•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

個人事業主の損害保険金の扱いについての質問です

質問 回答受付中

個人事業主の損害保険金の扱いについての質問です

2006/01/21 03:34

SAKATSUKI

おはつ

回答数:4

編集

個人事業主で、3月に乗用車を購入しましたが、9月の豪雨で、車両が水没全損となり、保険金で新車を買いました。

全損となった車は、減価償却と家事案分を差し引いたのち、
固定資産除却損/車両運搬具
として処理するよう勧められました。

その後保険金が入金し、新車を購入した所、若干の益が出ました。

 保険金は非課税なので個人事業主は帳簿に記入する必要はないと聞きましたが、正しいのでしょうか? また具体的な仕訳としてはどのような形になるのでしょうか。
 除却損を使用せず、事業主勘定で処理する方法もあるようですが、どちらもよくわかりません。今は除却損を前提に作業を進めているのですが……よろしくご教授下さい。

個人事業主で、3月に乗用車を購入しましたが、9月の豪雨で、車両が水没全損となり、保険金で新車を買いました。

全損となった車は、減価償却と家事案分を差し引いたのち、
固定資産除却損/車両運搬具
として処理するよう勧められました。

その後保険金が入金し、新車を購入した所、若干の益が出ました。

 保険金は非課税なので個人事業主は帳簿に記入する必要はないと聞きましたが、正しいのでしょうか? また具体的な仕訳としてはどのような形になるのでしょうか。
 除却損を使用せず、事業主勘定で処理する方法もあるようですが、どちらもよくわかりません。今は除却損を前提に作業を進めているのですが……よろしくご教授下さい。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜4件 (全4件)
| 1 |

1. Re: 個人事業主の損害保険金の扱いについての質問です

2006/01/21 10:46

ron

すごい常連さん

編集

保険金は非課税ですが、固定資産除却損として、必要経費に算入できる金額は、
あくまで保険金によって補填された部分を超える金額になりますので、残存価格の全額を除却損として計上することには問題があると思います。

金額や事業使用割合が分かると説明しやすいと思います。

保険金は非課税ですが、固定資産除却損として、必要経費に算入できる金額は、
あくまで保険金によって補填された部分を超える金額になりますので、残存価格の全額を除却損として計上することには問題があると思います。

金額や事業使用割合が分かると説明しやすいと思います。

返信

2. Re: 個人事業主の損害保険金の扱いについての質問です

2006/01/21 19:26

SAKATSUKI

おはつ

編集

さっそくのご返答ありがとうございました。

車は取得金額が 2,037,740
消却基礎金額 1,833,966
耐用年数   6年    償却期間   6ヶ月
定額 償却率 0.166    案分比率  50%

で、保険金は 2,350,000  でした。

よろしくお願いいたします。

さっそくのご返答ありがとうございました。

車は取得金額が 2,037,740
消却基礎金額 1,833,966
耐用年数   6年    償却期間   6ヶ月
定額 償却率 0.166    案分比率  50%

で、保険金は 2,350,000  でした。

よろしくお願いいたします。

返信

3. Re: 個人事業主の損害保険金の扱いについての質問です

2006/01/23 18:23

ron

すごい常連さん

編集

仕訳としてはこんな感じでしょうか。
1.3月車両購入時
  車両運搬具 2,037,740/現預金 2,037,740

2.9月車両水没
 .6か月分の減価償却を計上
  減価償却費  76,110/車両運搬具 152,209
  店主貸     76,109
  (2,037,740*0.9*0.166*6/12*50%=76,109)

 .水没処理
  保険の対象となった水没に係る諸費用を集める
  保険未決算 1,885,531 / 車両運搬具 1,885,531
                   (廃棄手数料等あれば含める)
 景欷蔚眛金
  現預金   2,350,000 / 保険未決算 1,885,531
                      店主貸   464,469
  今回の保険差益については非課税のため「店主貸」を使用する。

仕訳としてはこんな感じでしょうか。
1.3月車両購入時
  車両運搬具 2,037,740/現預金 2,037,740

2.9月車両水没
 .6か月分の減価償却を計上
  減価償却費  76,110/車両運搬具 152,209
  店主貸     76,109
  (2,037,740*0.9*0.166*6/12*50%=76,109)

 .水没処理
  保険の対象となった水没に係る諸費用を集める
  保険未決算 1,885,531 / 車両運搬具 1,885,531
                   (廃棄手数料等あれば含める)
 景欷蔚眛金
  現預金   2,350,000 / 保険未決算 1,885,531
                      店主貸   464,469
  今回の保険差益については非課税のため「店主貸」を使用する。

返信

4. Re: 個人事業主の損害保険金の扱いについての質問です

2006/01/24 00:38

SAKATSUKI

おはつ

編集

 なるほど、わかりました。保険未決算という仕訳で処理すればいいのですね。

 とても助かりました。ありがとうございます。

 なるほど、わかりました。保険未決算という仕訳で処理すればいいのですね。

 とても助かりました。ありがとうございます。

返信

1件〜4件 (全4件)
| 1 |
役に立った

1人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています