•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

消費税8%増税後の期末商品棚卸高算定について

質問 回答受付中

消費税8%増税後の期末商品棚卸高算定について

2013/10/16 16:31

mondaiji

おはつ

回答数:2

編集

当社の決算期は8月であり、来年4/1の増税をまたぐ形となります。
よって決算時の期末商品棚卸高を算出する際、5%時仕入れた商品と8%時仕入れた商品が混在する形になります。

棚卸の際にどれが5%か8%か判別することは困難と思われます。
この場合そのようにすべきでしょうか

当社は税込み経理をしております。

当社の決算期は8月であり、来年4/1の増税をまたぐ形となります。
よって決算時の期末商品棚卸高を算出する際、5%時仕入れた商品と8%時仕入れた商品が混在する形になります。

棚卸の際にどれが5%か8%か判別することは困難と思われます。
この場合そのようにすべきでしょうか

当社は税込み経理をしております。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 消費税8%増税後の期末商品棚卸高算定について

2013/10/16 18:14

anoano

すごい常連さん

編集

最終仕入原価法によるならば、
5%時仕入れた商品と8%時仕入れた商品が混在しようとも、
8%でやらざるを得ないと思われますが…

最終仕入原価法によるならば、
5%時仕入れた商品と8%時仕入れた商品が混在しようとも、
8%でやらざるを得ないと思われますが…

返信

2. Re: 消費税8%増税後の期末商品棚卸高算定について

2013/10/16 19:02

mondaiji

おはつ

編集

ありがとうございます。
最終仕入原価法でやっておりますので、おっしゃる通りやむをえないかと思います。

本来5%の在庫部分を8%にするのであれば、利益が増加し法人税の支払いが不利になりますね。

ありがとうございました。

ありがとうございます。
最終仕入原価法でやっておりますので、おっしゃる通りやむをえないかと思います。

本来5%の在庫部分を8%にするのであれば、利益が増加し法人税の支払いが不利になりますね。

ありがとうございました。

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています