•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

ノートパソコンの取得価格

質問 回答受付中

ノートパソコンの取得価格

2005/04/19 17:13

p_pooh_pp

おはつ

回答数:2

編集

教えてください!
ノートパソコン(20万円以上)を会社で購入したのですが、
備品の資産に入れるときの取得価格は
ノートパソコン本体の価格と
・付属メモリ
・マイクロソフトアクセス(ソフトを一緒に購入)代の
2点も入れた金額でいいのでしょうか?
またこの2点は入れないといけないのしょうか?

教えてください!
ノートパソコン(20万円以上)を会社で購入したのですが、
備品の資産に入れるときの取得価格は
ノートパソコン本体の価格と
・付属メモリ
・マイクロソフトアクセス(ソフトを一緒に購入)代の
2点も入れた金額でいいのでしょうか?
またこの2点は入れないといけないのしょうか?

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: ノートパソコンの取得価格

2005/04/19 19:32

かめへん

神の領域

編集

付属メモリについては、ノートパソコンと一体となって機能するのでしょうから、取得価額に含めるべきものと思われます。

ソフトについては、無形固定資産として別科目となり、ノートパソコンの取得価額に含める必要はなく、ソフト単体で10万円未満であれば消耗品費で処理されたら大丈夫です。

蛇足になりますが、青色申告の中小企業者等に該当すれば、取得価額30万円未満のものについて、全額を取得時の損金として処理する事が可能です。
ただ、別表16備考欄への記載等の要件を満たすことが前提となります。
下記サイトをご参考にされて下さい。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/5408.htm

付属メモリについては、ノートパソコンと一体となって機能するのでしょうから、取得価額に含めるべきものと思われます。

ソフトについては、無形固定資産として別科目となり、ノートパソコンの取得価額に含める必要はなく、ソフト単体で10万円未満であれば消耗品費で処理されたら大丈夫です。

蛇足になりますが、青色申告の中小企業者等に該当すれば、取得価額30万円未満のものについて、全額を取得時の損金として処理する事が可能です。
ただ、別表16備考欄への記載等の要件を満たすことが前提となります。
下記サイトをご参考にされて下さい。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/5408.htm

返信

2. Re: ノートパソコンの取得価格

2005/04/20 20:48

p_pooh_pp

おはつ

編集

大変遅くなりましたが、
回答いただきましてありがとうございました!

大変遅くなりましたが、
回答いただきましてありがとうございました!

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています