•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

決算確定後の前期費用を今期費用に振替?

質問 回答受付中

決算確定後の前期費用を今期費用に振替?

2012/11/17 09:32

sandot

おはつ

回答数:2

編集

お世話になります。

前期に、借りはじめた土地の敷金(1年分の借り賃と同額)と地代家賃(1年分前払)を支払ったのですが
今期になって貸主から「前期の敷金を今回の賃借料にあてますね(=前回の敷金免除)」と言われ
その場で地代家賃(来年1年分の借り賃)支払済みとして領収証を渡されました。


現在の仕訳の流れは以下の通りです。

 ×1年12月1日 地代家賃 500,000 / 普通預金 1,000,000
            敷金   500,000

 -----×2年4月30日 決算→確定(前後に繰延処理など)------

×2年11月1日 地代家賃 500,000 / 敷金? 500,000


理屈としてはの仕訳になると思うのですが
確定した前期の費用(敷金)を振り替える事になってしまいますし
今期の結果も ▲敷金 となってしまいます。

仕訳はせず、領収証に事のいきさつをメモして保存とか
修正申告なども考えましたが、いまいち疑問が残ります。

こんな時はどう処理するのが一般的なのでしょうか?
良い方法がありましたらどうかご教授お願い致します。

お世話になります。

前期に、借りはじめた土地の敷金(1年分の借り賃と同額)と地代家賃(1年分前払)を支払ったのですが
今期になって貸主から「前期の敷金を今回の賃借料にあてますね(=前回の敷金免除)」と言われ
その場で地代家賃(来年1年分の借り賃)支払済みとして領収証を渡されました。


現在の仕訳の流れは以下の通りです。

 ×1年12月1日 地代家賃 500,000 / 普通預金 1,000,000
            敷金   500,000

 -----×2年4月30日 決算→確定(前後に繰延処理など)------

×2年11月1日 地代家賃 500,000 / 敷金? 500,000


理屈としてはの仕訳になると思うのですが
確定した前期の費用(敷金)を振り替える事になってしまいますし
今期の結果も ▲敷金 となってしまいます。

仕訳はせず、領収証に事のいきさつをメモして保存とか
修正申告なども考えましたが、いまいち疑問が残ります。

こんな時はどう処理するのが一般的なのでしょうか?
良い方法がありましたらどうかご教授お願い致します。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 決算確定後の前期費用を今期費用に振替?

2012/11/26 07:58

PTA

すごい常連さん

編集

その敷金は、契約上、どのような性格なのでしょうか。
〃戚麕了時に返還されるものならば、資産勘定です。
∩瓦返還されないものなら費用勘定です。

もし,如∈能蕕了徒時に、資産計上しているなら、記載の修正仕訳で問題ありません。
もし、△覆蕕弌厳密には、
前期損益修正:前払費用/敷金(費用)
当期修正仕訳:地代家賃/前払費用
になるかと思います。
結局、同じことなので、手抜きして、記載の修正仕訳で済ませても構わないと思います。
地代家賃は、毎期50万円計上するのが正しいと思います。

その敷金は、契約上、どのような性格なのでしょうか。
〃戚麕了時に返還されるものならば、資産勘定です。
∩瓦返還されないものなら費用勘定です。

もし,如∈能蕕仕訳時に、資産計上しているなら、記載の修正仕訳で問題ありません。
もし、△覆蕕弌厳密には、
前期損益修正:前払費用敷金(費用)
当期修正仕訳:地代家賃/前払費用
になるかと思います。
結局、同じことなので、手抜きして、記載の修正仕訳で済ませても構わないと思います。
地代家賃は、毎期50万円計上するのが正しいと思います。

返信

2. Re: 決算確定後の前期費用を今期費用に振替?

2012/11/26 11:10

sandot

おはつ

編集

返信頂きましてありがとうございます。

契約書を見直した所、
敷金=〃戚麕了時に返還されるもの(資産)でした。
恥ずかしながら見落としておりまして、前期の処理は敷金(費用)になっています。
(ここがおかしいからレスが付きにくかったのかもしれませんね。反省です)

どのみち先方の意思で敷金自体は不要となりましたし(この事例もちょっと謎ですが)
 >地代家賃は、毎期50万円計上するのが正しいと思います。
がしっくり来たので、教えて頂いた修正仕訳で解決したいと思います。

要領を得ない質問に丁寧なお答えを頂き、本当に助かりました。
どうもありがとうございました。

返信頂きましてありがとうございます。

契約書を見直した所、
敷金=〃戚麕了時に返還されるもの(資産)でした。
恥ずかしながら見落としておりまして、前期の処理は敷金(費用)になっています。
(ここがおかしいからレスが付きにくかったのかもしれませんね。反省です)

どのみち先方の意思で敷金自体は不要となりましたし(この事例もちょっと謎ですが)
 >地代家賃は、毎期50万円計上するのが正しいと思います。
がしっくり来たので、教えて頂いた修正仕訳で解決したいと思います。

要領を得ない質問に丁寧なお答えを頂き、本当に助かりました。
どうもありがとうございました。

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています