•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

決算前の利益予測

質問 回答受付中

決算前の利益予測

2007/07/10 19:03

norityan

おはつ

回答数:2

編集

いきなり1人経理をまかされて、独学で建築簿記を学びましたが、まったくの素人です。
お恥ずかしいことに初歩的なことで右往左往してます。
どうかお知恵をお貸しください。

当社は6月末で決算をむかえます。
業者からの請求書は20日〆なので、7月になってから
〆後21日から末日までの残高を報告してもらい、
それを元に決算処理をしています。

しかし、6月初めに経営者から経常利益がいくらになるか概算で報告するように言われ、答えに窮しました。
経営者としては今後の見通しを立てたいのでしょうが、こちらは日々の経理に四苦八苦してるような有様です。

人員、業績とも、年度によって大きく波があり、過去データは使えません。
なにかよい方法がありましたら、どうかご教授願います。

いきなり1人経理をまかされて、独学で建築簿記を学びましたが、まったくの素人です。
お恥ずかしいことに初歩的なことで右往左往してます。
どうかお知恵をお貸しください。

当社は6月末で決算をむかえます。
業者からの請求書は20日〆なので、7月になってから
〆後21日から末日までの残高を報告してもらい、
それを元に決算処理をしています。

しかし、6月初めに経営者から経常利益がいくらになるか概算で報告するように言われ、答えに窮しました。
経営者としては今後の見通しを立てたいのでしょうが、こちらは日々の経理に四苦八苦してるような有様です。

人員、業績とも、年度によって大きく波があり、過去データは使えません。
なにかよい方法がありましたら、どうかご教授願います。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 決算前の利益予測

2007/07/11 00:22

せびら

常連さん

編集

norityanさま、1人経理にとっては、過酷なオーダーとグチリたくもなるでしょう。ただ御社は、大変恵まれた経営状況とお見受けします。一般的には、資金繰りが苦しいとか、赤字会社ですと、経常利益を的確にしかも毎月シュミレーションするのは社長です。

もう5月月次決算の経常利益がでているでしょうから、6月分の1ヵ月の経常利益(又は損)をラウンドで計算して、合計すれば精度の高い利益がはじけるのではないでしょうか。

建築関係の会社なら、販売中で成約に至らない家屋は、商品として処理し、損益には関係なしでしたね。従って、6月中に何軒売れ、売上はいくらか、その建築費はいくらかを販売担当へ聞くなりして把握し、売上総利益を計算すること(月の販売件数が多いと計算に時間がかかりますが)。⊆,貌瑛佑鉾稜簇餤擇唹貳夢浜費を計算する。給与とか家賃など確定値が分っている経費は、それを利用し、他の経費は、わかっていなければ、毎月そんなに変動はしないはずですから、今年の毎月の金額を眺め、エイッヤッと決めるとかしてください。

顧問税理士がいれば、決算整理としてどの程度の減価償却費、貸倒引当金繰入などがあるか聞き費用に含める。消費税を課税選択ならば、関係の処理で利益に影響あり。(ついでに経常利益ではないが、当期純利益に影響する法人税等も大まかの数値を聞く。)
決算整理は、自分でやるとなると、経験がないので気の毒。昨年度の数値をそのまま利用し、その旨を報告してはいかがでしょう。

この程度ですと、半日もあればできると思います。お急ぎのようなので、雑なレスを取り急ぎ書かせていただきました。

来年度の今頃は、決算前にほぼ確定の経常利益が出せるよう成長されていると思います。ご健闘をおいのりします。

norityanさま、1人経理にとっては、過酷なオーダーとグチリたくもなるでしょう。ただ御社は、大変恵まれた経営状況とお見受けします。一般的には、資金繰りが苦しいとか、赤字会社ですと、経常利益を的確にしかも毎月シュミレーションするのは社長です。

もう5月月次決算の経常利益がでているでしょうから、6月分の1ヵ月の経常利益(又は損)をラウンドで計算して、合計すれば精度の高い利益がはじけるのではないでしょうか。

建築関係の会社なら、販売中で成約に至らない家屋は、商品として処理し、損益には関係なしでしたね。従って、6月中に何軒売れ、売上はいくらか、その建築費はいくらかを販売担当へ聞くなりして把握し、売上総利益を計算すること(月の販売件数が多いと計算に時間がかかりますが)。⊆,貌瑛佑鉾稜簇餤擇唹貳夢浜費を計算する。給与とか家賃など確定値が分っている経費は、それを利用し、他の経費は、わかっていなければ、毎月そんなに変動はしないはずですから、今年の毎月の金額を眺め、エイッヤッと決めるとかしてください。

顧問税理士がいれば、決算整理としてどの程度の減価償却費、貸倒引当金繰入などがあるか聞き費用に含める。消費税を課税選択ならば、関係の処理で利益に影響あり。(ついでに経常利益ではないが、当期純利益に影響する法人税等も大まかの数値を聞く。)
決算整理は、自分でやるとなると、経験がないので気の毒。昨年度の数値をそのまま利用し、その旨を報告してはいかがでしょう。

この程度ですと、半日もあればできると思います。お急ぎのようなので、雑なレスを取り急ぎ書かせていただきました。

来年度の今頃は、決算前にほぼ確定の経常利益が出せるよう成長されていると思います。ご健闘をおいのりします。

返信

2. Re: 決算前の利益予測

2007/07/12 20:31

norityan

おはつ

編集

sebiraさん

親身なアドバイスほんとうにありがとうございます。
なんの知識もないまま丸投げされて、毎日神経の磨り減る思いをしてますので、暖かな言葉が身にしみます。

「エイッヤッ」と思い切って数値をいれてみます。
建築費は・・・現場担当者から実行予算はわかるが、今月分はわからんと(まだ若い現場主任者が多いからでしょうか)
なので、先月の実績から自分なりに予測してみます。

来年には堂々と報告できるように頑張ってみます。
ありがとうございました。

sebiraさん

親身なアドバイスほんとうにありがとうございます。
なんの知識もないまま丸投げされて、毎日神経の磨り減る思いをしてますので、暖かな言葉が身にしみます。

「エイッヤッ」と思い切って数値をいれてみます。
建築費は・・・現場担当者から実行予算はわかるが、今月分はわからんと(まだ若い現場主任者が多いからでしょうか)
なので、先月の実績から自分なりに予測してみます。

来年には堂々と報告できるように頑張ってみます。
ありがとうございました。

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています