•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

登記に係わる費用

質問 回答受付中

登記に係わる費用

2006/07/12 13:49

quincy

積極参加

回答数:4

編集

こんにちわ。
役員改選の登記を司法書士さんに頼んだところ、34870円かかりました。
内訳は、
〔魄変更・謄本1通・郵送料・・・23100円(内税)
登録免許税・印紙税・・・11770円(非課税)
とあります。

〜点埜課(課税)
∩点埜課(非課税)

という仕訳でよいのでしょうか?

こんにちわ。
役員改選の登記を司法書士さんに頼んだところ、34870円かかりました。
内訳は、
役員変更・謄本1通・郵送料・・・23100円(内税)
登録免許税・印紙税・・・11770円(非課税)
とあります。

租税公課(課税)
租税公課(非課税)

という仕訳でよいのでしょうか?

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜4件 (全4件)
| 1 |

1. Re: 登記に係わる費用

2006/07/12 14:08

kaibashira

さらにすごい常連さん

編集

1は司法書士さんのサービスの対価なので、
租税公課というよりは支払手数料等の科目が
一般的だと思います。
消費税に関しては「謄本1通」が気にかかるけれど、
取りに行く手間賃ということなら問題ないし、
そもそも区別して記載されていないので、
お考えの通り課税仕入として正しいと思います。

2はうるさく言えば行政手数料ということに
なるでしょうが、租税公課、消費税非課税という処理で
問題ないと思います。

ところで、純額で34,870円を支払ったとすると、
源泉徴収はどうなっているのでしょうか?

1は司法書士さんのサービスの対価なので、
租税公課というよりは支払手数料等の科目が
一般的だと思います。
消費税に関しては「謄本1通」が気にかかるけれど、
取りに行く手間賃ということなら問題ないし、
そもそも区別して記載されていないので、
お考えの通り課税仕入として正しいと思います。

2はうるさく言えば行政手数料ということに
なるでしょうが、租税公課消費税非課税という処理で
問題ないと思います。

ところで、純額で34,870円を支払ったとすると、
源泉徴収はどうなっているのでしょうか?

返信

2. Re: 登記に係わる費用

2006/07/12 15:48

quincy

積極参加

編集

kaibashiraさん>請求書の源泉所得税欄は0円となっております。
とすれば、源泉処理は不要ということですよね?

kaibashiraさん>請求書の源泉所得税欄は0円となっております。
とすれば、源泉処理は不要ということですよね?

返信

3. Re: 登記に係わる費用

2006/07/12 16:34

kaibashira

さらにすごい常連さん

編集

個人の司法書士さんで、立替の免許税部分は置いといて、
報酬部分が23,100円(内税)としか書かれていない
計算書だと、1,310円の源泉所得税を徴収する
必要があるように思えるのですが・・・
司法書士法人さんであれば源泉徴収は不要です。

先方に「源泉税はどうなってるんでしょう?」と
確認された方がいいかもしれません。

個人の司法書士さんで、立替の免許税部分は置いといて、
報酬部分が23,100円(内税)としか書かれていない
計算書だと、1,310円の源泉所得税を徴収する
必要があるように思えるのですが・・・
司法書士法人さんであれば源泉徴収は不要です。

先方に「源泉税はどうなってるんでしょう?」と
確認された方がいいかもしれません。

返信

4. Re: 登記に係わる費用

2006/07/13 13:14

quincy

積極参加

編集

kaibashiraさん>ありがとうございます。確認してみます。

kaibashiraさん>ありがとうございます。確認してみます。

返信

1件〜4件 (全4件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています