•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

製造委託先の支給原材料について

質問 回答受付中

製造委託先の支給原材料について

2008/06/08 20:54

maihiro

おはつ

回答数:4

編集

現在、O社と製造委託契約を致しており、原材料は無償支給での取り交わしであります。先方からの申し入れにて2年前より当方委託製品以外の先方用途にて当方の支給原料(当方資産)から抜き取り使用をしており(言葉は悪いが...)月末に使用数量の報告があり、報告数量にて請求書を発行し売却いたしております。
しかしながらモラル上「知ったこっちゃない」ことであり、先方の原材料手配作業を肩代わりしている状況にあります。この件について契約等はなく文書での申し入れのみではあるのですが、当方が承認しており、作業口銭も頂いております。ところが期末の棚卸にて数量が全く合わず大変苦労いたしました。原因は先方が当方手配原料を他工場に廻していたり、どちらの用途にて使用したのかわからないものが出てきたからです。結局泣く泣く当方にて差異分は処理いたしましたが、2年前は4品目にて30万/月程度でありましたが、どんどんエスカレートし現在では30品目にて350万/月になっております。先方が独自に原材料を手配するとなると購入単価が上がる等のデメリットがありおんぶにだっこの状態です。経理上またモラル上問題になると思っており、やめたいのですが先方がななか良しとしません。正当な事由を突きつけてやめたいと考えます。どなたか良い方法があれば教えてください。どうか宜しくお願い致します。

現在、O社と製造委託契約を致しており、原材料は無償支給での取り交わしであります。先方からの申し入れにて2年前より当方委託製品以外の先方用途にて当方の支給原料(当方資産)から抜き取り使用をしており(言葉は悪いが...)月末に使用数量の報告があり、報告数量にて請求書を発行し売却いたしております。
しかしながらモラル上「知ったこっちゃない」ことであり、先方の原材料手配作業を肩代わりしている状況にあります。この件について契約等はなく文書での申し入れのみではあるのですが、当方が承認しており、作業口銭も頂いております。ところが期末の棚卸にて数量が全く合わず大変苦労いたしました。原因は先方が当方手配原料を他工場に廻していたり、どちらの用途にて使用したのかわからないものが出てきたからです。結局泣く泣く当方にて差異分は処理いたしましたが、2年前は4品目にて30万/月程度でありましたが、どんどんエスカレートし現在では30品目にて350万/月になっております。先方が独自に原材料を手配するとなると購入単価が上がる等のデメリットがありおんぶにだっこの状態です。経理上またモラル上問題になると思っており、やめたいのですが先方がななか良しとしません。正当な事由を突きつけてやめたいと考えます。どなたか良い方法があれば教えてください。どうか宜しくお願い致します。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜4件 (全4件)
| 1 |

1. Re: 製造委託先の支給原材料について

2008/06/09 08:03

PTA

すごい常連さん

編集

読解力が乏しくて申し訳ありません。
御社は委託側ですか?受託側ですか?
無償支給原料が御社の資産というのであれば、御社は委託側ですね。「当方委託製品」と書かれてますし。
でも請求書を発行して売却し、口銭(加工賃?)をもらっているのであれば受託側ですね。

当社でも、受託・委託契約の際に、原料無償支給はよくやりますが、「もっぱら当社の委託品の製造のみに使用すること」という契約は無かったと思います。親子会社でなければ、有償支給しているからですが、もし無償支給とするならば、そういった文言を追加するというのはいかがでしょうか?
話が見えないままコメントして、的外れだと思いますが、お許しください。

読解力が乏しくて申し訳ありません。
御社は委託側ですか?受託側ですか?
無償支給原料が御社の資産というのであれば、御社は委託側ですね。「当方委託製品」と書かれてますし。
でも請求書を発行して売却し、口銭(加工賃?)をもらっているのであれば受託側ですね。

当社でも、受託・委託契約の際に、原料無償支給はよくやりますが、「もっぱら当社の委託品の製造のみに使用すること」という契約は無かったと思います。親子会社でなければ、有償支給しているからですが、もし無償支給とするならば、そういった文言を追加するというのはいかがでしょうか?
話が見えないままコメントして、的外れだと思いますが、お許しください。

返信

2. Re: 製造委託先の支給原材料について

2008/06/09 09:00

らん

さらにすごい常連さん

編集

こんにちは。

御社が委託先で無償部品を送り、先方がそれを受取り(預り)何らかの加工をして御社に戻し、加工賃等が請求されてくる と言う流れですね。
しかし先方側では御社が無償支給したものを御社以外のものに転用してしまい、その分のみ後日有償支給(=売上)に切り替えているということですよね。恐らく先方とは資本関係はない一般的な企業間取引と推察致しました。

それらを前提として考えますと、
>この件について契約等はなく文書での申し入れのみではあるのですが、当方が承認しており、作業口銭も頂いております。
問題はここですよね・・・御社側で認めていること。
契約等はないが文書での申し入れのみではある・・・これは実態としては立派な契約書になっていませんか?

弊社でも自社製品の製造外注先に無償支給はありますが、他への転用や使用は一切認めていません。基本取引契約書を必ず締結しています。
また定期的に先方への監査などは実施していますでしょうか?
万が一にでも御社からの無償支給分を他に全て転用してしまい、
御社側への納品が一切行われない場合だって考えられますよね。

いずれにしても御社側で認めている部分が最大の問題点だと思いますので、権限のある方同士でお話し合いをして改善すべきだと思います。

こんにちは。

御社が委託先で無償部品を送り、先方がそれを受取り(預り)何らかの加工をして御社に戻し、加工賃等が請求されてくる と言う流れですね。
しかし先方側では御社が無償支給したものを御社以外のものに転用してしまい、その分のみ後日有償支給(=売上)に切り替えているということですよね。恐らく先方とは資本関係はない一般的な企業間取引と推察致しました。

それらを前提として考えますと、
>この件について契約等はなく文書での申し入れのみではあるのですが、当方が承認しており、作業口銭も頂いております。
問題はここですよね・・・御社側で認めていること。
契約等はないが文書での申し入れのみではある・・・これは実態としては立派な契約書になっていませんか?

弊社でも自社製品の製造外注先に無償支給はありますが、他への転用や使用は一切認めていません。基本取引契約書を必ず締結しています。
また定期的に先方への監査などは実施していますでしょうか?
万が一にでも御社からの無償支給分を他に全て転用してしまい、
御社側への納品が一切行われない場合だって考えられますよね。

いずれにしても御社側で認めている部分が最大の問題点だと思いますので、権限のある方同士でお話し合いをして改善すべきだと思います。

返信

3. Re: 製造委託先の支給原材料について

2008/06/09 19:54

maihiro

おはつ

編集

PTA様
お忙しい中有難うございます。当社は委託側で原料を無償支給し相手(受諾側)で弊社製品を製造しております。その弊社の資産である原料を先方の都合にて使用し、月末にて精算しているものであります。またグループ会社であるところに難があります。上のほうにて政治がからんできておりモラルは通用しない状況になりつつあります。一度委託契約書の内容を上司経由にて本社に確認いたします。支給原料の用途についてのもんもんを確認いたします。またの機会も御教授宜しくお願い致します。
有難うございました。

PTA様
お忙しい中有難うございます。当社は委託側で原料を無償支給し相手(受諾側)で弊社製品を製造しております。その弊社の資産である原料を先方の都合にて使用し、月末にて精算しているものであります。またグループ会社であるところに難があります。上のほうにて政治がからんできておりモラルは通用しない状況になりつつあります。一度委託契約書の内容を上司経由にて本社に確認いたします。支給原料の用途についてのもんもんを確認いたします。またの機会も御教授宜しくお願い致します。
有難うございました。

返信

4. Re: 製造委託先の支給原材料について

2008/06/09 20:25

maihiro

おはつ

編集

ran様
こんばんは。有難うございます。ご指摘の通りであります。また本件についてはグループ会社であることに難があります。当方では5社と委託契約を致しておりますが、このようなパターンはO社のみであり、原料注文依頼についても緊急が多く困っております。用途が委託品なのか先方品なのかわからないのも困っております。と云うのは製品注文書の流れが根本からおかしく、委託品は資材担当である当方には廻らず直接委託先に廻ります。委託先は注文書を確認し原材料の所要量を計算し当方に数量・納期を書いたものにて注文依頼してくる次第であります。また製品注文自体も緊急が多いらしく、製品・原料は何回分かの在庫をもっているようです。以前ある製品が突然中止となり原料デッドが発生し困ったこともありました。生産計画等デリバリーも先方にてやっており、助かっている面もありますが、それが故にやりたい放題の状況にあるようです。根本は当社がそこまで先方に依存している体質にも問題があると考えられ、先方の請求書(加工賃・倉庫料)は当方にて処理いたしますが先方の明細の通りに処理している状況です。どこの企業でも発生主義にて検収書等にて請求と擦り合わせをすると考えますが、ことグループ会社についてはチェックが甘い状況です。先日、話し合いが持たれましたが先方にて単独で原料手配するとなると単価の上昇をかなり危惧しており、「グループとして」を強調しこのまま継続してほしいようです。長々とグチをこぼしてしまいましたが、上司にお願いし製造委託契約書を確認いたします。支給原料の取り扱いについて明記されているものがあるか確認いたします。またひとつの提案にてran様もご指摘の監査を今期の期末の棚卸し時に実施したいと考えております。一度やり始めるとなかなか抜け出せない政治のからんだ案件にならないように頑張ります。
有難うございました。

ran様
こんばんは。有難うございます。ご指摘の通りであります。また本件についてはグループ会社であることに難があります。当方では5社と委託契約を致しておりますが、このようなパターンはO社のみであり、原料注文依頼についても緊急が多く困っております。用途が委託品なのか先方品なのかわからないのも困っております。と云うのは製品注文書の流れが根本からおかしく、委託品は資材担当である当方には廻らず直接委託先に廻ります。委託先は注文書を確認し原材料の所要量を計算し当方に数量・納期を書いたものにて注文依頼してくる次第であります。また製品注文自体も緊急が多いらしく、製品・原料は何回分かの在庫をもっているようです。以前ある製品が突然中止となり原料デッドが発生し困ったこともありました。生産計画等デリバリーも先方にてやっており、助かっている面もありますが、それが故にやりたい放題の状況にあるようです。根本は当社がそこまで先方に依存している体質にも問題があると考えられ、先方の請求書(加工賃・倉庫料)は当方にて処理いたしますが先方の明細の通りに処理している状況です。どこの企業でも発生主義にて検収書等にて請求と擦り合わせをすると考えますが、ことグループ会社についてはチェックが甘い状況です。先日、話し合いが持たれましたが先方にて単独で原料手配するとなると単価の上昇をかなり危惧しており、「グループとして」を強調しこのまま継続してほしいようです。長々とグチをこぼしてしまいましたが、上司にお願いし製造委託契約書を確認いたします。支給原料の取り扱いについて明記されているものがあるか確認いたします。またひとつの提案にてran様もご指摘の監査を今期の期末の棚卸し時に実施したいと考えております。一度やり始めるとなかなか抜け出せない政治のからんだ案件にならないように頑張ります。
有難うございました。

返信

1件〜4件 (全4件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています