•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

現物出資の経理上の取り扱い

質問 回答受付中

現物出資の経理上の取り扱い

2005/05/24 10:45

キャプcapsule

おはつ

回答数:2

編集

初めておせわになります。
個人所有のパソコン2台(4万円、6万円)の現物出資10万円を資本金とし、
これのみで確認有限会社を設立しました。(現金は0です)
これは帳簿上でどのように計上すればよいのでしょうか(するべきでしょうか)。
パソコンはそれぞれ購入後2年、1年で売却の予定はありません。
自分の理解では次の2種類なのですが、このほかに適切な方法はありますでしょうか。

1. → 10万円未満でも固定資産計上?
器具工具備品40,000/資本金40,000
器具工具備品60,000/資本金60,000
もしくは、
器具工具備品100,000/資本金100,000

2. 
消耗品費40,000/資本金40,000
消耗品費60,000/資本金60,000

よろしくお願いいたします。

初めておせわになります。
個人所有のパソコン2台(4万円、6万円)の現物出資10万円を資本金とし、
これのみで確認有限会社を設立しました。(現金は0です)
これは帳簿上でどのように計上すればよいのでしょうか(するべきでしょうか)。
パソコンはそれぞれ購入後2年、1年で売却の予定はありません。
自分の理解では次の2種類なのですが、このほかに適切な方法はありますでしょうか。

1. → 10万円未満でも固定資産計上?
器具工具備品40,000/資本金40,000
器具工具備品60,000/資本金60,000
もしくは、
器具工具備品100,000/資本金100,000

2. 
消耗品費40,000/資本金40,000
消耗品費60,000/資本金60,000

よろしくお願いいたします。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 現物出資の経理上の取り扱い

2005/05/24 13:00

aiai

ちょい参加

編集

現物出資は時価が原則ですから、評価は難しいです。
現金  /資本金
パソコン/現金
のほうが、良いと思います。
設立に際し、登記等に掛る費用は
どのようにされましたか。
会社設立に際し、いろいろとお金が掛かったと思います。
これらを含めて、
現金  /資本金
としては、いかがですか。

現物出資は時価が原則ですから、評価は難しいです。
現金  /資本金
パソコン/現金
のほうが、良いと思います。
設立に際し、登記等に掛る費用は
どのようにされましたか。
会社設立に際し、いろいろとお金が掛かったと思います。
これらを含めて、
現金  /資本金
としては、いかがですか。

返信

2. Re: 現物出資の経理上の取り扱い

2005/05/24 15:29

編集

お返事ありがとうございます。
新事業創出促進法の特例で検査役の調査は不要とのことだったので、
評価額は中古販売価格、中古買取価格などの中古市場相場を勘案して
4万円、6万円と決めました。

設立にかかった費用は役員の短期借入金として処理しています。
現金が0なので出ていくお金は今のところすべて短期借入金です。
前後しますが、定款で資本金10万円(現物出資の給付手続き、財産引継書で
4万円+6万円)、取締役の調査書では「現物出資の価格は相当であると認める」とし、
「会社の負担に帰すべき設立費用の定めはない」としています。

これをふまえて
現金  /資本金
パソコン/現金

もしくは設立費用も含めて
現金  /資本金
とするのがよいのでしょうか。

お返事ありがとうございます。
新事業創出促進法の特例で検査役の調査は不要とのことだったので、
評価額は中古販売価格、中古買取価格などの中古市場相場を勘案して
4万円、6万円と決めました。

設立にかかった費用は役員の短期借入金として処理しています。
現金が0なので出ていくお金は今のところすべて短期借入金です。
前後しますが、定款で資本金10万円(現物出資の給付手続き、財産引継書で
4万円+6万円)、取締役の調査書では「現物出資の価格は相当であると認める」とし、
「会社の負担に帰すべき設立費用の定めはない」としています。

これをふまえて
現金  /資本金
パソコン/現金

もしくは設立費用も含めて
現金  /資本金
とするのがよいのでしょうか。

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています