•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

法定調書合計表と支払調書の記載について

質問 解決済

法定調書合計表と支払調書の記載について

2020/12/23 11:50

たち

おはつ

回答数:2

編集

いつも拝見させていただいております。
本日は法定調書合計表と支払調書の記載についてご教授ください。

弁護士事務所に所属の弁護士に報酬を支払っている場合、
法定調書合計表の「報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書合計表」の人員は「個人以外」に記載で良いでしょうか?
報酬の支払い自体はその弁護士先生個人の口座に振り込んでいます。

また、あわせて支払調書の作成も必要かと思いますが、
「支払を受ける者」の住所と氏名は弁護士事務所の所在地と名称になるのでしょうか?

いつも拝見させていただいております。
本日は法定調書合計表と支払調書の記載についてご教授ください。

弁護士事務所に所属の弁護士に報酬を支払っている場合、
法定調書合計表の「報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書合計表」の人員は「個人以外」に記載で良いでしょうか?
報酬の支払い自体はその弁護士先生個人の口座に振り込んでいます。

また、あわせて支払調書の作成も必要かと思いますが、
「支払を受ける者」の住所と氏名は弁護士事務所の所在地と名称になるのでしょうか?

この質問は締め切られました
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re:法定調書合計表と支払調書の記載について

2020/12/24 17:28

rew;01

常連さん

編集

弁護士事務所に所属の弁護士先生個人の口座に振り込んでいるとのことですが、
源泉税を控除して支払っているんですね?

だとすれば、個人への支払いになります。
合計表の個人以外とは、法人を意味しますので、弁護士ですと弁護士法人にあたります。

支払調書は、契約書などで明らかであれば、その弁護士事務所の所在地で構いません。
名称は、個人への支払いですとマイナンバーを記載することになりますので、
弁護士事務所名だけでは不十分で、その弁護士先生の個人名が必要でしょう。

弁護士事務所に所属の弁護士先生個人の口座に振り込んでいるとのことですが、
源泉税を控除して支払っているんですね?

だとすれば、個人への支払いになります。
合計表の個人以外とは、法人を意味しますので、弁護士ですと弁護士法人にあたります。

支払調書は、契約書などで明らかであれば、その弁護士事務所の所在地で構いません。
名称は、個人への支払いですとマイナンバーを記載することになりますので、
弁護士事務所名だけでは不十分で、その弁護士先生の個人名が必要でしょう。

返信

2. Re:Re:法定調書合計表と支払調書の記載について

2020/12/29 09:38

たち

おはつ

編集

ありがとうございます。
分かりやすい解説で助かりました。

ありがとうございます。
分かりやすい解説で助かりました。

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています

この質問に関連するキーワード