•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

個人事業主への支払

質問 回答受付中

個人事業主への支払

2012/02/28 14:35

mikan93

ちょい参加

回答数:1

編集

はじめまして。
私は課税事業主です。

今回、個人事業主へ支払を行うため支払通知書を郵送しました。
(通知書には内消費税○○円と記載しています)

しかし先方より個人事業なので請求金額は消費税を含めていない額だと言われました。

こういうときは、
私:課税事業主なので本体と消費税に分けなければならない
先方:個人事業主さんは消費税を無視して、請求金額を売上げとして問題ない

と答えて大丈夫でしょうか。
多くの個人の方へ支払通知書を発行していますが、今まで言われたことが無かったため質問させていただきました。

よろしくお願いします。

はじめまして。
私は課税事業主です。

今回、個人事業主へ支払を行うため支払通知書を郵送しました。
(通知書には内消費税○○円と記載しています)

しかし先方より個人事業なので請求金額は消費税を含めていない額だと言われました。

こういうときは、
私:課税事業主なので本体と消費税に分けなければならない
先方:個人事業主さんは消費税を無視して、請求金額を売上げとして問題ない

と答えて大丈夫でしょうか。
多くの個人の方へ支払通知書を発行していますが、今まで言われたことが無かったため質問させていただきました。

よろしくお願いします。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜1件 (全1件)
| 1 |

1. Re: 個人事業主への支払

2012/02/29 11:09

H2A

常連さん

編集

先方さんの認識が間違っているかと思いますが。

非課税取引、免税取引、不課税取引、に該当しなければ、
個人事業であろうとすべて課税取引のはずです。
事業者免税点制度により、先方さんは単に納税義務が免除されているだけで。
(免税点を超えていながら認識間違いにより納税していない場合は別ですが)
なお、免税取引の免除と、納税義務の免除とは、別物です。

実質的には、税額表記がなくても総額表示義務による内税扱いですから、
影響は無いと思いますが、
先方さんの認識間違いは訂正してあげておいた方がいいかと思います。

先方さんの認識が間違っているかと思いますが。

非課税取引、免税取引、不課税取引、に該当しなければ、
個人事業であろうとすべて課税取引のはずです。
事業者免税点制度により、先方さんは単に納税義務が免除されているだけで。
(免税点を超えていながら認識間違いにより納税していない場合は別ですが)
なお、免税取引の免除と、納税義務の免除とは、別物です。

実質的には、税額表記がなくても総額表示義務による内税扱いですから、
影響は無いと思いますが、
先方さんの認識間違いは訂正してあげておいた方がいいかと思います。

返信

1件〜1件 (全1件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています