•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

雇用保険料の計算間違いについて

質問 回答受付中

雇用保険料の計算間違いについて

2005/07/06 09:13

POOH3

ちょい参加

回答数:2

編集

いつもお世話になっております。今回も困っております。
宜しくお願い致します。

4月から雇用保険料率が変更になったのを知らずに、
給与計算を行っていました(6月分まで支給済み)。
雇用保険料を計算し直すと、源泉所得税も若干修正が
出ました(数百円)。
今週源泉所得税を納付するのですが、納付の金額は、
この修正後の金額で行って良いものでしょうか。
この場合、社内での処理としては、7月の給与で
雇用保険の不足分追加徴収と、源泉所得税の徴収超過分を
還付を同時に行う、ということで問題ないでしょうか。

初歩的な確認不足で大きな失敗をしてしまい、凹んでいます。
何卒宜しくお願い申し上げます。

いつもお世話になっております。今回も困っております。
宜しくお願い致します。

4月から雇用保険料率が変更になったのを知らずに、
給与計算を行っていました(6月分まで支給済み)。
雇用保険料を計算し直すと、源泉所得税も若干修正が
出ました(数百円)。
今週源泉所得税を納付するのですが、納付の金額は、
この修正後の金額で行って良いものでしょうか。
この場合、社内での処理としては、7月の給与で
雇用保険の不足分追加徴収と、源泉所得税の徴収超過分を
還付を同時に行う、ということで問題ないでしょうか。

初歩的な確認不足で大きな失敗をしてしまい、凹んでいます。
何卒宜しくお願い申し上げます。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 雇用保険料の計算間違いについて

2005/07/06 12:22

taimacho

おはつ

編集

おはようございます。

源泉所得税の納付額については、修正前の金額で納付という形に
なるのではないでしょうか。
修正後の金額で納付されますと、
(実際の支給給与額)≠(所得税納付用紙の中の支給給与額)となり、
おかしくなると思いますので…。

社内の処理としては書いておられる通りの処理でよろしいかと思います。
そして、8月or来年の1月にその超過分を精算して納付という形で
宜しいのではないかと思います。


と、今年の1月から3月まで同じことをやっていた一初心者の回答でした。
税理士さんに確認はとって下さいね〜! :-)

おはようございます。

源泉所得税の納付額については、修正前の金額で納付という形に
なるのではないでしょうか。
修正後の金額で納付されますと、
(実際の支給給与額)≠(所得税納付用紙の中の支給給与額)となり、
おかしくなると思いますので…。

社内の処理としては書いておられる通りの処理でよろしいかと思います。
そして、8月or来年の1月にその超過分を精算して納付という形で
宜しいのではないかと思います。


と、今年の1月から3月まで同じことをやっていた一初心者の回答でした。
税理士さんに確認はとって下さいね〜! :-)

返信

2. Re: 雇用保険料の計算間違いについて

2005/07/06 15:56

POOH3

ちょい参加

編集

taimachoさん、早速のご回答ありがとうございます。

そうですね、実際の修正は7月給与で行うことになるので
今回は修正前の金額で納付することにします。

お礼が遅くなりましてすみませんでした。
今後とも宜しくお願い致します。

taimachoさん、早速のご回答ありがとうございます。

そうですね、実際の修正は7月給与で行うことになるので
今回は修正前の金額で納付することにします。

お礼が遅くなりましてすみませんでした。
今後とも宜しくお願い致します。

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています