•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

純損失の繰戻について

質問 回答受付中

純損失の繰戻について

2006/03/05 16:45

mi-tan

おはつ

回答数:4

編集

個人事業主です!!
確定申告の期限も迫ってきて焦ってます!!

早速ですが、質問です。

16年度 利益300万
17年度 損失150万

なんですが、18年中に事業を廃止しようと思っています。
(18年度もこの調子で行けば損失見込みです。)

損失の繰越ではなく、「繰り戻し」をしたいと思ってますが
TAXアンサーでは、繰越の申告書の書き方は記載されてましたが、繰り戻しの書き方が見当たりませんでした。

今年も赤字見込みなので、繰り越しても意味がないように
思えるので、繰り戻しをしたいのですが・・・

繰越、繰戻しのメリット、デメリットと申告書の書き方を
教えてください。

個人事業主です!!
確定申告の期限も迫ってきて焦ってます!!

早速ですが、質問です。

16年度 利益300万
17年度 損失150万

なんですが、18年中に事業を廃止しようと思っています。
(18年度もこの調子で行けば損失見込みです。)

損失の繰越ではなく、「繰り戻し」をしたいと思ってますが
TAXアンサーでは、繰越の申告書の書き方は記載されてましたが、繰り戻しの書き方が見当たりませんでした。

今年も赤字見込みなので、繰り越しても意味がないように
思えるので、繰り戻しをしたいのですが・・・

繰越、繰戻しのメリット、デメリットと申告書の書き方を
教えてください。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜4件 (全4件)
| 1 |

1. Re: 純損失の繰戻について

2006/03/07 11:10

mi-tan

おはつ

編集

どなたか、記入方法はわかりませんか?
とても困っています

どなたか、記入方法はわかりませんか?
とても困っています

返信

2. Re: 純損失の繰戻について

2006/03/07 12:38

しかしか

さらにすごい常連さん

編集

残念ながら私もやったことがないのでわかりません。
基本的には税務署でおたずねになるのが一番確実かと思います。

ただ、繰戻し還付を受ける場合、必ず税務調査があります。
その税務調査の結果、間違いがなければ還付するという法律になっています。

そんなわけで、税務署側もいちいち調査にいかなければならないため、非常にめんどくさがる話ではあります。

お金を返すのは国にとってもイヤなことですし、(徴収するときはウルサイくせにね。)税務調査に行くのも手間がかかるので、国税側としてはあまり積極的に薦めてはいません。
(だからタックスアンサーにも書き方が載っていないんですね。)

もしも税務署にいくときは、もう廃業する予定なので繰越控除では意味がないため、どうしても繰戻し還付をしたいのだと強く主張しましょう。

mi-tanさんの御健闘を祈っています。

残念ながら私もやったことがないのでわかりません。
基本的には税務署でおたずねになるのが一番確実かと思います。

ただ、繰戻し還付を受ける場合、必ず税務調査があります。
その税務調査の結果、間違いがなければ還付するという法律になっています。

そんなわけで、税務署側もいちいち調査にいかなければならないため、非常にめんどくさがる話ではあります。

お金を返すのは国にとってもイヤなことですし、(徴収するときはウルサイくせにね。)税務調査に行くのも手間がかかるので、国税側としてはあまり積極的に薦めてはいません。
(だからタックスアンサーにも書き方が載っていないんですね。)

もしも税務署にいくときは、もう廃業する予定なので繰越控除では意味がないため、どうしても繰戻し還付をしたいのだと強く主張しましょう。

mi-tanさんの御健闘を祈っています。

返信

3. Re: 純損失の繰戻について

2006/03/12 15:36

mi-tan

おはつ

編集

かならず税務調査があるのですか!?

それは、税務署の方も面倒ですが
私も面倒です!!

仮に、このまま繰越をして、
廃業の時に還付してもらうことも可能でしょうか?

かならず税務調査があるのですか!?

それは、税務署の方も面倒ですが
私も面倒です!!

仮に、このまま繰越をして、
廃業の時に還付してもらうことも可能でしょうか?

返信

4. Re: 純損失の繰戻について

2006/03/12 20:50

しかしか

さらにすごい常連さん

編集

残念ながらそれはダメでしょうね。

繰戻し還付とは、前年に繰り戻して、前年の黒字の金額から差し引いて前年納めた税金の還付を受けることができる、という制度ですから。

したがって、繰戻し還付を受けるか、繰越控除をするか、どちらか一方の選択になるかと思います。

残念ながらそれはダメでしょうね。

繰戻し還付とは、前年に繰り戻して、前年の黒字の金額から差し引いて前年納めた税金の還付を受けることができる、という制度ですから。

したがって、繰戻し還付を受けるか、繰越控除をするか、どちらか一方の選択になるかと思います。

返信

1件〜4件 (全4件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています