•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

遅延損害金(遅延利息)の請求方法

質問 回答受付中

遅延損害金(遅延利息)の請求方法

2011/02/14 15:28

ageha

常連さん

回答数:2

編集

お世話になります。
取引中の会社からの支払いが遅れている為遅延損害金を請求する事になりました。
過去スレッドを確認しましたが解決に至らなかった為お分かりになる方の
お力をお借りしたくお願い致します。

<状況>
1:11月に30万請求(入金期限11月末日)→12月30日に全額入金
2:12月に30万請求(入金期限12月末日)→2月4日に15万円入金
3:1月に30万請求(入金期限1月末日)→未入金
4:2月に30万請求(入金期限2月末日)→入金期限前

<前提>
・遅延利息の請求日は3月10日
・利息に関する約定はなし
・損害額の予定に関する約定はなし
・2月入金の15万に関して、充当の指定はなし
(だった為、古い債務から充当しました)
・双方とも会社(商人)

<質問>
1)この場合の遅延損害金は商法による法定利息の年6分のみになりますか?
調べた中では上限利息14.6%という情報もあったのですが、商法適用の場合は
あくまで年6分のみでしょうか?

2)請求できる遅延損害金については
1は
遅延日数が12月1日〜12月30日まで30日間、という事で
30万×6%÷365×30日=1479円(少数以下切捨て)

2は
遅延日数1月1日〜2月4日=35日
30万×6%÷365×35日=1726円
2月4日に15万の入金があった為未払い金は15万になり
2月5日〜3月10日=34日
15万×6%÷365×35日=863円

3は
遅延日数2月1日〜3月10日=38日
30万×6%÷365×38日=1873円

(4については3月10日時点で履行遅滞に無いので問題なし)

計算方法については上記で問題ないでしょうか?

3)今気付いたのですが、遅延期間の算定について支払期限の翌日から支払が
あった日までにしました。
実際に支払があった日については遅延日数に入れないものでしょうか?


煩雑な説明で恐縮です。
(ちなみに支払期日と金額は仮定のものです)
詳しい方、遅延損害金請求の経験者の方、宜しくお願い致します。

お世話になります。
取引中の会社からの支払いが遅れている為遅延損害金を請求する事になりました。
過去スレッドを確認しましたが解決に至らなかった為お分かりになる方の
お力をお借りしたくお願い致します。

<状況>
1:11月に30万請求(入金期限11月末日)→12月30日に全額入金
2:12月に30万請求(入金期限12月末日)→2月4日に15万円入金
3:1月に30万請求(入金期限1月末日)→未入金
4:2月に30万請求(入金期限2月末日)→入金期限前

<前提>
・遅延利息の請求日は3月10日
・利息に関する約定はなし
・損害額の予定に関する約定はなし
・2月入金の15万に関して、充当の指定はなし
(だった為、古い債務から充当しました)
・双方とも会社(商人)

<質問>
1)この場合の遅延損害金は商法による法定利息の年6分のみになりますか?
調べた中では上限利息14.6%という情報もあったのですが、商法適用の場合は
あくまで年6分のみでしょうか?

2)請求できる遅延損害金については
1は
遅延日数が12月1日〜12月30日まで30日間、という事で
30万×6%÷365×30日=1479円(少数以下切捨て)

2は
遅延日数1月1日〜2月4日=35日
30万×6%÷365×35日=1726円
2月4日に15万の入金があった為未払い金は15万になり
2月5日〜3月10日=34日
15万×6%÷365×35日=863円

3は
遅延日数2月1日〜3月10日=38日
30万×6%÷365×38日=1873円

(4については3月10日時点で履行遅滞に無いので問題なし)

計算方法については上記で問題ないでしょうか?

3)今気付いたのですが、遅延期間の算定について支払期限の翌日から支払が
あった日までにしました。
実際に支払があった日については遅延日数に入れないものでしょうか?


煩雑な説明で恐縮です。
(ちなみに支払期日と金額は仮定のものです)
詳しい方、遅延損害金請求の経験者の方、宜しくお願い致します。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 遅延損害金(遅延利息)の請求方法

2011/02/15 12:54

anyone

積極参加

編集

商事債権ですので、6%でしょう。

>上限利息14.6%という情報もあったのですが

始に取り決めしていないから、無理ですね。

>2月5日〜3月10日=34日
15万×6%÷365×35日=863円

日数が1日違っています。

>実際に支払があった日については遅延日数に入れないものでしょうか?

2月4日までの分は入っていますよね。したがって、3月10日も含んでよいのでは。
特におかしいとは思いませんが…
ただ、もっと根本的な…元本の回収についての担保はどのように考えていらっしゃるのでしょうか?
入金の遅れ具合から云えば、破たん寸前ではないでしょうか?
元金75万円の回収が一番大事であって、遅延金なんて微々たるものだと思うんですが…
個人的には、利息は免除してあげて元金の回収に務めるべきではないかと思います。

><前提>
・遅延利息の請求日は3月10日
・利息に関する約定はなし
・損害額の予定に関する約定はなし
・2月入金の15万に関して、充当の指定はなし
(だった為、古い債務から充当しました)
・双方とも会社(商人)

入金された15万円について、どの分について充当したかを先方に了承してもらったほうが良いと思います。
(内容証明郵便で通知すればよい思います)
民法488条(弁済の仕方)、民法489条(弁済の順序)を参考にしてください。

そのほか、掛け売りを現金決済に変更するとか、契約書を交わして、連帯保証人を立てさせる、商品に所有権留保を設定する、代物弁済ができるようにする、売掛金を金銭消費貸借契約に変更して公正証書を作成するとか。
(売掛金の時効は2年で金銭貸借なら時効が5年になります。)
遅延利息とは別に、元本回収の保全措置を講じたらいかがでしょうか。

商事債権ですので、6%でしょう。

>上限利息14.6%という情報もあったのですが

始に取り決めしていないから、無理ですね。

>2月5日〜3月10日=34日
15万×6%÷365×35日=863円

日数が1日違っています。

>実際に支払があった日については遅延日数に入れないものでしょうか?

2月4日までの分は入っていますよね。したがって、3月10日も含んでよいのでは。
特におかしいとは思いませんが…
ただ、もっと根本的な…元本の回収についての担保はどのように考えていらっしゃるのでしょうか?
入金の遅れ具合から云えば、破たん寸前ではないでしょうか?
元金75万円の回収が一番大事であって、遅延金なんて微々たるものだと思うんですが…
個人的には、利息は免除してあげて元金の回収に務めるべきではないかと思います。

><前提>
・遅延利息の請求日は3月10日
・利息に関する約定はなし
・損害額の予定に関する約定はなし
・2月入金の15万に関して、充当の指定はなし
(だった為、古い債務から充当しました)
・双方とも会社(商人)

入金された15万円について、どの分について充当したかを先方に了承してもらったほうが良いと思います。
(内容証明郵便で通知すればよい思います)
民法488条(弁済の仕方)、民法489条(弁済の順序)を参考にしてください。

そのほか、掛け売りを現金決済に変更するとか、契約書を交わして、連帯保証人を立てさせる、商品に所有権留保を設定する、代物弁済ができるようにする、売掛金を金銭消費貸借契約に変更して公正証書を作成するとか。
売掛金の時効は2年で金銭貸借なら時効が5年になります。)
遅延利息とは別に、元本回収の保全措置を講じたらいかがでしょうか。

返信

2. Re: 遅延損害金(遅延利息)の請求方法

2011/02/15 15:14

ageha

常連さん

編集

anyoneさん

お返事ありがとうございました。
>商事債務なので6%でOK
>遅延日数に支払日を入れても特におかしくはない
上記ご回答で安心しました。

>2月5日〜3月10日=34日
>15万×6%÷365×35日=863円

>日数が1日違っています。
おっと!数式の方1日多くなってますね;
ご指摘ありがとうございます。

元本の回収については別で既に話がついています。
今回はあくまで遅延損害金についての質問でした。
ですが、ご心配頂き恐縮です。

本当にありがとうございました。

anyoneさん

お返事ありがとうございました。
>商事債務なので6%でOK
>遅延日数に支払日を入れても特におかしくはない
上記ご回答で安心しました。

>2月5日〜3月10日=34日
>15万×6%÷365×35日=863円

>日数が1日違っています。
おっと!数式の方1日多くなってますね;
ご指摘ありがとうございます。

元本の回収については別で既に話がついています。
今回はあくまで遅延損害金についての質問でした。
ですが、ご心配頂き恐縮です。

本当にありがとうございました。

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

1人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています