•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

入社日と就職年月日

質問 回答受付中

入社日と就職年月日

2011/05/06 11:44

akachin

常連さん

回答数:2

編集

退職金を支払う場合勤続年数について
就業規則には

退職金は勤続3年以上で
試用期間は勤続年数に含まないとありますが
試用期間を含めるのか含めないのかは
それぞれの会社で決めてよいことなのでしょうか?

また、
たとえば
〆能蕕魯▲襯丱ぅ箸箸靴動貲間勤務した
△修慮紂一年間の試用期間として勤務し、
F社して3年目に本採用となった

こういう人が退職する場合、
就業規則に従えば
,入社日でも、退職金を計算する上での勤続年数の
起算日はになります。

この際、退職金の源泉徴収票に就職年月日を記入する
欄がありますが、この欄には 入社した日の,
書くのか、勤続年数の元になるを記入するのでしょうか

退職金を支払う場合勤続年数について
就業規則には

退職金は勤続3年以上で
試用期間は勤続年数に含まないとありますが
試用期間を含めるのか含めないのかは
それぞれの会社で決めてよいことなのでしょうか?

また、
たとえば
〆能蕕魯▲襯丱ぅ箸箸靴動貲間勤務した
△修慮紂一年間の試用期間として勤務し、
F社して3年目に本採用となった

こういう人が退職する場合、
就業規則に従えば
,入社日でも、退職金を計算する上での勤続年数の
起算日はになります。

この際、退職金の源泉徴収票に就職年月日を記入する
欄がありますが、この欄には 入社した日の,
書くのか、勤続年数の元になるを記入するのでしょうか

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 勤続年数について

2011/05/06 13:52

el99

おはつ

編集

こんにちは。

退職金は会社の任意で支給するものなので、支給要件等は法律で定められているわけではありません。
つまり、会社が支給要件を定めるべきということになります。

就業規則で「3年以上」だけだと、今回の例のように判断しかねる場合もありますので、もう少し明確に定めるべきだと思います。

例:退職金は勤続3年以上(アルバイト等の期間を含む)の社員が退職した場合に別表に定めるとおり支給する。ただし、出勤率が80%に満たなかった年度がある場合には、その年度は勤続年数には数えないものとする。

今回の例では、まず会社として退職金を支給するのかしないのかをその理由とともにはっきりさせて、本人にもその旨伝えて納得してもらったうえで、その理由をすぐに就業規則に反映させることが必要だと思います。

こんにちは。

退職金は会社の任意で支給するものなので、支給要件等は法律で定められているわけではありません。
つまり、会社が支給要件を定めるべきということになります。

就業規則で「3年以上」だけだと、今回の例のように判断しかねる場合もありますので、もう少し明確に定めるべきだと思います。

例:退職金は勤続3年以上(アルバイト等の期間を含む)の社員が退職した場合に別表に定めるとおり支給する。ただし、出勤率が80%に満たなかった年度がある場合には、その年度は勤続年数には数えないものとする。

今回の例では、まず会社として退職金を支給するのかしないのかをその理由とともにはっきりさせて、本人にもその旨伝えて納得してもらったうえで、その理由をすぐに就業規則に反映させることが必要だと思います。

返信

2. Re: 勤続年数について

2011/05/06 16:56

akachin

常連さん

編集

ご返事ありがとうございました。

退職金の支給要件は法律で定められてはいないのですね。

退職金規定をもう少し明確にしてもらうよう
お願いしてみます。

ご返事ありがとうございました。

退職金の支給要件は法律で定められてはいないのですね。

退職金規定をもう少し明確にしてもらうよう
お願いしてみます。

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています