•  
スポンサーリンク

みんなの給湯室

全国の経理・総務担当者でわいわいと井戸端会議をしてください。

Re: 息子の宿題について

Re: 息子の宿題について

2008/04/17 18:33

efu

すごい常連さん

初めて禁断の給湯室に入らせていただきます。

△の仕分けですが、修正仕分けでもダメなのでしょうか?

例えば支払ったあとで先方が請求を間違えていたため現金を返してきた場合、すでに月次処理が終了しているため遡って修正ができないことがあります。そのときに

  消耗品費 △500/現金 △500

としてはいけませんか?

皆様のご意見をお伺いしたく入室させていただきました。
よろしくお願いいたします。

初めて禁断の給湯室に入らせていただきます。

△の仕分けですが、修正仕分けでもダメなのでしょうか?

例えば支払ったあとで先方が請求を間違えていたため現金を返してきた場合、すでに月次処理が終了しているため遡って修正ができないことがあります。そのときに

  消耗品費 △500/現金 △500

としてはいけませんか?

皆様のご意見をお伺いしたく入室させていただきました。
よろしくお願いいたします。

返信

並び順:
表示:
1件〜8件 (全8件)
| 1 |

1. Re: 息子の宿題について

2008/04/17 15:27

いってつ

すごい常連さん

3の倍数と3が付くときはアホになる程度の数学力しかありませんが・・・

そもそも
「マイナス500円の支出」
という現金取引は実在しませんので
「消耗品△500/現金△500」
という仕訳はおかしいと思いますね。

3の倍数と3が付くときはアホになる程度の数学力しかありませんが・・・

そもそも
「マイナス500円の支出」
という現金取引は実在しませんので
「消耗品△500/現金△500」
という仕訳はおかしいと思いますね。

2. Re: 息子の宿題について

2008/04/17 15:43

ゆ-

さらにすごい常連さん

私も、素人考えですが・・・

仕訳で△はないと思います。

本来、現金の支出=貸方現金勘定となり、
「マイナスの・・・」というのは、その逆を指しますので、
現金を借り方勘定に持ってくる=収入となる、と言うことになると思います。

したがって、文章的には
マイナス500円の支出
→プラス500円の収入
となると思います。

仕訳的には

現金 / 雑収入

かな・・・と。

私も、素人考えですが・・・

仕訳で△はないと思います。

本来、現金の支出=貸方現金勘定となり、
「マイナスの・・・」というのは、その逆を指しますので、
現金を借り方勘定に持ってくる=収入となる、と言うことになると思います。

したがって、文章的には
マイナス500円の支出
→プラス500円の収入
となると思います。

仕訳的には

現金 / 雑収入

かな・・・と。

3. Re: 息子の宿題について

2008/04/17 16:40

しかしか

さらにすごい常連さん

もうすでにみなさん書かれていますが、


1.中学生の宿題ですから、単純に
マイナス500円の支出=プラス500円の収入
ということだと思います。
(先生は「支出」の反対語は「収入」であるということが問いたいだけなのでしょう。)


2.仕訳では、基本的に金額がマイナスということはありません。
(会計ソフトによっては、そういう入力ができるものもありますが。)

したがって、マイナス500円の支出とは、プラス500円の収入と考えて仕訳します。
よって、
 現金500 / ***** 500
となります。

もしも相手科目に「消耗品費」といった科目を使いたいのであれば、たとえば、会社が購入した消耗品の一部を従業員に原価500円で売却したと考えて、

 現金500 / 消耗品費500
という仕訳になります。

(こういう場合の仕訳としては、別解として、
 現金500 / 雑収入500
という仕訳もありでしょう。)

もうすでにみなさん書かれていますが、


1.中学生の宿題ですから、単純に
マイナス500円の支出=プラス500円の収入
ということだと思います。
(先生は「支出」の反対語は「収入」であるということが問いたいだけなのでしょう。)


2.仕訳では、基本的に金額がマイナスということはありません。
(会計ソフトによっては、そういう入力ができるものもありますが。)

したがって、マイナス500円の支出とは、プラス500円の収入と考えて仕訳します。
よって、
 現金500 / ***** 500
となります。

もしも相手科目に「消耗品費」といった科目を使いたいのであれば、たとえば、会社が購入した消耗品の一部を従業員に原価500円で売却したと考えて、

 現金500 / 消耗品費500
という仕訳になります。

(こういう場合の仕訳としては、別解として、
 現金500 / 雑収入500
という仕訳もありでしょう。)

4. Re: 息子の宿題について

2008/04/17 18:33

efu

すごい常連さん

初めて禁断の給湯室に入らせていただきます。

△の仕分けですが、修正仕分けでもダメなのでしょうか?

例えば支払ったあとで先方が請求を間違えていたため現金を返してきた場合、すでに月次処理が終了しているため遡って修正ができないことがあります。そのときに

  消耗品費 △500/現金 △500

としてはいけませんか?

皆様のご意見をお伺いしたく入室させていただきました。
よろしくお願いいたします。

初めて禁断の給湯室に入らせていただきます。

△の仕分けですが、修正仕分けでもダメなのでしょうか?

例えば支払ったあとで先方が請求を間違えていたため現金を返してきた場合、すでに月次処理が終了しているため遡って修正ができないことがあります。そのときに

  消耗品費 △500/現金 △500

としてはいけませんか?

皆様のご意見をお伺いしたく入室させていただきました。
よろしくお願いいたします。

5. Re: 息子の宿題について

2008/04/18 06:16

しかしか

さらにすごい常連さん

そうですね〜、日商簿記などの検定試験では、間違いなくバツです。
簿記会計の教科書っぽくいうと、現金のマイナスは
  / 現金500
であり、金額(日本円)にマイナスはありえないからです。

とはいうものの、うちでも、システムの都合上マイナスで入力することがごくまれにありますねぇ。

そんなわけで、マイナス金額が絶対ダメとはいいませんが、簿記では「右側」「左側」で「プラス」「マイナス」を表現するというルールがせっかくあるのですから、なるべくマイナス金額は使わないほうがよいでしょう。
(見た目もド素人っぽくてカッコ悪いですし・・・。)

そうですね〜、日商簿記などの検定試験では、間違いなくバツです。
簿記会計の教科書っぽくいうと、現金のマイナスは
  / 現金500
であり、金額(日本円)にマイナスはありえないからです。

とはいうものの、うちでも、システムの都合上マイナスで入力することがごくまれにありますねぇ。

そんなわけで、マイナス金額が絶対ダメとはいいませんが、簿記では「右側」「左側」で「プラス」「マイナス」を表現するというルールがせっかくあるのですから、なるべくマイナス金額は使わないほうがよいでしょう。
(見た目もド素人っぽくてカッコ悪いですし・・・。)

6. Re: 息子の宿題について

2008/04/18 11:07

いってつ

すごい常連さん

そうですね

525円を支払ったのに500円と起票したなど
仕訳が間違っていた場合は
その仕訳を無かったことにする意味でマイナス仕訳を行うことがあります。

消耗品費 △500 / 現金 △500 ○月○日誤仕訳削除 
消耗品費  525 / 現金  525

ただ
>請求を間違えていたため現金を返してきた場合
このケースですと
返金してきたというのが事実ですから
現金 500/ 消耗品費 500
となりますね
理由はしかしかさんと同じで
現金がマイナスになることはありえないからです。

そうですね

525円を支払ったのに500円と起票したなど
仕訳が間違っていた場合は
その仕訳を無かったことにする意味でマイナス仕訳を行うことがあります。

消耗品費 △500 / 現金 △500 ○月○日誤仕訳削除 
消耗品費  525 / 現金  525

ただ
>請求を間違えていたため現金を返してきた場合
このケースですと
返金してきたというのが事実ですから
現金 500/ 消耗品費 500
となりますね
理由はしかしかさんと同じで
現金がマイナスになることはありえないからです。

7. Re: 息子の宿題について

2008/04/18 11:14

hiroly223

おはつ

皆さんありがとうございます

>現金がマイナスになることはありえないからです

やっぱりおかしかったですよね

息子が先生に堂々と間違ったことを述べないこと祈っておりましたが・・・

はっきりくっきり発言したそうです

穴があったら入りたい・・・

皆さんありがとうございます

>現金がマイナスになることはありえないからです

やっぱりおかしかったですよね

息子が先生に堂々と間違ったことを述べないこと祈っておりましたが・・・

はっきりくっきり発言したそうです

穴があったら入りたい・・・

8. Re: 息子の宿題について

2008/04/18 11:27

かめへん

神の領域

横から失礼します、ちょっと補足させて頂きます。

>>現金がマイナスになることはありえないからです
>やっぱりおかしかったですよね

ありえないというのは、実務的な話で、たぶん先生の質問に対する答えとしては、500円の収入で合っているのでは、という気がします。

実務上で、現金のマイナスがありえないというだけで、ただ、実務上でも、意図的にそのように処理するケースも稀にある、という感じだと思います。

横から失礼します、ちょっと補足させて頂きます。

>>現金がマイナスになることはありえないからです
>やっぱりおかしかったですよね

ありえないというのは、実務的な話で、たぶん先生の質問に対する答えとしては、500円の収入で合っているのでは、という気がします。

実務上で、現金のマイナスがありえないというだけで、ただ、実務上でも、意図的にそのように処理するケースも稀にある、という感じだと思います。

1件〜8件 (全8件)
| 1 |