•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

教えてくださいm(__)m

質問 回答受付中

教えてくださいm(__)m

2017/03/28 13:25

smileman

おはつ

回答数:1

編集

初投稿です。
工事費の期またぎの処理のことです。
ご教授頂ければ幸いです。

例えば、決算前にある程度利益に余裕が出ることがわかり、
1台10万円に満たない設備製品を購入したとします。

10台購入
本体代650,000円+工事代250,000円 合計900,000円
全て期中で経費計上する予定が、
予想外に工事が翌期に伸びてしまうことが発生しました。
翌期に入り、遅滞なく工事施工しました。

このケースにおいて、工事代250,000円は翌期の経費計上になりますが、
同一の取引で費用発生が一部翌期にずれてしまうということは、
実体的に致し方ないケースであっても、やはりまずいことなのでしょうか?

何か外部監査などを受けた際に是正指摘などを受けるものなのでしょうか?

よろしくお願いいたしますm(__)m

初投稿です。
工事費の期またぎの処理のことです。
ご教授頂ければ幸いです。

例えば、決算前にある程度利益に余裕が出ることがわかり、
1台10万円に満たない設備製品を購入したとします。

10台購入
本体代650,000円+工事代250,000円 合計900,000円
全て期中で経費計上する予定が、
予想外に工事が翌期に伸びてしまうことが発生しました。
翌期に入り、遅滞なく工事施工しました。

このケースにおいて、工事代250,000円は翌期の経費計上になりますが、
同一の取引で費用発生が一部翌期にずれてしまうということは、
実体的に致し方ないケースであっても、やはりまずいことなのでしょうか?

何か外部監査などを受けた際に是正指摘などを受けるものなのでしょうか?

よろしくお願いいたしますm(__)m

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜1件 (全1件)
| 1 |

1. Re:教えてくださいm(__)m

2017/03/28 23:14

efu

すごい常連さん

編集

税理士や税務署の判断を仰ぐ案件だと思います。

その判断を仰ぐことにおいて確認していただきたいのは、

1.10台で65万円(1台6万5千円)が1台ずつ別々に稼働するのか、10台連動して稼働して1台でも欠ければ稼働しないものなのかによって全額経費計上できるのか、それとも資産計上・減価償却による経費計上となるのか。

2.上記の1に関連しますが、工事費(10台で)25万円は1台ずつ工事を行うのか(1台2万5千円)、10台を1カ所にまとめて1回の工事なのか。

※1台ずつ設置して1台ずつ別々に稼働するのなら1台に付き工事費合わせて9万円ですから全額が経費計上可能になりますが、10台まとめて設置して10台が連動して動くのなら工事費合わせて90万円で資産計上・減価償却となるのではないかという危惧。

3.仮に1台ずつ別々に動くので全額経費計上するとしても、設備の購入と据え付け工事完了が期跨りになるということで、設備そのものは工事をしなければ稼働しないのか、工事なしでも稼働するのか。

※工事をしなければ稼働できないのなら購入しただけでは経費計上できないのではないか、工事完了によって稼働できる状態になって初めて経費の計上ができるのではないかという疑問点。

以上の疑問を税理士等に確認してみてください。
確認せずに購入期で工事費を含めて経費処理した場合、税務調査等で否認される可能性は大いにあるものとお思います。

税理士や税務署の判断を仰ぐ案件だと思います。

その判断を仰ぐことにおいて確認していただきたいのは、

1.10台で65万円(1台6万5千円)が1台ずつ別々に稼働するのか、10台連動して稼働して1台でも欠ければ稼働しないものなのかによって全額経費計上できるのか、それとも資産計上・減価償却による経費計上となるのか。

2.上記の1に関連しますが、工事費(10台で)25万円は1台ずつ工事を行うのか(1台2万5千円)、10台を1カ所にまとめて1回の工事なのか。

※1台ずつ設置して1台ずつ別々に稼働するのなら1台に付き工事費合わせて9万円ですから全額が経費計上可能になりますが、10台まとめて設置して10台が連動して動くのなら工事費合わせて90万円で資産計上・減価償却となるのではないかという危惧。

3.仮に1台ずつ別々に動くので全額経費計上するとしても、設備の購入と据え付け工事完了が期跨りになるということで、設備そのものは工事をしなければ稼働しないのか、工事なしでも稼働するのか。

※工事をしなければ稼働できないのなら購入しただけでは経費計上できないのではないか、工事完了によって稼働できる状態になって初めて経費の計上ができるのではないかという疑問点。

以上の疑問を税理士等に確認してみてください。
確認せずに購入期で工事費を含めて経費処理した場合、税務調査等で否認される可能性は大いにあるものとお思います。

返信

1件〜1件 (全1件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています

この質問に関連するキーワード