•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

介護保険料の誤徴収について

質問 回答受付中

介護保険料の誤徴収について

2006/09/14 12:08

haruchan

ちょい参加

回答数:6

編集

社員の7月、8月分の給与から介護保険料を誤って徴収しました
どのように処理をすれば良いのでしょうか?
経理上と給与上での処理の仕方を教えて下さい
よろしくお願いします

社員の7月、8月分の給与から介護保険料を誤って徴収しました
どのように処理をすれば良いのでしょうか?
経理上と給与上での処理の仕方を教えて下さい
よろしくお願いします

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜6件 (全6件)
| 1 |

1. Re: 介護保険料の誤徴収について

2006/09/14 13:01

nishi1225

常連さん

編集

7、8月の給与支給時

 給与 / 預り金(介護保険)

で、介護保険が引き落とされたなら

 預り金(介護保険) / 現預金

となるはずでしたが、本人に返すときもこの

 預り金(介護保険) / 現預金

となります。
9月の給与の計算時にその分社会保険の控除額を減らして所得税などを計算するだけでOKです。

7、8月の給与支給時

 給与 / 預り金(介護保険

で、介護保険が引き落とされたなら

 預り金(介護保険) / 現預金

となるはずでしたが、本人に返すときもこの

 預り金(介護保険) / 現預金

となります。
9月の給与の計算時にその分社会保険の控除額を減らして所得税などを計算するだけでOKです。

返信

2. Re: 介護保険料の誤徴収について

2006/09/14 13:45

姫ぷりん

常連さん

編集

haruchanさん初めましてこんにちは。

お問い合わせの件ですが、
まだ支払いは済んでいませんよね。

それであればnishi1225さんの仰るとおり、
預かりすぎた分を本人にお返しすれば良いと思います。

ただし、保険料の支払いが済んでしまっていると、
保険事務所へ訂正の手続をしなければならなかったと思います。

haruchanさん初めましてこんにちは。

お問い合わせの件ですが、
まだ支払いは済んでいませんよね。

それであればnishi1225さんの仰るとおり、
預かりすぎた分を本人にお返しすれば良いと思います。

ただし、保険料の支払いが済んでしまっていると、
保険事務所へ訂正の手続をしなければならなかったと思います。

返信

3. Re: 介護保険料の誤徴収について

2006/09/14 17:20

haruchan

ちょい参加

編集

nishi225さん himepurinさん
早速のご教授ありがとうございます

徴収対象外の社員からの徴収です
社会保険のどの分から控除を減らせばよいでしょうか
給料明細には介護保険の欄で表記されています

7月分はすでに納付済みです
8月分の役所への手続きは未だ間に合うのでしょうか?

nishi225さん himepurinさん
早速のご教授ありがとうございます

徴収対象外の社員からの徴収です
社会保険のどの分から控除を減らせばよいでしょうか
給料明細には介護保険の欄で表記されています

7月分はすでに納付済みです
8月分の役所への手続きは未だ間に合うのでしょうか?

返信

4. Re: 介護保険料の誤徴収について

2006/09/15 13:14

monji

常連さん

編集

社保料の納付は、毎月納入告知書に記載
された金額でされていないですか?
そうであれば、加入時に届け出ている
生年月日によって、自動的に介護保険の
対象かそうでないかが判断され、それに基づいた
金額が告知されているので、今回のharuchanさん
の場合ですと、ただ単に社内での徴収間違いであって、
多く徴収した分を被保険者にお返しするか、または
翌月以降の預り金で調整すればいいと思うのですが...
そもそもの届け出た生年月日が間違っていたので
なければ、特に社会保険事務所への訂正手続きなどは
必要ないと私は思います。
認識違いでしたら、ご指摘お願いいたします。

社保料の納付は、毎月納入告知書に記載
された金額でされていないですか?
そうであれば、加入時に届け出ている
生年月日によって、自動的に介護保険
対象かそうでないかが判断され、それに基づいた
金額が告知されているので、今回のharuchanさん
の場合ですと、ただ単に社内での徴収間違いであって、
多く徴収した分を被保険者にお返しするか、または
翌月以降の預り金で調整すればいいと思うのですが...
そもそもの届け出た生年月日が間違っていたので
なければ、特に社会保険事務所への訂正手続きなどは
必要ないと私は思います。
認識違いでしたら、ご指摘お願いいたします。

返信

5. Re: 介護保険料の誤徴収について

2006/09/16 10:27

haruchan

ちょい参加

編集

monjiさん、ありがとうございます
生年月日は間違いありません
今月の給与でマイナス控除し、本人に返します
ありがとう御座いました

monjiさん、ありがとうございます
生年月日は間違いありません
今月の給与でマイナス控除し、本人に返します
ありがとう御座いました

返信

6. Re: 介護保険料の誤徴収について

2006/09/18 09:42

monji

常連さん

編集

haruchanさん、もう解決していて
問題なく処理されていらっしゃいましたら、気に
なさらないで下さい!
7月分納付時点で、もしも間違って徴収した
預り金を全額払い出ししてしまっているのでしたら、
本来  
       預り金    50  / 現預金 100
  法定福利(未払費用) 50 /

とするところを、誤って
       預り金    60  / 現預金 100
  法定福利(未払費用) 40 /

となさっていると思います。そうであれば、被保険者に
多く徴収した分を返金する際、返金の仕訳の前に

  法定福利 10  / 預り金 10

という仕訳が必要になると思います。

もしも多く徴収した分がそのまま預り金で残っている
状態でしたら上の仕訳は必要ないですが、気になった
ので...。問題なく処理済みでしたらすいません!    

haruchanさん、もう解決していて
問題なく処理されていらっしゃいましたら、気に
なさらないで下さい!
7月分納付時点で、もしも間違って徴収した
預り金を全額払い出ししてしまっているのでしたら、
本来  
       預り金    50  / 現預金 100
  法定福利(未払費用) 50 /

とするところを、誤って
       預り金    60  / 現預金 100
  法定福利(未払費用) 40 /

となさっていると思います。そうであれば、被保険者
多く徴収した分を返金する際、返金の仕訳の前に

  法定福利 10  / 預り金 10

という仕訳が必要になると思います。

もしも多く徴収した分がそのまま預り金で残っている
状態でしたら上の仕訳は必要ないですが、気になった
ので...。問題なく処理済みでしたらすいません!    

返信

1件〜6件 (全6件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています