•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

白色申告の専従者給与について

質問 回答受付中

白色申告の専従者給与について

2006/01/23 10:30

makkyo

おはつ

回答数:3

編集

初めて投稿いたします。17年度分の夫の所得を白色申告する予定です。私は、他に勤めているので専従者にはなれません。18歳の浪人生の息子を専従者として給与50万円を経費にしようかと思いますが、この場合扶養控除には影響が出ますでしょうか?なお、18年分からは、青色申告を考えています。よろしく、ご指導御願いします。

初めて投稿いたします。17年度分の夫の所得を白色申告する予定です。私は、他に勤めているので専従者にはなれません。18歳の浪人生の息子を専従者として給与50万円を経費にしようかと思いますが、この場合扶養控除には影響が出ますでしょうか?なお、18年分からは、青色申告を考えています。よろしく、ご指導御願いします。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜3件 (全3件)
| 1 |

1. Re: 白色申告の専従者給与について

2006/01/23 10:52

ゆいちょ

さらにすごい常連さん

編集

おはようございます☆

専従者にしてしまうと、扶養親族にはなれませんよー。

http://www.taxanswer.nta.go.jp/2075.htm

どちらがお得か、電卓叩いてご検討下さい。

おはようございます☆

専従者にしてしまうと、扶養親族にはなれませんよー。

http://www.taxanswer.nta.go.jp/2075.htm

どちらがお得か、電卓叩いてご検討下さい。

返信

2. Re: 白色申告の専従者給与について

2006/01/23 10:59

かめへん

神の領域

編集

yui2さんがお書きになられている通り、専従者は扶養控除できませんが、そもそも専従者に該当するのかどうかも問題とは思います。

専従者ですので、専らその事業に従事している事が前提ですので、浪人生という事は受験を目指して勉強されているのでしょうし、うまくいけば大学生等になるのでしょうから、専ら従事しているとは言い難いのでは、と思います。

いずれにしても、白色の事業専従者控除は、配偶者以外の場合は最高でも50万円、一方の扶養控除は、16歳以上23歳未満の特定扶養親族に該当しますので、63万円控除できますので、実態から言っても、今回については、有利不利から言っても、扶養親族にした方が良いとは思います。

青色にされる場合は、息子さんが、実際に専ら事業に従事するのであれば、青色申告承認申請書と共に、青色事業専従者給与に関する届出を出せば、妥当な額であれば、届出の範囲内の額を給与として支給して必要経費にする事ができます。

yui2さんがお書きになられている通り、専従者は扶養控除できませんが、そもそも専従者に該当するのかどうかも問題とは思います。

専従者ですので、専らその事業に従事している事が前提ですので、浪人生という事は受験を目指して勉強されているのでしょうし、うまくいけば大学生等になるのでしょうから、専ら従事しているとは言い難いのでは、と思います。

いずれにしても、白色の事業専従者控除は、配偶者以外の場合は最高でも50万円、一方の扶養控除は、16歳以上23歳未満の特定扶養親族に該当しますので、63万円控除できますので、実態から言っても、今回については、有利不利から言っても、扶養親族にした方が良いとは思います。

青色にされる場合は、息子さんが、実際に専ら事業に従事するのであれば、青色申告承認申請書と共に、青色事業専従者給与に関する届出を出せば、妥当な額であれば、届出の範囲内の額を給与として支給して必要経費にする事ができます。

返信

3. Re: 白色申告の専従者給与について

2006/01/23 11:41

makkyo

おはつ

編集

ご回答ありがとうございました。よく分かりました。扶養親族にいたします。

ご回答ありがとうございました。よく分かりました。扶養親族にいたします。

返信

1件〜3件 (全3件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています