•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

自動車板金塗装業の仕訳について

質問 回答受付中

自動車板金塗装業の仕訳について

2006/02/02 18:30

kohamu

おはつ

回答数:2

編集

こんばんは。自動車板金・塗装業の勘定科目の仕訳について迷っています。水道光熱費や地代家賃で工場の必要経費等を当てはめていたのですが、製造原価の内容をみてみると、こちらにも当てはまるような気がしてきて迷っています。そもそも、自動車板金・塗装業はどの業種に含まれるのでしょうか?

こんばんは。自動車板金・塗装業の勘定科目の仕訳について迷っています。水道光熱費地代家賃で工場の必要経費等を当てはめていたのですが、製造原価の内容をみてみると、こちらにも当てはまるような気がしてきて迷っています。そもそも、自動車板金・塗装業はどの業種に含まれるのでしょうか?

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 自動車板金塗装業の仕訳について

2006/02/03 22:19

TOKUJIN

すごい常連さん

編集

自動車板金・塗装業は製造業かということですか??
製造業は、文字どおり、棚卸資産が製造品かどうかです。
モノを作る業種であれば、その作業にかかる経費として、製造現場の家賃や光熱費も在庫の金額を構成します。
逆に言えば、在庫の金額を計算するプロセスが必要だから、製造原価と販管費が分かれているわけです。
たぶん、「工場の経費」のイメージでだぶらせているのかと思いますが、自動車板金・塗装業はモノ作りではないですよね。
在庫と言えば、塗料やパテ類、純正パーツ類といった購入品でしょう。
ですから、製造原価の科目を使わないと思います。

事務所と工場が別になっていて、人員も事務の人と作業者と「所属」が別で、その費用を管理上区別したいというのであれば、製造原価と販管費を分けてもかまわないと思いますよ。
製造在庫がなければ、数字がまとまるか分かれるかだけの違いで利益が変わるわけではないので。

自動車板金・塗装業は製造業かということですか??
製造業は、文字どおり、棚卸資産が製造品かどうかです。
モノを作る業種であれば、その作業にかかる経費として、製造現場の家賃や光熱費も在庫の金額を構成します。
逆に言えば、在庫の金額を計算するプロセスが必要だから、製造原価と販管費が分かれているわけです。
たぶん、「工場の経費」のイメージでだぶらせているのかと思いますが、自動車板金・塗装業はモノ作りではないですよね。
在庫と言えば、塗料やパテ類、純正パーツ類といった購入品でしょう。
ですから、製造原価の科目を使わないと思います。

事務所と工場が別になっていて、人員も事務の人と作業者と「所属」が別で、その費用を管理上区別したいというのであれば、製造原価と販管費を分けてもかまわないと思いますよ。
製造在庫がなければ、数字がまとまるか分かれるかだけの違いで利益が変わるわけではないので。

返信

2. Re: 自動車板金塗装業の仕訳について

2006/02/04 23:04

kohamu

おはつ

編集

教えていただきありがとうございます。簿記とはまったく縁のなかった超初心者です。掲示板にて皆さんに教えて頂きながら、頑張って帳簿作成にチャレンジしようと思います。また、よろしくお願いします。

教えていただきありがとうございます。簿記とはまったく縁のなかった超初心者です。掲示板にて皆さんに教えて頂きながら、頑張って帳簿作成にチャレンジしようと思います。また、よろしくお願いします。

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています