•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

結婚式の祝電について

質問 回答受付中

結婚式の祝電について

2006/03/26 06:36

delica

おはつ

回答数:2

編集

結婚式の祝電について教えてください。
このたび結婚する新郎とは社長が以前同じ会社で働いていて、
祝電を打とうと考えているのですが、
会社の名前で祝電を打てば経費とされるのでしょうか?

実際に仕事上の関わりはなく強いていえば、将来引き抜くことを考えているくらいのようです。
このような場合ただの友人と同じく社長自ら電報を打っていただき、会社の名前を勝手に?使うという認識のほうがいいのでしょうか?経費であげてしまうと公私の境目がなくなりそうな気もするのですが・・・会社を代表する人間が会社の名前を使って打つのだから経費!といわれればそうなのかもしれませんが・・・社長さんの付き合い関係の祝電弔電はどこまでが経費になるのでしょう?

結婚式の祝電について教えてください。
このたび結婚する新郎とは社長が以前同じ会社で働いていて、
祝電を打とうと考えているのですが、
会社の名前で祝電を打てば経費とされるのでしょうか?

実際に仕事上の関わりはなく強いていえば、将来引き抜くことを考えているくらいのようです。
このような場合ただの友人と同じく社長自ら電報を打っていただき、会社の名前を勝手に?使うという認識のほうがいいのでしょうか?経費であげてしまうと公私の境目がなくなりそうな気もするのですが・・・会社を代表する人間が会社の名前を使って打つのだから経費!といわれればそうなのかもしれませんが・・・社長さんの付き合い関係の祝電弔電はどこまでが経費になるのでしょう?

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 結婚式の祝電について

2006/03/26 09:49

PTA

すごい常連さん

編集

背景の詳細を存じ上げずに読んだままを申し上げるなら、
経営者の公私混同のようですね。おまけに、経営者のクセに人間が小さいと求心力を失いますよね。人間的な問題はありますが、経費として処理することは可能ではないかと。

将来の引き抜きと言っても、会社として具体的な話を進めているわけではないのであれば、交際費として課税、社長も給与課税・・・と言いたいところですが、現実は、わずか数千円ですし、経営者の交友関係は、それなりに業務上の理由は付けられますから、通信費にまぎれて処理してしまうだけかもしれませんね。

異論はあると思いますが。

背景の詳細を存じ上げずに読んだままを申し上げるなら、
経営者の公私混同のようですね。おまけに、経営者のクセに人間が小さいと求心力を失いますよね。人間的な問題はありますが、経費として処理することは可能ではないかと。

将来の引き抜きと言っても、会社として具体的な話を進めているわけではないのであれば、交際費として課税、社長も給与課税・・・と言いたいところですが、現実は、わずか数千円ですし、経営者の交友関係は、それなりに業務上の理由は付けられますから、通信費にまぎれて処理してしまうだけかもしれませんね。

異論はあると思いますが。

返信

2. Re: 結婚式の祝電について

2006/03/27 06:24

delica

おはつ

編集

返信ありがとうございます。
確かに公私混同ですよね・・・ついでに言うと、
祝い金も出すつもりでいるようですが・・・
社員なら福利厚生費で処理できると思いますが、
これはどうしたものでしょう・・・金額はまだわかりませんが
私が友達に出すなら3万ってとこでしょうが・・・
5万とか言われたら、給与課税とさせてくださいといわないといけないような気がします。当社は既婚者ばかりでとりあえずの祝い金制度は設けていないですが、この際社員の慶弔金も取り決めたほうがいいと進言するつもりですが、間違ってはいないでしょうか?

返信ありがとうございます。
確かに公私混同ですよね・・・ついでに言うと、
祝い金も出すつもりでいるようですが・・・
社員なら福利厚生費で処理できると思いますが、
これはどうしたものでしょう・・・金額はまだわかりませんが
私が友達に出すなら3万ってとこでしょうが・・・
5万とか言われたら、給与課税とさせてくださいといわないといけないような気がします。当社は既婚者ばかりでとりあえずの祝い金制度は設けていないですが、この際社員の慶弔金も取り決めたほうがいいと進言するつもりですが、間違ってはいないでしょうか?

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています