•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

現物給与時の仕訳について

質問 回答受付中

現物給与時の仕訳について

2005/04/05 16:57

まーがれっと

おはつ

回答数:2

編集

いつもお世話になります。
現物給与が発生した時、給与に加算して税金計算されると思うのですが、その計算とは別に仕訳科目の疑問があります。
1.現物給与のときは全て科目は“給与”としなければならないか。
2.給与加算と費用計上は同じタイミングがよいのか
以下当社の処理です。

当社では海外出張中、観光した日に該当する日当分は、仮払金/現金とし、翌月給与担当者が給与加算をすると同時に下記仕訳をしています。

[紅餮鯆免/仮払金 としていますが、
給料/仮払金
5詢/仮払金
 旅費交通費/給料

△の処理をしたほうがよいのでしょうか。

また今月は初めての決算なのですが、前期までは
3月に給料/仮払金として計上し、4月に仮払金/給料で振り替えて、
改めて給与支払日の日付で、旅費交通費/仮払金
としていました。この処理でもおかしくないでしょうか。
給与加算は同じく4月です。

長くなり申し訳ありませんが、どなたか教えて下さい。宜しくお願いします。

いつもお世話になります。
現物給与が発生した時、給与に加算して税金計算されると思うのですが、その計算とは別に仕訳科目の疑問があります。
1.現物給与のときは全て科目は“給与”としなければならないか。
2.給与加算と費用計上は同じタイミングがよいのか
以下当社の処理です。

当社では海外出張中、観光した日に該当する日当分は、仮払金/現金とし、翌月給与担当者が給与加算をすると同時に下記仕訳をしています。

旅費交通費/仮払金 としていますが、
給料/仮払金
5詢/仮払金
 旅費交通費/給料

△の処理をしたほうがよいのでしょうか。

また今月は初めての決算なのですが、前期までは
3月に給料/仮払金として計上し、4月に仮払金/給料で振り替えて、
改めて給与支払日の日付で、旅費交通費/仮払金
としていました。この処理でもおかしくないでしょうか。
給与加算は同じく4月です。

長くなり申し訳ありませんが、どなたか教えて下さい。宜しくお願いします。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 現物給与時の仕訳について

2005/04/06 03:03

おけ

さらにすごい常連さん

編集

「旅費交通費」は、会社が負担すべき旅行費用等を計上する科目です。

これで既にお分かりになられたかと思います、
観光日の日当は会社の負担すべきものではありませんから、
勘定科目「旅費交通費」ではなく、「給料」としたほうが、
良いことになります。


それと、マル1などの丸付き文字は、
Web上では文字化けの原因となりうるそうなので、
お使いにならないほうがいいですよ〜。

旅費交通費」は、会社が負担すべき旅行費用等を計上する科目です。

これで既にお分かりになられたかと思います、
観光日の日当は会社の負担すべきものではありませんから、
勘定科目「旅費交通費」ではなく、「給料」としたほうが、
良いことになります。


それと、マル1などの丸付き文字は、
Web上では文字化けの原因となりうるそうなので、
お使いにならないほうがいいですよ〜。

返信

2. ありがとうございました

2005/04/06 12:26

編集

o_kさんありがとうございました。
納得しました。
 
文字、以後気をつけます。

o_kさんありがとうございました。
納得しました。
 
文字、以後気をつけます。

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています