•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

雇用保険、基本手当の受給資格要件

質問 回答受付中

雇用保険、基本手当の受給資格要件

2005/05/11 18:43

たっかー

おはつ

回答数:2

編集

例えば、被保険者(短時間以外)の期間が 1月1日から6月26日だった場合(賃金支払基礎日数がすべての月で14日以上)、受給資格はあるのでしょうか? 職安では暦日数も 6箇月以上ないといけないというのですが、納得いかない気がします。

また、4日間が不足であったとした場合 別の事業所で 4日間のみの被保険者期間でよいのか、新たに1箇月の被保険者期間が必要なのかが分かりません。

なにか、裏技などあれば教えてください。

例えば、被保険者(短時間以外)の期間が 1月1日から6月26日だった場合(賃金支払基礎日数がすべての月で14日以上)、受給資格はあるのでしょうか? 職安では暦日数も 6箇月以上ないといけないというのですが、納得いかない気がします。

また、4日間が不足であったとした場合 別の事業所で 4日間のみの被保険者期間でよいのか、新たに1箇月の被保険者期間が必要なのかが分かりません。

なにか、裏技などあれば教えてください。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 雇用保険、基本手当の受給資格要件

2005/05/11 21:43

おはつ

編集

被保険者の期間は歴日数で把握します。その中に賃金の支払基礎日数が14日以上ある月を被保険者期間としますので、被保険者であった期間が6ヶ月に満たないとその条件を満たさないことになります。
そもそも、こういう場合は退職日を6ヶ月満たしてから辞めるようにすれば良いと思います。最悪は欠勤でも被保険者であれば良いのですからね。

4日間不足していても、別の事業所では1ヶ月間被保険者であった期間は必要で、上記と同様に賃金の支払基礎日数が14日以上必要となります。

被保険者の期間は歴日数で把握します。その中に賃金の支払基礎日数が14日以上ある月を被保険者期間としますので、被保険者であった期間が6ヶ月に満たないとその条件を満たさないことになります。
そもそも、こういう場合は退職日を6ヶ月満たしてから辞めるようにすれば良いと思います。最悪は欠勤でも被保険者であれば良いのですからね。

4日間不足していても、別の事業所では1ヶ月間被保険者であった期間は必要で、上記と同様に賃金の支払基礎日数が14日以上必要となります。

返信

2. Re: 雇用保険、基本手当の受給資格要件

2005/05/11 22:05

たっかー

おはつ

編集

ありがとうございます。
大変、参考になります。

ありがとうございます。
大変、参考になります。

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています