yukiko66

おはつ

回答数:0

編集

前期において「貸倒引当金繰入/貸倒引当金 100万円」として会計で計上し、
当社は税務上の繰入限度額が0円なので、全額加算調整しています。(洗替法を採用)

通常、貸倒がない場合の戻入については、「会計:貸倒引当金/貸倒引当金戻入 100万」
「税務:別表四減算留保 100万(貸倒引当金戻入認容)」としてます。

今回、70万円が貸し倒れました。
会計では「‖濺欅当金/売掛金 70万円 貸倒引当金/貸倒引当金戻入 30万円」と仕訳しましたが、
この時の別表調整はどのように記載するのでしょうか。
「税務(別表四):仝沙70万(貸倒損失認容??)減算30万(貸倒引当金戻入認容)」と記載していますが、
正しい記載方法を教えて下さい。

前期において「貸倒引当金繰入/貸倒引当金 100万円」として会計で計上し、
当社は税務上の繰入限度額が0円なので、全額加算調整しています。(洗替法を採用)

通常、貸倒がない場合の戻入については、「会計:貸倒引当金貸倒引当金戻入 100万」
「税務:別表四減算留保 100万(貸倒引当金戻入認容)」としてます。

今回、70万円が貸し倒れました。
会計では「貸倒引当金/売掛金 70万円 貸倒引当金貸倒引当金戻入 30万円」と仕訳しましたが、
この時の別表調整はどのように記載するのでしょうか。
「税務(別表四):仝沙70万(貸倒損失認容??)減算30万(貸倒引当金戻入認容)」と記載していますが、
正しい記載方法を教えて下さい。