•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

社有車買い替えについて

質問 回答受付中

社有車買い替えについて

2009/08/19 09:45

islandm

積極参加

回答数:2

編集

お世話になります。

今回、社有車の買い替えをする事になりました。
今年の6月に自動車税は支払っていますが、今度購入の自動車は以前のものよりランクが下がります。
自動車税の差額(還付)の手続をしたいのですが、どのようにしたらいいのかわかりません。
教えて下さい。

お世話になります。

今回、社有車の買い替えをする事になりました。
今年の6月に自動車税は支払っていますが、今度購入の自動車は以前のものよりランクが下がります。
自動車税の差額(還付)の手続をしたいのですが、どのようにしたらいいのかわかりません。
教えて下さい。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 社有車買い替えについて

2009/08/20 09:43

maikero

すごい常連さん

編集

私自身はディーラーが手続きしてくれるので自分でした事はないのですが
抹消登録の際に手続きできるものと思います。
とりあえず神奈川県のですが分かりやすかったので貼っておきます。
http://www.pref.kanagawa.jp/kenzei/zeimu/aramashi/aramashi-kanpu.html

廃車となるのか売買されるのかで手続きも違うようです。
http://www.mlit.go.jp/jidosha/kensatoroku/toroku/index.htm

私自身はディーラーが手続きしてくれるので自分でした事はないのですが
抹消登録の際に手続きできるものと思います。
とりあえず神奈川県のですが分かりやすかったので貼っておきます。
http://www.pref.kanagawa.jp/kenzei/zeimu/aramashi/aramashi-kanpu.html

廃車となるのか売買されるのかで手続きも違うようです。
http://www.mlit.go.jp/jidosha/kensatoroku/toroku/index.htm

返信

2. Re: 社有車買い替えについて

2009/08/20 18:28

sesuri

おはつ

編集

社用車は手続きしたことがないので、正しい解答になるかは
わかりませんが、個人での手続き情報を参考までに。
(個人・法人で差があるかどうかは確認できていません。)


自動車税(都道府県税)は、基本的に抹消登録をすることにより
還付されます。ですので、盗難や廃車手続きを行う際でないと、
制度上の還付は受けられません。

今回のように車の売買で所有権移転の際には抹消登録は
行いませんので、自動車税はあくまで車に課税されるという
考えから、所有者が変わっても原則還付されません。

しかし、新旧所有者間で不公平が出るため、販売店が仲介して
所有期間に即した還付を行ってくれることがあります。
この場合、旧所有者には下取り月の翌月〜年度末までの税額を
還付し、その分を新所有者に請求する形です。

但し、これはあくまで販売店での取り扱い方になるため、
返金されない場合もあります(「還付はされません。」とか
「還付金も含めた下取り額です。」など言われます)。
買換え時の注文書の裏面に下取り車に関する内容が記載されて
いると思います。「下取価格に内包された自動車税を月割り返金
する」という内容がそこに書いてたりもするようですので、
契約時にディーラーにご確認ください。


また、買換え時にはリサイクル料金も返ってきます。
車両購入時にリサイクル料金を払っていれば「リサイクル券」が
発券されているはずですので、これを渡して返金してもらいましょう。
http://www.jars.gr.jp/gus/exju0010.html
http://www.env.go.jp/recycle/car/law_info.html

廃車時には自動車税の他、自動車重量税についても返金されます。
詳しくは以下をご覧ください。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/denshi-sonota/jidoshajuryo/01.htm

社用車は手続きしたことがないので、正しい解答になるかは
わかりませんが、個人での手続き情報を参考までに。
(個人・法人で差があるかどうかは確認できていません。)


自動車税(都道府県税)は、基本的に抹消登録をすることにより
還付されます。ですので、盗難や廃車手続きを行う際でないと、
制度上の還付は受けられません。

今回のように車の売買で所有権移転の際には抹消登録は
行いませんので、自動車税はあくまで車に課税されるという
考えから、所有者が変わっても原則還付されません。

しかし、新旧所有者間で不公平が出るため、販売店が仲介して
所有期間に即した還付を行ってくれることがあります。
この場合、旧所有者には下取り月の翌月〜年度末までの税額を
還付し、その分を新所有者に請求する形です。

但し、これはあくまで販売店での取り扱い方になるため、
返金されない場合もあります(「還付はされません。」とか
「還付金も含めた下取り額です。」など言われます)。
買換え時の注文書の裏面に下取り車に関する内容が記載されて
いると思います。「下取価格に内包された自動車税を月割り返金
する」という内容がそこに書いてたりもするようですので、
契約時にディーラーにご確認ください。


また、買換え時にはリサイクル料金も返ってきます。
車両購入時にリサイクル料金を払っていれば「リサイクル券」が
発券されているはずですので、これを渡して返金してもらいましょう。
http://www.jars.gr.jp/gus/exju0010.html
http://www.env.go.jp/recycle/car/law_info.html

廃車時には自動車税の他、自動車重量税についても返金されます。
詳しくは以下をご覧ください。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/denshi-sonota/jidoshajuryo/01.htm

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています