•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

船井電機

質問 回答受付中

船井電機

2008/07/04 12:06

ti-ko

すごい常連さん

回答数:1

編集

船井電機が中国での来料加工について国税とタックス・ヘイブン税制の解釈で争っています。
つまり、中国側に会社があり、香港にも会社があります。香港の会社は材料を中国の会社に無償提供をして、中国の会社をそれを加工して、加工賃を香港の会社に払います。
国税いわく、香港の会社は製造会社であるため、その所得も船井本社に含めて課税する。船井の主張は香港の会社は商社であるため、その所得は本社に合算するのはおかしいとのことです。

製造会社、商社だとどうして上の見解がうまれてくるのでしょうか。

船井電機が中国での来料加工について国税とタックス・ヘイブン税制の解釈で争っています。
つまり、中国側に会社があり、香港にも会社があります。香港の会社は材料を中国の会社に無償提供をして、中国の会社をそれを加工して、加工賃を香港の会社に払います。
国税いわく、香港の会社は製造会社であるため、その所得も船井本社に含めて課税する。船井の主張は香港の会社は商社であるため、その所得は本社に合算するのはおかしいとのことです。

製造会社、商社だとどうして上の見解がうまれてくるのでしょうか。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜1件 (全1件)
| 1 |

1. Re: 船井電機

2008/09/22 09:27

yukim729

さらにすごい常連さん

編集

商社(卸売業)だと非関連者基準を満たし適用除外、製造業だと所在地国基準を満たさないので適用、と言う違いですね。

商社(卸売業)だと非関連者基準を満たし適用除外、製造業だと所在地国基準を満たさないので適用、と言う違いですね。

返信

1件〜1件 (全1件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています