•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

自宅兼事務所の家賃について。

質問 回答受付中

自宅兼事務所の家賃について。

2005/10/14 23:48

ココ

おはつ

回答数:1

編集

今年、自宅を購入し、一室を事務所にし、クローゼットが倉庫代わりになっています。そこで会社から社長個人に家賃を払うようにしようと思っております。少し前に、税務署に相談したのですが、家と事務所のしめてる割合で按分して近辺相場の家賃を貰う、または賃貸契約書を作り、光熱費込みでいくらです。とうたうかと伺いました。ネットを検索していると、金額によって、社長個人も確定申告しないといけないとか、住宅控除に影響がでるなどとありました。ほんの数万円の予定だったのですが、そんなにデメリットがあるのなら考えものと、決算処理中悩んでおります。税務署は、あんまりアドバイスは出来なく、税理士に相談してくださいとのこと。 

自宅の一部が事務所の方は多いと思うのですが、どうしてらっしゃいますか?教えてください。宜しくお願い致します。

今年、自宅を購入し、一室を事務所にし、クローゼットが倉庫代わりになっています。そこで会社から社長個人に家賃を払うようにしようと思っております。少し前に、税務署に相談したのですが、家と事務所のしめてる割合で按分して近辺相場の家賃を貰う、または賃貸契約書を作り、光熱費込みでいくらです。とうたうかと伺いました。ネットを検索していると、金額によって、社長個人も確定申告しないといけないとか、住宅控除に影響がでるなどとありました。ほんの数万円の予定だったのですが、そんなにデメリットがあるのなら考えものと、決算処理中悩んでおります。税務署は、あんまりアドバイスは出来なく、税理士に相談してくださいとのこと。 

自宅の一部が事務所の方は多いと思うのですが、どうしてらっしゃいますか?教えてください。宜しくお願い致します。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜1件 (全1件)
| 1 |

1. Re: 自宅兼事務所の家賃について。

2005/10/17 16:35

Hiro3

常連さん

編集

個別事情を考慮した判断は、税理士と相談して下さい。

さて、この場合ですが、会社から家賃・利息などをもらった場合は、金額に関わりなくすべて確定申告が必要になります。
(参考)
http://www.eiko.gr.jp/7zeimu/zeimu09.htm

また、居住用に使用していない面積が全体の1/10を超えた場合は、その部分について、家賃の授受が有るか無いかに関わりなく居住用ではないので住宅ローン控除の対象とはなりません。さらに詳細は、次のHPを参照してください。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1213.htm

個別事情を考慮した判断は、税理士と相談して下さい。

さて、この場合ですが、会社から家賃・利息などをもらった場合は、金額に関わりなくすべて確定申告が必要になります。
(参考)
http://www.eiko.gr.jp/7zeimu/zeimu09.htm

また、居住用に使用していない面積が全体の1/10を超えた場合は、その部分について、家賃の授受が有るか無いかに関わりなく居住用ではないので住宅ローン控除の対象とはなりません。さらに詳細は、次のHPを参照してください。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1213.htm

返信

1件〜1件 (全1件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています