•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

事務所引越しに伴う通勤費について

質問 回答受付中

事務所引越しに伴う通勤費について

2006/09/07 15:33

midori

ちょい参加

回答数:1

編集

お世話様になります。
今回は、事務所移転に伴う通勤費について教えてください。
来月21日より新事務所へ移転となり、通勤費の変更を行います。

10/1-20分:旧事務所までの通勤費
10/21-31分:新事務所までの通勤費
(給与支給は、当月15日締めの当月20日払いです)

上記のようになるのですが、この場合、日割りでそれぞれ計算して支給した方が良いのでしょうか?
変な質問で申し訳ございません。考えているだけで分からなくなってしまったもので‥。
社員の中には定期の期限が10月21日を過ぎている人もいるのでどのようにしてもらったら良いのか、
通勤費は前払いなので、現在購入している定期は9月分ですよね?
この定期はこのまま使用しても構わないのかどーなのか。

すみません、教えて頂けないでしょうか?
また、事務所移転をした際に、通勤費などはどのように処理したのか参考までに教えて頂けるとありがたいです。

どうぞ、よろしくお願い致します。

お世話様になります。
今回は、事務所移転に伴う通勤費について教えてください。
来月21日より新事務所へ移転となり、通勤費の変更を行います。

10/1-20分:旧事務所までの通勤費
10/21-31分:新事務所までの通勤費
(給与支給は、当月15日締めの当月20日払いです)

上記のようになるのですが、この場合、日割りでそれぞれ計算して支給した方が良いのでしょうか?
変な質問で申し訳ございません。考えているだけで分からなくなってしまったもので‥。
社員の中には定期の期限が10月21日を過ぎている人もいるのでどのようにしてもらったら良いのか、
通勤費は前払いなので、現在購入している定期は9月分ですよね?
この定期はこのまま使用しても構わないのかどーなのか。

すみません、教えて頂けないでしょうか?
また、事務所移転をした際に、通勤費などはどのように処理したのか参考までに教えて頂けるとありがたいです。

どうぞ、よろしくお願い致します。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜1件 (全1件)
| 1 |

1. Re: 事務所引越しに伴う通勤費について

2006/09/07 16:13

maboo

すごい常連さん

編集

こんにちは。
新旧事務所までの通勤交通費が異なるのであれば
事実に則して日割り計算すべきでしょう。

例)旧事務所まで:10,000円
  新事務所まで:12,000円
  1ヶ月当り所定出勤日数:20日
  土・日・祝日が休み

 10/20支給:10,000円
 11/20支給:10,000円×5日/20日+12,000×17日/20日
      =12,700円
 12/20支給:12,000円

 この場合、1ヶ月当り所定出勤日数(365日-年間休日数
 ÷12ヶ月) より期間内出勤日数が上回っていますが、
 多い月もあれば少ない月もある…としてやむを得ない
 現象だと考えます。

 定期券の取扱ですが、この場合会社が現物支給している
 わけではないと思うので、個人の判断にまかせれば
 よいと考えます。

 社内規定では通勤手当の支給要件として
 「通勤手当=1ヶ月の定期代金」
 等々となっているでしょうが、だからといって
 「1ヶ月定期を買え」
 というわけではないはずです。
 回数券を買おうが、6ヶ月定期を買おうが個人の自由と
 いえると思います。

 事務所移転は以前から分かっていた事実ですから
 個々で調整すべきだと思います。
 

こんにちは。
新旧事務所までの通勤交通費が異なるのであれば
事実に則して日割り計算すべきでしょう。

例)旧事務所まで:10,000円
  新事務所まで:12,000円
  1ヶ月当り所定出勤日数:20日
  土・日・祝日が休み

 10/20支給:10,000円
 11/20支給:10,000円×5日/20日+12,000×17日/20日
      =12,700円
 12/20支給:12,000円

 この場合、1ヶ月当り所定出勤日数(365日-年間休日数
 ÷12ヶ月) より期間内出勤日数が上回っていますが、
 多い月もあれば少ない月もある…としてやむを得ない
 現象だと考えます。

 定期券の取扱ですが、この場合会社が現物支給している
 わけではないと思うので、個人の判断にまかせれば
 よいと考えます。

 社内規定では通勤手当の支給要件として
 「通勤手当=1ヶ月の定期代金」
 等々となっているでしょうが、だからといって
 「1ヶ月定期を買え」
 というわけではないはずです。
 回数券を買おうが、6ヶ月定期を買おうが個人の自由と
 いえると思います。

 事務所移転は以前から分かっていた事実ですから
 個々で調整すべきだと思います。
 

返信

1件〜1件 (全1件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています