•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

諸口は必要?

質問 回答受付中

諸口は必要?

2007/11/15 15:17

おはつ

回答数:3

編集

補足する

諸口って必要でしょうか?
諸口を使うメリットデメリットを教えて下さい。

諸口って必要でしょうか?
諸口を使うメリットデメリットを教えて下さい。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜3件 (全3件)
| 1 |

1. Re: 諸口は必要?

2007/11/15 17:17

dodo

常連さん

編集

弊社で使用している会計システムでは、帳簿等に「諸口」と表示されるのは、例えば、以下のようなN対1の仕訳を切った場合です。

交通費 1,000/現金 1,500
接待交際費 500/

上記のような仕訳の場合、総勘定元帳の「現金」の相手方勘定科目が、「諸口」と表示されます。
「諸口」とは勘定科目の名称では無くて、総勘定元帳等で、相手方が複数の勘定科目の場合(1対N or N対1の仕訳の場合)に表示されるものではないでしょうか?(勘定科目名称で「諸口」は聞いたことがありません・・)

ちなみに、弊社の会計システムでは、以下のように設定を変更できるようになっていました。
上記の仕訳で、総勘定元帳の「現金」を例にすると、相手方勘定科目を、
・「諸口」と表示
・行単位で勘定科目を対応させて、「交通費」と表示
・「交通費*」と表示(交通費以外に相手方に勘定科目あり)

弊社で使用している会計システムでは、帳簿等に「諸口」と表示されるのは、例えば、以下のようなN対1の仕訳を切った場合です。

交通費 1,000/現金 1,500
接待交際費 500/

上記のような仕訳の場合、総勘定元帳の「現金」の相手方勘定科目が、「諸口」と表示されます。
「諸口」とは勘定科目の名称では無くて、総勘定元帳等で、相手方が複数の勘定科目の場合(1対N or N対1の仕訳の場合)に表示されるものではないでしょうか?(勘定科目名称で「諸口」は聞いたことがありません・・)

ちなみに、弊社の会計システムでは、以下のように設定を変更できるようになっていました。
上記の仕訳で、総勘定元帳の「現金」を例にすると、相手方勘定科目を、
・「諸口」と表示
・行単位で勘定科目を対応させて、「交通費」と表示
・「交通費*」と表示(交通費以外に相手方に勘定科目あり)

返信

2. Re: 諸口は必要?

2007/11/15 17:18

ユーリエフ

すごい常連さん

編集

たとえば、売上の諸口だったら
得意先コードを打たないと、売上が上げられない。(または入力できない)
一回きりのお客さんが、多い。

でしたら、諸口があった方が、良いと思います。
一度の取引しかない顧客番号が、たくさん有っても邪魔ですよね。


取引の多いお得意様以外が、めったに無いなら、個別の番号で管理したほうが 分かりやすくて、楽だと思います。

siiさんの会社では、どういう顧客、または取引先が多いかで違ってきます。

たとえば、売上の諸口だったら
得意先コードを打たないと、売上が上げられない。(または入力できない)
一回きりのお客さんが、多い。

でしたら、諸口があった方が、良いと思います。
一度の取引しかない顧客番号が、たくさん有っても邪魔ですよね。


取引の多いお得意様以外が、めったに無いなら、個別の番号で管理したほうが 分かりやすくて、楽だと思います。

siiさんの会社では、どういう顧客、または取引先が多いかで違ってきます。

返信

3. Re: 諸口は必要?

2007/11/15 21:13

おはつ

編集

ありがとうございました

ありがとうございました

返信

1件〜3件 (全3件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています