•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

目標マネジメントが思いつかない!

質問 回答受付中

目標マネジメントが思いつかない!

2007/07/25 23:41

maple

おはつ

回答数:2

編集

 皆さんの会社では、目標マネジメントというのがありますか?
 私の会社では、一年間の目標を掲げてそれが達成できたか上司が評価するシステムがあります。

 私は、経理部所属です。
 目標には、売掛金回収や残業時間を減らすというのを書きました。
  目標には達成状態を具体的に書くようにいわれているので、以外と難しいと感じました。
 例えば、経費削減だと・・・対前年比で10%減とかです。
 皆さんなら、どんな目標を掲げますでしょうか?
  
 ご意見お願いします。

 皆さんの会社では、目標マネジメントというのがありますか?
 私の会社では、一年間の目標を掲げてそれが達成できたか上司が評価するシステムがあります。

 私は、経理部所属です。
 目標には、売掛金回収や残業時間を減らすというのを書きました。
  目標には達成状態を具体的に書くようにいわれているので、以外と難しいと感じました。
 例えば、経費削減だと・・・対前年比で10%減とかです。
 皆さんなら、どんな目標を掲げますでしょうか?
  
 ご意見お願いします。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 目標マネジメントが思いつかない!

2007/07/26 19:29

takenobu

おはつ

編集

弊社も同様な評価システムです。
それで、今期から総務部から経理部に転属になったのですが、
自分は上司と相談して、目標は2つにしました。
1つは自分の業務マニュアルを作成すること。目標値として、いつまでにいくつマニュアルを作成する、といった具合で。
もうひとつは業務に関する書籍を読んでのレポート提出(輸入決済や経営分析など)です。これも、いつまでにどれだけレポートを提出できるかといった具合です。
営業と違って目標を数値化するのは難しいし、経費の削減など自分の力だけでは達成できない目標もあると思いますが、頑張ってください。

弊社も同様な評価システムです。
それで、今期から総務部から経理部に転属になったのですが、
自分は上司と相談して、目標は2つにしました。
1つは自分の業務マニュアルを作成すること。目標値として、いつまでにいくつマニュアルを作成する、といった具合で。
もうひとつは業務に関する書籍を読んでのレポート提出(輸入決済や経営分析など)です。これも、いつまでにどれだけレポートを提出できるかといった具合です。
営業と違って目標を数値化するのは難しいし、経費の削減など自分の力だけでは達成できない目標もあると思いますが、頑張ってください。

返信

2. Re: 目標マネジメントが思いつかない!

2007/07/27 09:31

からやん

すごい常連さん

編集

おはようございます。

定量目標を持たない管理部門にとって、目標管理制度における目標を設定するのは非常に難しいですね。営業のような数値目標が明確な職種は、その数値を達成するためにどのようなプロセスを踏んで達成するかを考えればいいんですけどね。

営業の業績目標が予算達成であれば、私達のような管理部門の業績目標は、やはり仕組み作りです。それも仕組み作りだけではなく、作った仕組みをきちんと運用・管理・定着するところまでが目標達成かなと考えます。

目標=数値目標と考えがちですが、その固定概念にとらわれないように、今の仕組みのマイナーチェンジもしくはフルモデルチェンジという「改善」を主眼に置いた目標を定めれば、管理部門の目標管理はやり易くなると思います。

例を挙げると・・・
・売掛金回収日数を150日から100日に短縮する
・ペイロールフローを改善し、最終処理日数を3日短縮する
みたいな目標であれば、十分目標設定に値するものだと思います。

それと蛇足になりますが、目標管理で重要なのは、決めた目標を達成するためのプロセス=シナリオ作りと、上司部下との定期的なレビュー・プレビュー(進捗確認と達成方法の方向付け)です。
シナリオを練り上げないと、目標達成がやりにくくなりますし、レビュープレビューを定期的に実施しないと設定した目標が”絵に描いた餅”すなわち形骸化してしまいます。

そういったことも参考にしていただき、設定した目標を是非達成してくださいね!v(^-^)

おはようございます。

定量目標を持たない管理部門にとって、目標管理制度における目標を設定するのは非常に難しいですね。営業のような数値目標が明確な職種は、その数値を達成するためにどのようなプロセスを踏んで達成するかを考えればいいんですけどね。

営業の業績目標が予算達成であれば、私達のような管理部門の業績目標は、やはり仕組み作りです。それも仕組み作りだけではなく、作った仕組みをきちんと運用・管理・定着するところまでが目標達成かなと考えます。

目標=数値目標と考えがちですが、その固定概念にとらわれないように、今の仕組みのマイナーチェンジもしくはフルモデルチェンジという「改善」を主眼に置いた目標を定めれば、管理部門の目標管理はやり易くなると思います。

例を挙げると・・・
売掛金回収日数を150日から100日に短縮する
・ペイロールフローを改善し、最終処理日数を3日短縮する
みたいな目標であれば、十分目標設定に値するものだと思います。

それと蛇足になりますが、目標管理で重要なのは、決めた目標を達成するためのプロセス=シナリオ作りと、上司部下との定期的なレビュー・プレビュー(進捗確認と達成方法の方向付け)です。
シナリオを練り上げないと、目標達成がやりにくくなりますし、レビュープレビューを定期的に実施しないと設定した目標が”絵に描いた餅”すなわち形骸化してしまいます。

そういったことも参考にしていただき、設定した目標を是非達成してくださいね!v(^-^)

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています