•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

源泉税納付書の書き方について

質問 回答受付中

源泉税納付書の書き方について

2006/06/05 16:49

りん

ちょい参加

回答数:2

編集

お世話になっております。

今回、司法書士さんへの源泉税が発生し、
登記等の諸費用(印紙税)も発生し、
司法書士さんへ、お支払だけは済ませたのですが・・・

そこで、
源泉税の納付書の書き方についてですが、
『支給額』の欄には、
印紙税も含めた、総額を記載したら宜しいのでしょうか?
それとも、請求書の中の、実際の報酬分のみの金額を記載したらいいのでしょうか?

どちらの金額を書いていいのか・・・

お世話になっております。

今回、司法書士さんへの源泉税が発生し、
登記等の諸費用(印紙税)も発生し、
司法書士さんへ、お支払だけは済ませたのですが・・・

そこで、
源泉税の納付書の書き方についてですが、
『支給額』の欄には、
印紙税も含めた、総額を記載したら宜しいのでしょうか?
それとも、請求書の中の、実際の報酬分のみの金額を記載したらいいのでしょうか?

どちらの金額を書いていいのか・・・

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 源泉税納付書の書き方について

2006/06/05 16:58

konta

すごい常連さん

編集

報酬額のみです。

摘要に司法書士人員の但し書きを入れることで
税務署さんも税額の確認が出来るので忘れずに
書きましょう。
例えば総額30,000円、税額2,000円で
摘要に司法書士1名と書いてあれば控除額が
10,000円あることが判り、税額が合ってると
判ります。


報酬額のみです。

摘要に司法書士人員の但し書きを入れることで
税務署さんも税額の確認が出来るので忘れずに
書きましょう。
例えば総額30,000円、税額2,000円で
摘要に司法書士1名と書いてあれば控除額が
10,000円あることが判り、税額が合ってると
判ります。


返信

2. Re: 源泉税納付書の書き方について

2006/06/06 10:58

りん

ちょい参加

編集

kontaさん、ありがとうございます!

請求書の総額から印紙税を引いた、報酬のみの金額を記載したらOKなんですね♪
勉強になりました。
ありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ

kontaさん、ありがとうございます!

請求書の総額から印紙税を引いた、報酬のみの金額を記載したらOKなんですね♪
勉強になりました。
ありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています