同意書について

2008/02/04 08:18

えっじ

常連さん

編集

mau3 おはようございます。
すばやいご教示 ありがとうございます。

とても、参考になりました。
押印がなくとも、3つの方法をしっかり踏めば
とても安心します。

感謝いたします。

また、何かありましたらご指導のほど
よろしくお願い致します。

mau3 おはようございます。
すばやいご教示 ありがとうございます。

とても、参考になりました。
押印がなくとも、3つの方法をしっかり踏めば
とても安心します。

感謝いたします。

また、何かありましたらご指導のほど
よろしくお願い致します。

返信

6. Re: 銀行の金利同意書について

2008/02/04 10:57

yukim729

さらにすごい常連さん

編集

同意書の内容が「金利を安くする」と言う、借り手に有利な(銀行にとっては不利な)ものだと言う理解のもと、将来勝手に金利を上げられるのではないかとご心配になっていると思います。
挙げられている「対策」ではその心配を払拭することはできません。銀行はあなたに対して何も約束していないからです。
一般に差入式の証書は、受け取った側に有利な内容を、後日差し入れた側が否定できないようにするために作成するものです。
銀行があなたに不利な仕打ちをしたとき、抗議しても「これこの通り同意をいただいている」と言うための書類なんです。
どこかに落とし穴や勘違いがあるように思えます。もう一度よく読みなおしましょう。

同意書の内容が「金利を安くする」と言う、借り手に有利な(銀行にとっては不利な)ものだと言う理解のもと、将来勝手に金利を上げられるのではないかとご心配になっていると思います。
挙げられている「対策」ではその心配を払拭することはできません。銀行はあなたに対して何も約束していないからです。
一般に差入式の証書は、受け取った側に有利な内容を、後日差し入れた側が否定できないようにするために作成するものです。
銀行があなたに不利な仕打ちをしたとき、抗議しても「これこの通り同意をいただいている」と言うための書類なんです。
どこかに落とし穴や勘違いがあるように思えます。もう一度よく読みなおしましょう。

返信

7. Re: 銀行の金利同意書について

2008/02/05 08:14

えっじ

常連さん

編集

yukim729 さん、こんにちは。
ご教示ありがとうございます。

もう一度、同意書の内容をしっかり読んで、後から後悔しないように、先方ともしっかり話し合いをしたいと思います。

助かります。

yukim729 さん、こんにちは。
ご教示ありがとうございます。

もう一度、同意書の内容をしっかり読んで、後から後悔しないように、先方ともしっかり話し合いをしたいと思います。

助かります。

返信

1件〜7件 (全7件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています