•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

算定基礎届けの8,9月の月額変更について

質問 回答受付中

算定基礎届けの8,9月の月額変更について

2008/07/01 11:41

ayutarou

積極参加

回答数:2

編集

算定基礎届けでは7、8、9月の月額変更に該当する場合、月額変更届けを提出しなければならないとありますが、7月は4、5,6月で実際に支払いが確定し変更がかかるというのはわかりますが、まだ経過していない7月、8月分については固定的賃金の変動は大きくないにしても、残業代等などで多きく変動し月額変更になるケースがあると思いますが、これについてはどのように判断しまた未経過分の8月9月の月額変更に関してはどのようにしたらよいのでしょうか?

算定基礎届けでは7、8、9月の月額変更に該当する場合、月額変更届けを提出しなければならないとありますが、7月は4、5,6月で実際に支払いが確定し変更がかかるというのはわかりますが、まだ経過していない7月、8月分については固定的賃金の変動は大きくないにしても、残業代等などで多きく変動し月額変更になるケースがあると思いますが、これについてはどのように判断しまた未経過分の8月9月の月額変更に関してはどのようにしたらよいのでしょうか?

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 算定基礎届けの8,9月の月額変更について

2008/07/02 15:13

maikero

すごい常連さん

編集

私の解釈が間違っていなければですが

総括表の右上らへん、7,8,9月に月額変更する人欄がありますよね。記載例を見ると
 7月=4・5・6月
 8月=5・6・7月
 9月=6・7・8月
の報酬で2等級差が出た人を記入するようになります。
7月給与以降、2等級差になるかは3ヶ月分を見てからになるので算定基礎届では考えなくてもいいのです。

9月=6・7・8月はまだ7,8月が経過していませんが
6月に固定的賃金に変更があり、それだけで2等級差になっていれば確実です。

私の解釈が間違っていなければですが

総括表の右上らへん、7,8,9月に月額変更する人欄がありますよね。記載例を見ると
 7月=4・5・6月
 8月=5・6・7月
 9月=6・7・8月
の報酬で2等級差が出た人を記入するようになります。
7月給与以降、2等級差になるかは3ヶ月分を見てからになるので算定基礎届では考えなくてもいいのです。

9月=6・7・8月はまだ7,8月が経過していませんが
6月に固定的賃金に変更があり、それだけで2等級差になっていれば確実です。

返信

2. Re: 算定基礎届けの8,9月の月額変更について

2008/07/04 11:27

maikero

すごい常連さん

編集

先日は急いで書き込んでしまい言葉足らずだったので補足します。
算定基礎届を記入してる時点では7,8月給与が確定してないので2等級差がでるかは確かに分かりません。
総括表に7〜9月で月額変更する人の名前を書きますが
8、9月の月額変更については5月〜6月の給与を見て
固定的賃金だけで2等級差がでている人、
固定的賃金増+残業代が常にあり2等級差が出そうな人
を記入しておけばいいと思います。
実際に昇(降)給後3ヶ月経過した時点で平均を見て、随時改定として月額変更届を提出すればいいのですから。
算定基礎届より月額変更届が優先されます。

先日は急いで書き込んでしまい言葉足らずだったので補足します。
算定基礎届を記入してる時点では7,8月給与が確定してないので2等級差がでるかは確かに分かりません。
総括表に7〜9月で月額変更する人の名前を書きますが
8、9月の月額変更については5月〜6月の給与を見て
固定的賃金だけで2等級差がでている人、
固定的賃金増+残業代が常にあり2等級差が出そうな人
を記入しておけばいいと思います。
実際に昇(降)給後3ヶ月経過した時点で平均を見て、随時改定として月額変更届を提出すればいいのですから。
算定基礎届より月額変更届が優先されます。

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています